コインランドリーで毛布や布団が乾くまでの乾燥時間や料金は?


お天気が悪かったり、晴れていても《大物》は乾きにくい冬場。

厚手のお洋服はもちろん、寝具のお洗濯も寒い時期の悩みの種ですよね。

布団乾燥機でしのいではいるものの、
やはり定期的にきれいに丸洗いしたいお布団!

コインランドリーを使用したいけど、いくらくらいで洗濯できるの?

乾くまでの時間はどれくらい??

という事で今回は
コインランドリー 毛布や布団が乾くまでの乾燥時間や料金》
をご紹介致します!

マナーや、押さえておきたい注意点などもどうぞお見逃しなく!!

スポンサードリンク

コインランドリーとは?

雨の続いた2017年の夏、
コインランドリーが大流行とのニュースが流れました。

私(51歳)の子供の頃はなかったよなぁ~

という事で、コインランドリーについて・・・

【コインランドリーとは】

コインランドリーとは、利用者が、
備え付けてある洗濯機や乾燥機を用いて自分で洗濯を行う店舗のこと。

コイン(硬貨)で洗濯機・乾燥機・洗剤などの購入が行えることから
《コインランドリー》と呼ばれています。

従来の無人コインランドリーに加え、
おしゃれなカフェやコインランドリー併設のコンビニの展開など、
上昇傾向にあるコインランドリー市場。

また、インターネットから混雑状況が確認できたリ、
終わった時間を知らせてくれるサービスを行う店舗も♪

綺麗にお洗濯 
プラスアルファのサービスを見つけてみるのも楽しそうですね。

コインランドリーの洗濯料金はいくらぐらい?

コインランドリーの洗濯料金ていくらぐらいで出来るの?

【コインランドリー 洗濯料金】

コインランドリーでのお洗濯料金ていくらくらい?

平均的な料金表をご紹介致します!

※1人の1日分の洗濯物量は約1.5kg→4人家族ならば1日に6㎏

《洗濯機》

8㎏タイプ:300円~500円

12~13㎏タイプ:500円~700円

17~20㎏タイプ:700円~1,000円

25~28㎏タイプ:1,000円~1,300円

《乾燥機》

約10分:100円  ※衣類の平均乾燥時間は30分程度

  

店舗によって洗濯機の用量や金額に差がありますが、
平均すると上記の通りとなりそうです。

12~13キロタイプの洗濯機でシングルサイズのかけ布団→2枚程度、
もしくは毛布→2枚程度

20㎏程度の用量の洗濯機ならばシングルサイズのかけ布団→3枚程度、
もしくは毛布→3枚程度を目安に洗濯してみましょう。

コインランドリーで毛布や布団が乾くまでの時間は?

昔は、クリーニング店に持って行っていた毛布。

毛布や布団まで、コインランドリー!!

便利になりましたよね。

コインランドリーで毛布や布団が乾くまでの時間てどれくらい?

【コインランドリー 毛布や布団が乾くまでの時間】

シングル毛布:30~40分

ポリエステル・夏掛け布団:40分

敷き布団・こたつ布団:60分

  

洗いと乾燥を分けたコースだと、上記の通りとなります。

洗濯+乾燥コースの場合の乾燥時間はもう少し短くて済みそうです。

洗濯+乾燥コースで行い、
乾かし足りない時は短時間乾燥機を使用・・・という手順も良いかも♪

コインランドリーのマナーと注意するべきことは?

たくさんの人が利用するコインランドリー。

コインランドリーのマナー&注意すべきことって?

ルールは守らないとね。

【コインランドリー マナー&注意点】

コインランドリーでの注意点を見ていきましょう!

〇素材に注意!

ウールの毛布は要注意!

型崩れしたり、縮んだりしてしまう可能性があります。

クリーニング店でドライクリーニングしてもうらうのがベストだと言えそう。

〇コインランドリーのルールを守る

綿は水を含んで偏ってしまうため、
店舗によっては《綿の布団》は洗えないケースもあります。

予め製品の表示をよく見て、
コインランドリーで洗えるものか否か確認するようにしましょう。

また、キルティング加工されていない布団や真綿布団、
羊毛布団もコインランドリーでの洗濯はNG!

羽毛布団は中身を偏らせることなく完全に乾かすことが難しいため、
セルフでの洗濯乾燥は避けた方がよさそうです。

〇ポケットの中身を確認!

ご自宅で洗濯される場合と同じく、
ポケットの中にティッシュや紙などが入っていないか確認するようにしましょう!

〇洗ってはいけないものを守る

お店にチェック表が貼ってある場合は多いです。

ペットの使用品や油汚れの酷いもの、
おむつや車のマットなど、洗ってはいけないものがあります。

必ず守るようにしましょう。

〇終わったら速やかに取り出す

ずっと張り付いている必要はありませんが、
終了時間をきちんと把握し、終わったらすぐに取り出すようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

《コインランドリーで毛布や布団が乾くまでの乾燥時間や料金》

店舗によっても異なり、またおおよその平均となります。

お目当ての店舗のHPなどを見て、チェックしてみてくださいね♪

コインランドリーの乾燥機は70℃を超える高温で乾燥させるため、
30分程度乾かせば完全にダニは死滅!

キレイで清潔なお布団で就寝することが出来るのは嬉しい限りですよね。

便利なコインランドリーで定期的にお洗濯して、どうぞ快適な眠りを!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ