母の日に贈るメッセージカードの文例!感謝の気持ちが伝わる書き方は?


5月の第2日曜日は《母の日》!

2018年は5月13日(日)です。

日頃お世話になっている大好きなお母さんに、感謝の気持ちを伝えませんか?

面と向かってはなかなか言えない《ありがとう》

けれど、思いは言葉にしないと伝わらない時もありますよね。

そんな時は母の日に、プレゼント添えるメッセージカードが最適!

という事で今回ご紹介するのは母の日に贈るメッセージカードの文例

心を込めて、感謝の思いを伝えましょう♪

スポンサードリンク

母の日にメッセージカードを贈って感謝の気持ちを伝えよう!

母の日が、近づいてくると、プレゼントに頭を悩まします。

今年は、プレゼントと一緒に、

お母さんありがとう!母の日にはメッセージカードを贈りましょう♪

【母の日にはメッセージカード!】

母の日に贈るプレゼント。

渡す際に、いつもありがとうと言葉に出すのは照れ臭い・・・

そんな時には、是非メッセージカードも一緒に贈りましょう。

高価なプレゼントよりも、
わが子からの温かい言葉の方が、ずっとずっと価値があるもの。

お母さんにしてくれてありがとうと、
心からしあわせを感じてくるでしょう。

そして、形として残るので、
いついつまでも見返すたびに喜びが溢れるはず!

母に感謝の気持ちが伝わるメッセージカードの文例

プレゼントも、毎年悩んで、決めます。

それと一緒に入れる、メッセージにも、悩みませんか?

母への感謝の気持ち。ちゃんと伝わる《おすすめ文例》をご紹介!

【母への感謝の言葉 メッセージカード文例】

どんな言葉を贈ればいい?

母への感謝の言葉 メッセージカードの文例をご紹介致します!

〇大好きなお母さん。いつも素直に言えないけれど、心から感謝しています。ありがとう。

〇わがままな私を、いつも温かい愛で包んでくれてありがとう。昔も今も、これからもずっと大好きです。

〇母の日に、抱えきれない程のありがとうを込めて。

〇おかあさん、いつも本当にありがとう。今度、大好きな煮物の作り方教えてね。

〇子供の頃から、お母さんの笑顔がいつも私達家族の太陽だったよ。あたたかい毎日をありがとう。

〇いつも〇〇(孫)と遊んでくれてありがとう。お母さんみたいな、お母さんになる!!

〇優しいお母さんが大好きです。いつも気にかけてくれてありがとう。いつまでも元気でいてね。

      

母の日のメッセージカードを手作りするには?

母の日にメッセージカードを手作りしてみたい!

【母の日 メッセージカードの作り方】

手作りメッセージカードを贈りたい♪

そんな時にご参考にしていただきたい、
母の日のメッセージカードの作り方をご紹介致します!

《母の日の手作りポップアップカード》

カーネーションがポップアップ!

簡単でかわいいメッセージカード♪

〇使うもの〇

・カラーペーパー 色の違うものを2枚(6㎝×12㎝ 1枚と 一回り小さいサイズ1枚)

・ソフトティッシュ4枚(6㎝×8㎝)

・細めのリボン

・カッター

・あればカッティングマット

・ピンキングばさみ

・両面テープ

・セロハンテープ

・えんぴつ

〇作り方〇

①ソフトティッシュ4枚を重ね、5m幅で蛇腹に折ります。

②最後まで折れたら、長細く切ったセロハンテープで中央をグルグル巻きに留めます。

③②の両端をピンキングばさみでカットします。

④カーネーションの花のようになるよう、③を広げ、裏に両面テープを付けておきます。

⑤上に重なる紙の(小さい方)の下の部分に、1㎝幅、中央から左右3㎝の切り込み線を書き入れ、線に沿ってカッターで切れ込みを入れます。

⑥切り込み部分にメッセージを書いたら、台紙となる2枚の紙をそれぞれ中央で折って重ね、両面テープで留めます。

⑦メッセージの上部に、④の花を広げて貼り付けます。

⑧リボンの裏にも両面テープを付け、⑦の下に貼ります。

⑨開いた部分に、更にメッセージを書き込めば完成!!

   

《手作り母の日カード作り方おしゃれ DIY Mother’s Day Card》

簡単なのにオシャレ♪手作りとは思えない!素敵なメッセ―ジカードです。

〇使うもの〇

・色画用紙(台紙用1枚 ハート用1枚)

・お好みの折り紙 数種類

・リボン

・ハサミ

・のり

・えんぴつ

〇作り方〇

①画用紙を、好みの大きさにカットし、2つ折りにします。

②ハート用の画用紙を2つ折りにしたら、中央から開くとハートになるよう半分を鉛筆で書き、ハサミでカットします。

③台紙の画用しの上部中央に②を広げ、鉛筆でなぞって台紙にハート形を書き込みます。

④ハート用の画用紙の余った部分で、ごく小さなハートを②の要領で作ります。

⑤④を型にして、カラフルな折り紙などに鉛筆でなぞってハートの線を書き、切ります。※全部で40枚程度

⑥⑤の中央を全て谷折りにします。

⑦⑥の半分にだけのりを付け、③で書いておいたハート型になるようバランスを見ながら一枚ずつ貼り付けていきます。

⑧リボンを結んで大きさを整えたら、結び目の裏側にのりをつけ、⑦の下に貼り付けます。

⑨余った画用紙や無地の折り紙を細長く切り《Happy Mother’s Day 》と書き込んだら、両端を5ミリ程度折り返し、折り返し部分にのりをつけ、⑦の上に貼り付けます。

⑩中にメッセージを書き込めば完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大好きなお母さんへ、母の日に贈りたい《メッセージカード》

手作りのカードを使用するのも素敵ですよね♪

自分の為にわざわざ作ってくれただなんて、お母さん嬉しくて泣いてしまうかも。

いつでも見ていてくれて、わかってくれるお母さん。

感謝の気持ちなんてわざわざ言わなくても、きっと伝わっているはず!

たとえそうであっても、言葉にして文字にして伝える事は素晴らしいことです。

いくら渡しても渡しきれない感謝の気持ちを、
大好きなお母さんに届けてあげて下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ