服の色のコーディネートが分からない!抑えるべき5つのポイントは?


寒い冬、ニットやコート、ファーバッグやブーツなど、
オシャレが楽しい季節ですよね。

街を歩けば素敵な人ばかり!

私もあんな風にオシャレに洋服を着こなせてる?

オシャレ過ぎるショップ店員さんがどうも苦手・・・

そんな風に感じる事はありませんか?

洋服のコーディネートの重要要素は何と言っても《色》!

という事で今回は
コーディネートはこう選ぶ!抑えるべき5つのポイント》をご紹介致します♪

スポンサードリンク

ダサくなってしまう服の色のコーディネートは?

いつも、黒・紺・茶と暗い色の多くなってしまう、冬のコーディネート。

明るい色に挑戦!!

でも、なかなかうまくいきません。

どこが・・・?

ダサくなってしまう服の色のコーディネートとは?

【ダサく見える服の色コーディネート】

なんだかダサくなってしまうコーディネート。

雑誌を見ながら研究しているのに、なんだか違う・・・

もしかしたら、《色の使い過ぎ》が原因かもしれません。

色味にばかりこだわってしまうと、
統一感がなくダサいイメージになりがち。

また、《服のトーン》がまちまちだと、
まとまりがなくちぐはぐな印象に。

鮮やかな物にくすんだものを合わせてもオシャレに見せるには
上級者テクニックが必要です。

自信の無い方は、トーンを合わせてあげた方が素敵に着こなせますよ♪

服の色のコーディネートの抑えるべき5つのポイント!

これを、抑えておけば、ダサく見えない。

服の色のコーディネート!
抑えるべき5つのポイントをご紹介致します♪

【使う色は3色までに抑える】

使う色は3色までに抑えると断然オシャレに♪

色を使い過ぎてダサくなってしまっていたあなたは、
3色コーデを心がけましょう!

といっても、赤や青、黄色などの指し色は1色まで。

他は色味を抑えると素敵度が断然アップします。

黒+白+ベージュのコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11448212

白+パープル+青(デニム)のコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9246153

グレー+カーキ+赤のコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11488387

【カラー割合】

お洋服をコーディネートする時に配慮すべきなのが《カラー割合》です。

そんなに色味を使っていなくても、
アクセントカラーが全身の割合の大多数を占めていてはNG!

コーディネートする際、

《ベースカラー》、《アソートカラー》、《アクセントカラー》の
3つの割合を考えながら組み合わせるとうまくいきますよ♪

各カラー、オシャレバランスは

一番大きな面積を占めるベースカラー:全体の7割

ベースカラ―に組み合わせて統一感を出すアソートカラー:全体の2~2.5割

その名の通りコーデのアクセントとなるアクセントカラー:全体の0.5割~1割

  

このカラー割合を参考にしましょう!

ベースベージュ+アソート黒+アクセント赤のコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11174792

ベース黒+アソート白+アクセント茶色のコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11305902

【迷った時はモノトーン+一色】

3色コーデの延長線ですが、
もしもは配色に迷った時は《モノトーンに1色プラス》がおすすめ!

モノトーンとは《白・黒・グレー》など、色味を持たないカラーのこと。

モノトーンに一色プラスするだけで、
簡単オシャレ上級者に見えてしまうから不思議!!

モノトーン(黒+白)+キャメルのコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11191177

モノトーン(黒+グレー)+カーキのコーディネート

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11392496

【明暗のバランスを考える】

明るい色と暗い色のバランスを考えるのも大事なポイント!

使う色味がすべて暗いと重い印象に、
またすべて明るい場合は締まらない印象になりがち。

ついつい暗めの色を選んでしまう方は、

3色コーデでもモノトーンコーデでも、
1色明るめの色を加えるようにすると良いですよ♪

アクセサリーとバッグの白で明るさをプラス

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11333287

バッグと靴が黒いと断然締まる!

URL:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=11454436

【メインの服に合わせる】

最後のポイントは《今日着たい服・メインとするアイテムに合わせる》

お気に入りのコート、初お披露目のニット、やっと手に入れたブーツ

今日イチアイテムを基準に、
それに合わせたコーディネートを作っていくのがおすすめです。

あれもこれもと欲張り過ぎて、
あれれ?あんまり合ってない??な状況とならないよう、
メインを決めるとコーディネートがスムーズに。

メインを決め、《3色まで》《カラー割合》《明暗のバランス》を考えながら
組み合わせれば、無敵のオシャレコーデの完成です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

《オシャレの近道!洋服のコーディネートのポイント》

是非ご参考に、
お友達に褒められちゃうオシャレさんに変身してみて下さいね♪

自分に似合う色がわからない・・・という方は、
ネットでも出来ちゃうパーソナルカラー診断もおすすめです。

自分で行うと思い込みや好みが出てしまうこともあるので、
家族やお友達にやってもらってもいいかも♪

似合う色を取り入れながら、冬のオシャレを楽しんで下さいね!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ