トイレのアンモニア臭の原因は何?臭いを消す方法は?


汚れたトイレは問題外ですが、綺麗に掃除したつもりでも
何となくアンモニア臭が気になったり。

トイレの臭い対策に芳香剤も色々とありますが、
スプレーしても置き型の芳香剤から香りを出してもなんとなく漂うアンモニア臭。

お客様が来た時などは特に気になってしまいます。

気持ちよくトイレを使うためにも気になる臭いは消してしまわなくては。

トイレアンモニア臭消すために、まずはその原因から調べてみましょう。

スポンサードリンク

トイレのアンモニア臭の原因は何なの?

アンモニアは常温常圧の状態では無色の気体で、強い刺激臭があります。

トイレのアンモニア臭といえば尿、つまり小便の臭いですよね。

体内で生み出されるアンモニアは、
主に食物のタンパク質が腸内細菌によって分解されて作られます。

こうして作られたアンモニアは血液の中に溶けて肝臓に運ばれ、
ここで有毒なアンモニアが無毒な尿素に変換され、
そして腎臓を通って尿として体の外に排出されるわけです。

最近の便器は腰掛ける形のものがほとんどですから、
問題になるのは女性ではなく男性の場合。

男性が立って用を足すと、どうしても尿が便器の外に飛び散ってしまいます。

この飛び散った尿がついた床や壁などで雑菌が繁殖してしまい、
臭いアンモニア臭を発生させるのです。

床は頻繁に拭き掃除をすると思いますが、
壁まで掃除をすることはあまりないのではないでしょうか。

壁に飛び散った尿が壁紙に染み込んでしまうと、取り除くことは難しくなります。

床の拭き掃除でも、床の隅床と便器の境目のところとか、
また床の素材に凸凹があれば凹んだ部分についた尿などは見落としてしまいがちです。

最近、CMでも、トイレのアンモニア臭が、壁についていると、
色を付けていたのを、思い出しました。

トイレのアンモニア臭を消す方法は?

トイレの臭い消しとして真っ先に使うのが芳香剤や消臭剤

水のタンクの上に置いて手洗いの水と一緒に便器に流れるようにするタイプや、
用を足した後にスプレーするタイプ、
トイレに置いて常時香りをさせるタイプなど色々あります。

>香りのついたトイレットペーパーを使えば、
ペーパーを引き出すたびに香りが出たり。

ただし香りは一時的なものですし、
あまりに芳香剤の匂いが強いと却って気分が悪くなるという人もいますよね。

無香料の消臭剤にしても、トイレの汚れをそのままにしていては
完全に臭いを消すのは難しいでしょう。

やはり臭いにおいは、原因となる汚れを取り除くに限ります。

おしっこの時に飛び散る尿だけでなく、
流した水が便器の外に跳ねるのも臭いの原因となります。

飛び散った汚れがつきやすい床や壁の下部分を、徹底的に拭き掃除しましょう。

便器の縁の裏側温水洗浄便座を使っているときは、
その裏面も汚れがつきやすい場所です。

トイレ掃除ブラシでこすって落としますが、ブラシが届かないところは
使い古しの歯ブラシを使うと、狭い場所に入り込んだ汚れも落としやすいですよ。

アンモニア臭に効果があるのはクエン酸です。

粉末のクエン酸を20倍に薄めてクエン酸水を作ったら、
スプレーボトルに入れて汚れに吹き付けながら拭き取り掃除をしましょう。

クエン酸の代わりにお酢でも同じ効果があります。

お酢やクエン酸で掃除をした後の酸の臭いが気になるときは、
アルカリ性の重曹水で仕上げ拭きをすると
臭いが中和されますから試してみてください。

クエン酸水を作るのが面倒な方はトイレ掃除用の拭き取りシートでも大丈夫です。

トイレのアンモニア臭を防ぐ対策はあるの?

汚れをためてしまうと臭いが発生する原因になりますから、
こまめに掃除をすることをお勧めします。

トイレットペーパーに吹き付けて掃除できる洗剤などを使えば、
手軽に便器の拭き掃除ができますね。

例えば、便器周りを毎日掃除して1週間に一度
トイレ全体を拭き掃除すれば、そんなに汚れがたまることはないと思いますよ。

トイレ掃除のブラシは、
使った後にしっかりと乾かしてからケースにしまいましょう。

汚れた水がケースに残ったまま乾くと、
そこからアンモニア臭が発生することになりますから。

トイレの換気も大事です。

今のトイレは電気がついている間、換気扇が回るようになっていると思います。

換気扇がきちんと動作するように、掃除をして埃を落としておきましょう。

窓を夜間や外出時以外は常時細く開けておけば、
トイレ内の空気を入れ替えることができますね。

最後に

いかがでしたか?

私が、子供の頃は、昭和ですが、トイレを掃除すると、「かわいい子供が生まれる」と、
よく言ったものです。

平成には、「トイレの神様」と言う歌が流行りましたよね。

この歌も、トイレを、掃除するとベッピンさんになるという歌だったような・・・

今では、便器本体からナノイーXを放出するというトイレも発売されたようです。

ナノイーXは次世代健康イオンで、
繊維の奥まで入り込んで臭いの原因物質を取り除く効果があるとか。

残念ながらトイレを交換できないのであれば、
トイレのアンモニア臭を取り除くためには、
やはりこまめな掃除が一番効果的でしょう。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ