黒ウーロン茶の効果・効能!ダイエットに効果はあるの?


日本にウーロン茶が紹介されたのは明治時代に遡りますが、
一部の人々に飲まれていただけでした。

一般的に知られるようになったのは1970年代、
伊藤園が日本人向けにウーロン茶を発売したのが始まりです。

今では日本茶と同じようにウーロン茶を楽しむ人も多いのではないでしょうか。

そもそもウーロン茶が日本に紹介された当初は、
ダイエットに効果があるお茶として評判になりました。

脂っこい中華料理を食べている中国の人たちがスリムなのは
ウーロン茶を飲んでいるから、というような触れ込みだったと記憶しています。

その中でも脂肪がつきにくくなるお茶として、
最近テレビCMなどでも流れている黒ウーロン茶。

この黒ウーロン茶のダイエット効果は、どれほどのものなのでしょうか。

スポンサードリンク

黒ウーロン茶の成分

黒ウーロン茶は、酒や清涼飲料水を製造販売するサントリーが
特定保健用食品として開発したものです。

その代表的な成分として「ウーロン茶重合ポリフェノール」があります。

中国茶は茶葉の処理の違いによって
緑茶、白茶、黄茶、黒茶、青茶、紅茶の六種類に分けられますが、

青茶であるウーロン茶は、
茶葉の発酵途中で加熱することで発酵を止めて作る半発酵茶です。

黒ウーロン茶には、茶葉を半発酵させる過程で生成される
ポリフェノールの集合体「ウーロン茶重合ポリフェノール」
が多く含まれているということがサントリーの研究で明らかになりました。

ポリフェノールは植物の表皮や種子に含まれる
色素や苦味、渋みの成分で5000以上の種類があります。

有名なところで、お茶に含まれるカテキンやそばのルチンなど。

植物はこのポリフェノールによって敵から身を守っているのですが、
ポリフェノールの抗酸化作用には動脈硬化を予防する効果もあります。

ウーロン茶に含まれる多くのポリフェノールの中でも、
複数のカテキンが結合した特徴的な構造を持つものが
ウーロン茶重合ポリフェノールなのです。

黒ウーロン茶の成分により期待される効果・効能とは?

黒ウーロン茶の重要な成分であるウーロン茶重合ポリフェノールは、
脂肪の吸収を抑えて体に脂肪がつきにくくします。

体内に入った脂肪は小腸で吸収されますが、
それは小腸に存在しているリパーゼという酵素が
脂肪を吸収しやすいように分解するからなのです。

ここで吸収された脂肪は中性脂肪となって血液中に取り込まれます。

血液の中には中性脂肪の他にも
コレステロールやリン脂質、遊離脂肪酸などの脂肪が存在しますが、

中でも中性脂肪とコレステロールは
動脈硬化を引き起こすとして嫌われていますよね。

では、なぜわざわざ分解吸収されているのかというと、

中性脂肪はブドウ糖と同じように
生命を維持するために必要なエネルギーになるからなのです。

問題はエネルギーとして使われなかった中性脂肪で、
これが血液中や皮下に蓄えられてしまうと動脈硬化の元凶になってしまうのですね。

つまり、ある程度の脂肪は体に必要なのですが、
摂りすぎてはいけないということなのです。

食事の時に黒ウーロン茶を飲めば脂肪が吸収されにくくなりますから、
余計な脂肪が体内に蓄積されなくなります。

黒ウーロン茶にダイエット効果はあるの?

ダイエットをする場合、まず気になるのはカロリーですよね。

摂取カロリーより消費カロリーが上回れば痩せるのは道理。

フライや揚げ物などカロリーの高い食品を摂るのを避け、
運動することでカロリーを消費して痩せようとするでしょう。

それでも好物はどうしても食べたくなってしまうもの。

摂取しても吸収されなければ問題ありません。

黒ウーロン茶の重要な効能成分、
ウーロン茶重合ポリフェノールはウーロン茶ポリフェノールの中でも
特に脂肪の吸収を抑える効果が高いものです。

ダイエットの必要を感じている方は肥満傾向にあるので
必然的に脂肪の摂りすぎ、つまり中性脂肪の値も高くなっています。

肥満は見た目だけの問題ではなく
健康面から言ってもあまりよろしくありません。

脂肪の吸収を抑えてくれる黒ウーロン茶は強い味方ですね。

 

最後に

黒ウーロン茶はその名前の通り、
普通のウーロン茶と比べても黒い色をしています。

この黒い色が、ウーロン茶重合ポリフェノールがたっぷりと含まれている証拠。

脂肪の吸収を抑えてくれるというウーロン茶重合ポリフェノールは
普通のウーロン茶にも含まれていますが、黒ウーロン茶はその比ではありません。

中性脂肪を抑えることを目的として作られた黒ウーロン茶。

もしもあなたがダイエットを考えているならば、
試しに飲んでみてはいかがでしょう。

我が家も昔は、麦茶だったのが、今は、黒ウーロンになっているなぁ~

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ