王子動物園駐車場の混雑具合とアクセス情報!割引券はある?


お子さんがいるおうちは、大体みんな夏休み突入ですかね??
毎日どこに出かけるか、プールに遊園地、水族館など。

選択肢は色々ありますが、こんなときこそ動物園なんてどうでしょ?

どうしても「○○園」というと、なんとなくちょっと料金が
高いイメージがあったりしますが、今日ご紹介する『王子動物園』
とってもリーズナブルな料金設定なんです!

そんなわけで今回は、『王子動物園』について、
駐車場混雑具合アクセス情報を含め、割引券なんかについても
ご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク


 

王子動物園の営業情報

まず最初に、正式名称は『神戸市立王子動物園』と言います。
ここでは略して『王子動物園』と呼ばせていただきますね!

oojidoubutuen

そして料金が安い理由は、この名前にも表れています。
ズバリ!市営なので料金が安いんです!!

気になる料金は、以下の通りです!

< 王子動物園の料金・営業時間 >

○料金案内

  • 大人(高校生以上)  600円
  • 中学生、小学生、幼児、兵庫県在住の65歳以上、障害者の方  無料
  • ※65歳以上は、生年月日・住所・氏名が分かるものを持参する。

    ○営業時間

    3~10月   9:00 ~ 17:00 ※最終入園時間 16:30
    11~2月   9:00 ~ 16:30 ※最終入園時間 16:00

    休 園 日  ・毎週 水 曜日(祝日の場合は開園)
             ・年末 12月29日 ~ 1月1日

    ※春休み・夏休み中は、臨時開園する場合アリ。

    どうですか?とっても安いですよね!
    中学生以下は無料ですし、実質かかるのは高校生以上なんですよね。

    retusa-panda

    確かに、お子さん向けではあるようなんですが、
    動物を見れるだけじゃなくて「動物科学資料館」なんていうのもあるので
    大人でも十分に楽しめますし、夏休みの課題研究に一役買うかも!?しれませんね。

    動物エリアも「草食動物」「象・猛獣エリア」と分けられているので
    とても見やすく、記憶に残るつくりになっています。

    王子動物園の駐車場の混雑具合は?

    なんだかお子さんたちに人気のありそうな『王子動物園』ですが、
    実際に駐車場なんかの混雑具合はどうなってるんでしょうか?

    まずは、駐車場情報を以下にまとめてみました。

    < 王子動物園の駐車場料金 > ※30分ごとの時間制!

    ○乗用車

    0 ~ 2 時間までの 30分 につき 150円
    2 ~ 4 時間までの 30分 につき 100円
    4 時間を超える 30分 につき 50円

    ○バス     ※土日祝はバス駐車不可!

    30分 につき 500円   ※ただし、3,000円が上限!

    ちょっと変わった駐車料金の計算方法ですが、こんな感じです。
    乗用車の場合、長く止めているほど追加料金が下がる仕組みのようです。

    分かりやすく言うと、こうなります。

    2時間の利用 → 600円 (1時間で300円×2)
    3時間の利用 → 800円 (+1時間で200円加算・・・600+200)
    4時間の利用 → 1,000円(+1時間で200円加算・・・800+200)
    5時間の利用 → 1,100円(+1時間で100円加算・・・1,000+100)

    「2時間の利用」を基準値とすると、分かりやすいかもしれませんね。
    ちょっとややこしいですが、参考にしていただければと思います。

    ではいよいよ本題!
    あなたも既に予想していると思いますが、駐車場はかなり大混雑します!

    特に、土日祝は開園9:00に合わせて来る人が多いため、
    言うならば“早いもん勝ち”状態。

    ただし、なぜか『王子動物園』公式サイトにある「駐車場混雑予想カレンダー」
    7・8月は混雑マークが記されていません。

    これは・・・・・・暑いからでしょうか?
    確かに、真夏に動物園というのはちょっと珍しいかもしれませんね。

    ならば逆に狙い目かも!?
    ちなみに春と秋は過ごしやすい行きやすいこともあってか、
    大混雑マークが結構あるようですね。

    それでも混雑具合が心配!という人は、

    朝8:00~8:30までに到着していれば駐車場に停められるそうです。

    逆に、10:00なんかになってしまうと既に満車で、
    入庫待ち確定だそうなので注意が必要ですね。

    王子動物園へのアクセス情報

    では実際に『王子動物園』へはどう行けばいいのかと言いますと、
    公共交通機関と車の方法があります。

    < 電車・バス >

  • 阪急「王子公園駅」より 西へ徒歩 3分
  • 阪神「岩屋駅」より 北へ徒歩 10分
  • JR「灘駅」より 北へ徒歩 5分
  • 新幹線「新神戸駅」より タクシー10分
  • または 「布引」バス停より市バス90・92系統

  • 神戸市バス 90・92系統 「王子動物園前」バス停下車 すぐ

  • < 車 >

  • 阪神高速3号神戸線
  • 摩耶ランプを降りて、北へ「西灘」交差点を左折 10分
    生田川ランプを降りて、北へ「布引」交差点を右折 15分

  • 阪神高速5号湾岸線
  • 住吉浜ランプを降りて、「高羽」交差点を右折、「弓木4」交差点を左折15分

    駐車場のことがあるので、もし可能であれば
    公共交通機関を利用することをおすすめします。

    いざ家族や恋人同士で行って、入庫待ち!なんてなったら・・・
    色々と大変ですからね、色々考慮して行きましょう!

    王子動物園の割引券はある?

    こういう施設ではあるであろうと期待してしまうものが、割引券ですよね!
    『王子動物園』はというと・・・公式サイトにはないようですね。

    あとは・・・ちょっと限定的なんですが、以下にまとめてみました。

    ①コープ神戸組合会員証を提示して割引!

    『王子動物園』入園のときに、窓口で「コープ神戸組合会員証」を提示すると
    「大人 540円」になります。60円の割引ですね。

    割引額としては、ちょっと低い気がしますが
    元々の料金が安いので文句は言えないですよね。

    ②王子動物園・須磨海浜水族園の特別セット割引入園券!

    これは2施設がセットになった割引入園券で、
    通常2施設合計が1,900円(王子動物園600円、須磨海浜水族園1,300円)のところ
    「大人 1,480円」になり420円の割引となります。

    うーん、これは結構お得かも?

    購入は、王子動物園・須磨海浜水族園の窓口で出来ます。

    あとは宿泊プランなんかもあるんですが、
    ちょっと現実的ではないかな~と思ってあえて書きませんでした。

    おそらく、②が一番お得だと思います。
    動物園と水族園に行ける!って分かったら、お子さんもきっと喜ぶはずですよ。

    まとめ

    いかがでしたか?
    イメージ的にこじんまりとした動物園なのかなと思っていましたが、
    約130種類もの動物がいるそうですね。びっくり!

    公式サイトには「動物図鑑」なんかもあったりして、
    事前に見てから、本物を見に行くとより一層面白いかもしれませんね。

    あとは、ジャイアントパンダが見れます!
    残念ながら今はメスの「タンタン」だけですが、そのうちオスが来てくれるはずです!

    panda

    他にも公式サイトには「お食事タイム」「トレーニングタイム」など、
    動物ごとにスケジュールが簡単にですが公開されています。

    それを見れるように行くと夏の良い思い出になるのではないでしょうか?

    そうそう見れるものでもないので、良い記念になりますね!

    真夏の暑さで動物たちの動きにも変化が表れてくると思いますが、
    そういうときこそじっくり観察して、動物園を堪能しましょう!

    スポンサードリンク

     
      関連コンテンツ  

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ