安城産業文化公園デンパークの見所や料金は?割引券やアクセス情報も!


前回の《那須ハイランドパーク》に引き続き、
本日お届けする人気お出かけスポットは安城産業文化公園デンパーク!!

デ、デンパークって何??

実は《北欧デンマークの街並みが再現されたテーマパーク》なんです♪

安城産業文化公園デンパークっていったいどんなところなの?

お得に入れる割引券はないの??

見所やアクセス情報と共に、
嬉しい《割引きチケット情報》もご紹介致します!!

スポンサードリンク

安城産業文化公園デンパークの見所は?

長い休みに遠くに行くのもいいけれど、
疲れてしまう・・・

子供がまだ小さいので、人混みの多いところは避けたい。

公園で、のんびり家族と過ごしませんか?

安城産業文化公園デンパーク!見所はココ!

【安城産業文化公園デンパーク 見所】

愛知県安城市にある市立公園《安城産業文化公園デンパーク》

四季折々の植物に囲まれた癒しの園内、
花や緑を季節ごとに楽しめるのも魅力です♪

デンマークの街並みが再現された温室、

風車の広場には、
今年3月にオープンしたばかり“国内最大級の高さ12mの大型木製遊具”
“雨の日でも安心の室内遊び場”

更に、“手作りソーセージ体験”“地ビール工房”などなど、見所満載!!

屋内花壇はもちろん、温室では珍しい花々も♪

園内随所で、素敵な写真がたくさん取れそうです!

いい雰囲気ですね♪

安城産業文化公園デンパークの営業情報と料金

暑くなってくると、涼しいうちに、遊びたいですよね。

安城産業文化公園デンパーク!営業時間と料金のご案内です♪

【安城産業文化公園デンパーク 営業時間&料金】

《営業時間》

午前9時30分~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
※冬時間は午後4時30分閉園 イベントにより早朝・延長開園あり 

《休園日》

毎週火曜日 
※祝日の場合は翌日 年末年始 1月中旬(2019年 1/15(火)~1/23(水))

《料金》

〇入園料〇

高校生以上:600円

小中学生:300円

高齢者(65歳以上):480円

〇メルヘン号(園内循環バス)〇

大人:200円

小中学生・高齢者:100円

〇室内遊び場〇

子ども(6ヶ月~小学生):平日⇒500円 土日祝⇒最初の60分 500円 
※延長15分ごとに100円

大人(同伴):300円

   

安城産業文化公園デンパークの割引券情報

公園なので、お弁当を持って、行きたいですね。

そこで、お弁当を、少し豪華に!!

チケットの値段を抑えてみるのも、一つの考えかも?

安城産業文化公園デンパークの割引券情報!!

《アソビュー入園料割引》

アソビューからでも入園料が10%引きに♪

前売り券で楽々入場可能です!!

〇入園料〇

高校生以上:600円⇒540円(10%OFF)

小・中学生:300円⇒270円(10%OFF)

有効期限:発券から一ヵ月

URLhttps://www.asoview.com/base/150976/ 

《セブンチケット》

チケットで直接入園可能!!コンビニ発券で楽々です♪

〇入園料〇

高校生以上:600円⇒540円(10%OFF)

小・中学生:300円⇒270円(10%OFF)

申込受付:2019年03月31日まで

有効期限:発券から一ヵ月

URLhttp://7ticket.jp/s/062677/p/20190430/1

《JTB》

コンビニ発券で手軽に割引チケット入手!!

〇入園料〇

高校生以上:600円⇒540円(10%OFF)

小・中学生:300円⇒270円(10%OFF)

申込受付: 2019年2月28日まで

有効期限:発券から一ヵ月

URLhttp://www.jtb.co.jp/cvs/etkt/Detail.asp?LP_CD=0&lcategory=25&page=31&gpsyocd=02230ADPRK099&jcd=02230ADPRK117&gpdatanum=1

安城産業文化公園デンパークへのアクセスと駐車場

安城産業文化公園デンパークへのアクセス&駐車場情報をお届け致します!

所在地:愛知県安城市赤松町梶1

電話番号:0566-92-7111

【バス】

安城駅からバスで約30分

【車】

東名高速道路《岡崎・豊田IC》から約45分

【駐車場】

料金:無料

駐車可能台数:1000台

まとめ

いかがでしたでしょうか。

農業の先進国であったデンマーク。

それになぞらえ、
“日本のデンマーク”の異名を取る安城市の市立公園として1997年に開園した、
花と緑に囲まれた公園《安城産業文化公園デンパーク》!

2018年3月に遊び場が大リニューアルし、更なる人気を博しているようです♪

お得に入れるチケットを入手して、
気持ちがいい新緑の中、癒しの時間を存分に味わってきてくださいね!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ