爪割れの原因と対策とは?割れた場合の処置は?


せっかくキレイにマニキュアを塗ったのに、
気付けば割れてしまっている爪の先・・・

そんながっかり経験ありませんか??

伸ばしていても割れた爪は切らないといけないし、
ストッキングに引っかからないか心配!

そもそもどうして爪が割れてしまうの?

割れないようにする対策ってある??

という事で今回ご紹介するのは爪割れの原因と対策!!》

健康状態のバロメーターでもある《爪の状態》

爪割れしてしまった時の正しい処置方法も合わせて御覧くださいね。

スポンサードリンク

爪割れの原因は何?

堅そうにおもう爪も、割れることがあるんです。

爪割れはどうして起こる?その原因とは??

【爪割れ 原因】

爪が割れてしまう原因として、以下のものが挙げられます。

〇栄養の偏り〇

偏った食生活や無理なダイエットなどで栄養素が不足することにより、
爪が弱くなります。

〇乾燥〇

マニキュアの除光液の使用によって爪の表面の水分が奪われ、
乾燥により爪が割れやすい状態に。

台所洗剤やお掃除の際の洗剤なども、爪への刺激の原因となります。

〇血行不良〇

女性の多くが悩まされる冷え症。

冷え症などによる指先の血行不良でも爪割れが起こります。

〇加齢〇

爪に潤いがなくなってくる原因のひとつにあげられるのが《加齢》

爪はもともと水分が少ない部分ですが、加齢によって更に乾燥が進みます。

〇爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)〇

爪が縦に割れてしまう場合に考えられるのが《爪甲縦裂症》という病気。

その原因としては、爪上皮の異常による場合と爪の根元に腫瘍などの疾患がある場合とがあります。

〇爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)〇

爪の先端が割れたリ、剥がれて二枚爪になってしまう《爪甲剥離症》

皮膚炎や菌の感染が原因の場合と、外因によるケースでは指先を使う職業の人、
また、マニキュアや洗剤などを原因として発症してしまうことも。

爪割れしないように対策するには?

爪割れしないようにするには、どうしたら良いの??

【爪割れ 対策】

原因を踏まえ、その対策を見ていきましょう!

〇栄養の偏り〇

爪を健康に保つために欠かせないのが《タンパク質》

健康な爪を作るためには、肉や魚、大豆製品や乳製品、卵など、
タンパク質をしっかりと摂るようにしましょう!

さらに、鉄分の多いレバーやホウレン草も美爪をつくる優秀食材♪

〇乾燥〇

マニキュアを落とした後は、爪の保護クリームなどを塗ると効果的です。

また、強い洗剤を使用する場合などは、ゴム手袋を着用するのがおすすめ!!

ネイルケアクリーム リッチネイル:http://jp.rohto.com/handveil/pr-richnail

〇血行不良〇

マッサージで血流をよくし、
さらに適度な運動で筋肉量をアップさせることが大切!!

指先への血流を滞らせない事が、爪強化のポイントです♪

〇加齢〇

更年期に入ってくると、爪の乾燥や割れが顕著に現れます。

お肌と同じで《保湿力の低下》が原因、
爪の生え際部分(甘皮)を中心にこまめにクリームを塗るようにしましょう。

爪割れしてしまった場合の処置は?

爪割れしてしまった時の対処方法は?

【爪割れ 処置方法】

割れた爪が剥がれていない場合、無理に引きちぎったりするのは絶対にNG!

剥がれかけている部分を元に戻し、バンドエイドやガーゼなどで固定しましょう。

出血がみられる場合などは、固定の前に忘れず消毒を!

爪が割れて剥がれてしまった場合も患部を消毒し、
雑菌が入らない様ガーゼなどで清潔に固定しましょう。

衝撃などによって内出血や外傷などを伴う場合は自己判断せず、
速やかに外科を受診することをおすすめします。

また、爪を伸ばしネイルをしていて、
衝撃やひっかけるなどして亀裂が入ってしまった場合はグルーで接着も可能です。

爪の油分を落として亀裂部分にグルーを楊枝などで付け、
完全に乾いたら爪やすりで余分な部分を削ります。

程度にもよりますが、セルフに自信がない方は、
ネイルサロンで相談するとキレイに修復してくれますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

指先のお悩み《爪割れの原因と対策》

思い当たる点がある方は是非対策方法を実践してみてくださいね。

また、健康状態からも変化が見られる《爪》

普段と変わらない生活を送っているのにも関わらず、

突然爪がもろくなったり、
割れる・裂けるなどの症状が出た場合は内臓疾患などの可能性も。

異常を感じた場合は、
すみやかに内科もしくは皮膚科を受診するようにしましょう。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ