江島神社の御朱印情報!預ける場所と時間は?御朱印帳の種類やサイズは?


《御朱印集めブーム》が到来!!

近年、御朱印を集めるため、神社やお寺に参拝する人が増えています。

年配の方たちだけではなく若い女性も多く、
彼女たちは《御朱印ガール》と呼ばれているそう♪

という事で本日ご紹介するのは、
2種類の御朱印を頂くことが出来る江島神社御朱印情報》

預ける時間や場所、
また御朱印&御朱印帳の種類や値段も詳しくお届け致します!

見どころいっぱいの江島神社に、是非お出かけしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

江島神社の御朱印情報!預ける場所と時間は?

先日もニュースで、御朱印が人気の神社の特集をしていました。

御朱印をもらうのに、何日もかかるとか・・・

今回は江島神社の御朱印情報!

頂ける場所と時間とは??

【江島神社の御朱印】

《場所》

江島の入り口である青銅の鳥居から歩いて3分程のところにある
《朱の鳥居》から石段を上ること約3~5分。

田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしている辺津宮の右手にある
《社務所》にて御朱印の受付をしています。

他、守札の授与やご祈祷なども社務所での受付です。

《時間》

8:30~17:00

《貰い方》

①社務所で受付、番号札を受け取る。

②書きあがると番号札と一緒に入口に並べられるため、初穂料を支払っていただく。

場所:神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号

問い合わせ:0466-22-4020

アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩15分 江ノ島駅から徒歩20分

駐車場

①観光協会江の島駐車場(78台)普通車400円/1時間 

URL:http://www.fujisawa-kanko.jp/access/enoshimap.html

②江の島なぎさ駐車場(327台)7・8月 820円/2時間 以降30分毎 210円 7・8月以外 620円/2時間 以降30分毎 150円

URL:http://www.s-n-p.jp/index.html

③県営臨港道路附属駐車場(347台)300円/時間 上限額1,500円

江島神社の御朱印の種類や値段は?

江島神社の御朱印!その種類や値段とは?

【江島神社の御朱印 種類・値段】

続いては江島神社で頂ける御朱印の種類を見ていきましょう!

①江島弁財天:300円 墨書き⇒江の島弁財天 江島神社 参拝日 朱印⇒江の島弁財天

②江島神社:300円 墨書き⇒相州江の島鎮座 江島神社 奉拝 日付 朱印⇒江島神社の社紋

③上記のセット:600円(見開き) セットの場合は 奉拝の墨書き&日付は一ヶ所のみ

江島神社の御朱印帳の種類とサイズは?値段はいくら?

御朱印帳も色々で、かわいいもの、カラフルなもの、美しいアートなものなど。

江島神社の御朱印帳!種類とサイズ、値段をご紹介致します♪

【江島神社の御朱印帳 種類・サイズ・値段】

続いては江島神社で購入できる御朱印帳の種類を見ていきましょう!

①天女(弁財天)

デザイン:ピンク地に天女が舞う姿

初穂料:1,500円

サイズ:横11㎝縦16㎝

②波・富士山

デザイン:水色地に海と富士山

初穂料:1,500円

サイズ:横11㎝縦16㎝

③龍神

デザイン:黒地に金色の龍

初穂料:1,500円

サイズ:横11㎝縦16㎝

④瑞心門

デザイン:薄い茶色地に波・鯛・瑞心門

初穂料:2,000円

サイズ:横13㎝縦19㎝

まとめ

いかがでしたでしょうか。

安芸の宮島、近江の竹生島とともに《日本三大弁財天》のひとつである
《江の島神社のシンボル 弁財天》

江島神社・江島弁財天のセットでも600円の初穂料で御朱印が頂けます。

是非見開きで頂戴したいところ!

御朱印の上部に押印される江島神社の社紋ですが、
向い波の中の三つの鱗をあらわしているそうです。

太平記によると、北条時政が子孫繁栄を願って参籠した際、
満月に夜に現れたのは弁財天。

時政の願いを叶えると約束した弁財天は、
大きな蛇となり海に消え、後には3枚の鱗が残されていたそう。

時政はこれを家紋にしたと伝えられているのが、北条家の《三枚の鱗》

そんな伝説に思いを馳せながら、御朱印を眺めてみるのも素敵ですね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ