なにわ淀川花火大会2018年の日程と時間は?有料席と屋台情報も!


遂に都心でも真夏日に近い暑さを記録!

桜を楽しんだところだと思ったら、
もう季節は暑い夏に向かってまっしぐら!!

夏と言えば、海とスイカと、そう《花火》!!

という事で今回は《なにわ淀川花火大会を大特集致します♪

2018年の日程や時間は?

有料観覧席の情報を知りたい!

花火と一緒に楽しみたい《屋台情報》

比較的ゆったりと観賞できる《穴場観賞スポット》もお見逃しなく!!

スポンサードリンク

なにわ淀川花火大会2018年の日程と時間は?

花火の季節が、やってきます。

なにわ淀川花火大会!2018年の日程と時間とは?

【なにわ淀川花火大会 2018年 日程&時間】

平成元年に誕生、今年で30回目を迎える《なにわ淀川花火大会》

2018年、今年の日程を見ていきましょう♪

日程:2018年8月4日(土)

時間:19:40~20:40

雨天決行 ※荒天時は中止

  

特にラストの3分間は怒涛の打ち上げ!

圧倒的なボリュームで、見る人すべてに感動と興奮を与えてくれますよ♪

なにわ淀川花火大会2018年の有料席情報

せっかく、花火を見に行くのだから、
ゆっくり、邪魔されることなく、迫力満点の花火を見たいですよね。

少し、お金はかかるけれど、特等席間違いなし。

なにわ淀川花火大会2018!有料席情報をお届け致します!

【なにわ淀川花火大会 有料観覧席】

せっかくならば迫力満点!間近の席で見たい♪

そんな方には《有料観覧席》がおすすめです!

お申込みは2018年6月1日(金)~ ※予定

~有料観覧席一例~

《右岸エリア》

十三会場:エキサイティングシート⇒ 前売り価格 大人9,000円 子供5,000円

納涼船:前売り価格 大人18,000円 子供10,000円

パノラマスタンド:ライト&レフト 大人3,500円 子供2,000円

《左岸エリア》

梅田会場:前売り価格 大人4,500円 子供2,500円

ダイナミックシート:前売り価格 大人2,500円 子供1,500円

他、セブンイレブン、JTB、eプラス、ぴあなどで購入可能な指定席も発売予定です。

気になる方は、発売日6月1日をスケジュール帳にチェック!!

“電話予約”

チケットセンター:06-6307-0099

“ウェブ予約”

HPから、各チケット取り扱い窓口へ

なにわ淀川花火大会2018年の屋台は?

大阪は、「くいだお」れと言われるくらいなので、
屋台も美味しいと期待してしまいます。

なにわ淀川花火大会2018!屋台情報!!

【なにわ淀川花火大会 屋台情報】

花火と一緒に満喫したいのが《屋台グルメ》!!

なにわ淀川花火大会では毎年、十三パイパス~新御堂筋あたりの区間まで、
数百店とも言われる様々な屋台が軒を連ねます。

特に出店が多いのは《十三会場》側!

より沢山の屋台グルメを楽しみたい方は、十三会場側が狙い目ですよ♪

定番の焼きそばやお好み焼き、たこ焼きや唐揚げなどのスナック系と共に、
かき氷やフルーツ飴、綿あめなどのデザート系、

金魚すくいやヨーヨー釣り、型抜きなどの遊戯系露天も多く出店します。

なにわ淀川花火大会へのアクセスと駐車場は?

なにわ淀川花火大会へのアクセス&駐車場情報!

【電車】

十三/塚本側(右岸)淀川河川敷会場:阪急十三駅から徒歩15分 塚本駅から徒歩15分

梅田側(左岸)淀川河川敷会場:阪急梅田駅 大阪駅 地下鉄梅田から徒歩25分

【駐車場】

専用駐車場はありません。

近隣は交通規制がかかったり、行き帰りともに大渋滞に巻き込まれる恐れがあるため、
電車でのお出かけをおすすめします。

なにわ淀川花火大会で混雑しない穴場はあるの?

花火大会となると、どこに行っての、人・人・人。

夏の暑い中、人混みにまみれて、暑さもピークに・・・

なんとか穴場は、ないものなのでしょうか?

【なにわ淀川花火大会 穴場スポット】

なにわ淀川花火大会のメインエリアは、屋台も集中している《十三駅》

ピークにはまさに“おしくらまんじゅう状態”になることも!

混雑するのはちょっと・・・という方は、
十三会場の対岸の、福島区や北区がおすすめです。

早い時間から場所取りを行えば、ゆったりと花火を楽しめそう♪

河川敷の場所取りは、当日のお昼12時から解禁予定です。

更に静かな場所で・・・という場合は、
東淀川区淀川区などの河川敷からも花火は観覧可能です。

屋台の出店がないため、
ピクニックシートと食料、飲み物の準備万端で出かけましょう♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

《なにわ淀川花火大会2018!》

詳細情報、是非ご参考になさって下さいね。

毎年約50万人もの観賞客で賑わう淀川花火大会。

臨場感を味わいたい方は、
混雑も楽しむくらいのゆとりをもってお出かけしたほうが良さそうですね♪

屋台を楽しみたい方は、
早めの到着がおすすめ!16時頃にはほとんどの屋台が営業しているようです。

また、6月の1日から販売が開始される予定の有料観覧席は、
トイレや売店も近くに完備されているため、
小さなお子さん連れのファミリーなどにもおすすめです。

中にはお弁当やお茶がつく席も!

お席の種類も豊富、
間近でゆったりと、大迫力の花火を楽しむには最適ですよ♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ