ティッシュや紙を洗濯した時の対処法!簡単にきれいにするには?


オーマイガー!!!

忙しい朝に限ってやってしまう《ティッシュまみれの洗濯物》

洗濯もの全体に細かくコーティングされたティッシュに呆然とされた経験、
誰でも一度はあるはず!

ティッシュまみれの洗濯物、どうしたら簡単にキレイに出来る??

という事で今回は
《ティッシュや紙を一緒に洗濯してしまった時の対処法》をご紹介致します。

キレイに取れる時短テク、ご参考に是非どうぞ!!

スポンサードリンク

ティッシュまみれの洗濯物を簡単にきれいにするには?

「中身は出してね。」と言ったのに・・・

見なかった私が悪いのか・入れたままの子供がわるいのか?

ティッシュまみれの洗濯物!簡単にきれいにするのはどうしたらいい?

【乾燥機でそのまま乾燥】

一番簡単で確実な方法はこちら!

《乾燥機で20分程度乾燥させる》

熱と回転により、洗濯物についたティッシュがキレイに取れてしまいます。

取れたティッシュはほとんどゴミ受けに溜まりますが、
万が一庫内に残った場合は故障の原因にもなりますので取り除くようにしましょう。

ご自宅に乾燥機がある場合はご自宅で、
無い場合はお近くのコインランドリーでの乾燥ならばパワーがあって更にGOOD!

【柔軟剤を入れてもう一度回す】

自宅に乾燥機がない・・・コインランドリーへ行くのは面倒・・・

そんな場合にお試しいただきたいのが《柔軟剤》です。

いつもの洗剤の代わりに柔軟剤を入れ、
すすぎぎ1回、脱水1回の設定でもう一度洗濯機を回します。

静電気をおこしにくくなる性質の柔軟剤を入れる事で、
ティッシュと衣服とがはがれ、取りやすくなりますよ♪

【酢を使用】

柔軟剤と同じ酸性のお酢。

柔軟剤がない場合はお酢での代用も可能です。

目につく大き目のティッシュを手で取り除いたら、
洗濯槽に水をはり、お酢をカップ1杯入れたらすすぎ1回、脱水1回で洗濯機を回します。

洗濯が終わったら取り出して干し、乾いたら強めにはたいて落としきりましょう。

【ガムテ―プやコロコロで取る】

柔軟剤やお酢でもう一度回しても、洗濯ネットを使わずに洗った黒い衣類などには、
まだ細かい繊維などが残ってしまいます。

そんな時はガムテープやコロコロの出番!

ただし、生地によっては傷めてしまう場合もありますので、
注意しながら行ってくださいね♪

ティッシュまみれの洗濯機を簡単にきれいにするには?

ティッシュまみれの洗濯物は綺麗に出来たけれど、洗濯機は大丈夫?

洗濯層は白なので、よくわからないという人も・・・(私ですね。)

洗濯機を簡単にきれいにするにはどうしたらいいの?

【ティッシュも一緒に洗濯!洗濯機の掃除方法】

まず、目で見て大きなものは手で取り除くようにしましょう。

ほとんどのくずはゴミ受けネットに溜まると思いますが、

心配な場合はまずゴミ受けネットの中身を捨ててから、
空の状態で洗濯機最大まで水をため、数分回して様子を見ます。

浮いてきた紙くずはすくうようにしましょう。

排水後、念のため排水溝の確認もしておくと安心です。

ドラム式洗濯機の場合は《洗浄コース》で掃除をしてから、
排水溝の詰まりが無いか確認するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

忙しい朝に主婦を悩ませる《ティッシュまみれの洗濯物》

ご自宅に乾燥機がない場合は、柔軟剤やお酢でトライしてみてくださいね♪

まずは一度出し、軽くはたいてから洗濯機に戻し、
再度回すとより効果的です。

足元に散らばったティッシュは、
掃除機でサッと吸えばすぐにキレイになりますよ!

野菜のネットやスポンジなどで擦り取るというやり方もありますが、
一枚ずつ行わないといけないため、かなり時間がかかってしまいそう。

また、繊細な生地の衣服は傷めてしまったり、
毛玉の要因になる可能性もあります。

洗濯物の量や質などに合わせ、
最適のやり方で実行するようにしてくださいね♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ