椿山荘ほたるの夕べ2018年の見ごろはいつ?料金やアクセス情報も!


前回ご紹介した《福岡・関西》に引き続き、本日も蛍観賞情報!!

今回は《東京・ホテル椿山荘》で開催される《ほたるの夕べをご紹介致します。

東京山の手、森のような庭園に囲まれたホテル椿山荘。

都心にいる事を忘れてしまう程の癒しの空間が広がります。

椿山荘のほたるの夕べってどんなものなの?

見頃や時間はいつ頃??

詳細はもちろん、アクセス&駐車場情報、
混雑状況なども一緒にお届け致します♪

スポンサードリンク

椿山荘ほたるの夕べの詳細!料金はいくら?

都会でも見る事の出来る蛍。

楽しみですね。

椿山荘ほたるの夕べ!詳細をお届け致します♪

【椿山荘ほたるの夕べ】

新緑が美しい椿山荘の庭園に、今年も幻想的な蛍が舞う!

《Firefly fantasy》と称し、

《2018年5月18日~7月3日》までは蛍観賞期間♪

庭園は23時まで解放、無料で蛍の乱舞を楽しめます。

蛍の観賞に合わせ、レストランでは特別ビュッフェメニューなども!

《蛍観賞》

入場:無料

時間:20時前後が狙い目 ※23時まで開放

蛍スポット:ほたる沢・ほたるの洞窟ビオトープ・香古井・水車

《ほたるの夕べディナービュッフェ》

期間:5月18日(金)~7月3日(火)

時間:19時~21時

料金:大人(月~木)9,800円 (金土日)10,500円  小学生(月~木)4,300円 (金土日)4,500円  幼児(月~木)2,300円 (金土日)2,500円

メニュー:料理/和洋ビュッフェ 飲み物/フリードリンク(赤白ワイン・ビール・焼酎・ウィスキー・ソフトドリンク)

ドレスコード:短パン・ビーチサンダル等の軽装はNG

予約TEL:03-3943-1140(9時~20時)

《ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ》

開催日:5月29日(火)30日(水)

食事時間:18時30分~20時 

ショータイム:20時~21時15分まで

料金:お一人様/15,500円 ※1組4名以上10名様まではお一人様/14,250円

メニュー:料理/フランス料理コース 飲み物/フリードリンク(赤白ワイン・ビール・ウィスキー・ソフトドリンク)

予約TEL:03-3943-1140(9時~20時)

椿山荘ほたるの夕べ2018年の見ごろの時期や時間はいつ?

椿山荘ほたるの夕べ!2018年の見頃時期&時間は??

【椿山荘ほたるの夕べ 2018年 見頃&時間】

南から徐々に北上していく蛍前線。

東京・椿山荘での見頃を見ていきましょう♪

《蛍の見頃時期》

5月下旬~6月下旬

ピークは6月中旬ころと予想されます。

《蛍の出没時間帯》

蛍が活動しやすいのは19時30分頃から午前4時頃まで。

そのうちピークは3回(20時頃・0時頃・2時頃)です。

一回目のピーク《20時頃》が最も活発!!

ですので、蛍のおすすめ観賞時間は

20時頃

がベストと言えるでしょう♪

ホテル椿山荘へのアクセスと駐車場は?

ホテル椿山荘へのアクセス&駐車場情報!

住所:東京都文京区関口 2-10-8

電話番号:03-3943-1111

【電車】

地下鉄東京メトロ有楽町線 《江戸川橋駅》1a番出口から徒歩10分

目白駅からタクシーで7分

【車】

首都高5号線 早稲田ランプから約5分

【駐車場】

駐車可能台数:400台

料金:2時間未満⇒500円/30分  2時間以上⇒400円/30分 ※入庫より30分は無料  ホテル利用時は優待あり

椿山荘ほたるの夕べの混雑状況は?

都会で、ホタル観賞となると、混雑するのでしょうね。

椿山荘ほたるの夕べの混雑状況とは?

【椿山荘ほたるの夕べ 混雑状況】

都心で蛍を見られる有名スポット、やはり混雑は避けられません。

天候などにより比較的ゆったりと見て回れる日もありますが、

期間中を通して人出は多く、
ピークである6月中旬頃はたくさんの人でごったがえし・・・なんて事も。

人気スポットゆえ、心してお出かけしましょう。

あそび体験の予約サイト「アソビュー」で
ホタル観賞の予約ができます。

アソビュー「ホタル観賞」の検索結果一覧はこちら

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

《椿山荘ほたるの夕べ 2018》

都心の庭園に舞う美しい蛍、是非会いにいってみてくださいね。

風が弱く、気温が高く、曇りの日に多くみられます。

気象条件によっては、残念ながら見られない場合も。

蛍の観賞のみならば無料で楽しめますので、
期間中チャンスを狙って何度も訪れてみるのも良いですね♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ