歯石除去って痛みはあるの?費用はどれくらいかかるの?


お口の気になる《歯石》

細菌の塊であるプラークが唾液中のリンやカルシウムとと結びつき、
歯の周りで石のように固くなってしまう事で起こります。

放っておくと歯周病の原因になってしまう歯石、
あなたのお口の中は大丈夫??

という事で今回は《歯石の除去について》ご紹介致します!

歯石の除去って痛みはあるの?

費用や、歯科医での除去頻度を知りたい!

正しいケア情報を知り、口臭や歯周病から大切なお口を守りましょう!!

スポンサードリンク

歯石を取らないと口臭がきつくなる!

いつも丁寧に、歯磨きしているのに、
口の臭いが気になることがあります。

毎日の歯磨きだけでは、歯垢や歯石は取れないんですね。

歯石を取らないと口臭がきつくなるってほんと?

【歯石と口臭】

歯石が原因で口臭がきつくなるの?

答えはもちろん《yes》です!!

その原因は以下の通りです。

①歯石がたまると歯垢も付きやすくなり、
溜まってしまった歯垢がガスを発生、口臭の原因となります。

②歯石がたまったまま放置すると、歯茎が腫れたリ、
歯ぐきから出血をしやすい状態になります。
血や歯茎からの浸出液、膿などが嫌な臭いの原因に。

    

歯石除去って痛みはあるの?

「歯医者って苦手」こういう人は多いですよね。

私もその一人。

ほっておいても、良くならないので、意を決して歯医者さんへ・・・

歯石除去って痛いの?

【歯石除去の痛み】

歯垢除去を行う最中、また歯垢除去後に痛みが出る場合があります。

〇歯垢除去中の痛みの原因〇

①歯茎が腫れてしまっている場合:歯茎が腫れてしまうと、歯磨きだけでも痛みが出る場合も。こうしたケースでは歯石除去時にも痛みを伴います。

②歯茎から出血がある場合:歯ぐきから出血があると、痛みや知覚過敏も出やすくなってしまいます。

③歯茎の深い所に歯石がある場合:歯周ポケットの奥深い所に歯垢がたまってしまっている場合は、痛みを感じるケースがあります。

〇歯垢除去後の痛みの原因〇

知覚過敏:歯石を除去すると歯茎が引き締まります。歯石で覆われていた歯の根っこの部分が露出することになるため、しみるような知覚過敏が起こります

歯石除去の費用はどれくらいかかるの?

手間のかかりそうな歯石除去。

お値段も高そう?

歯石除去にはどれくらいの費用がかかる?

【歯石除去 歯科医でかかる費用】

歯石を除去するにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

その相場は以下の通りです!

〇歯科医での歯垢除去費用の相場初診時3,000円程度(保険適応の場合) 再診時 1,000円~2,000円程度(保険適応の場合)

ただし、病院ごと、また歯石の状態によっても異なります。

お電話などで問い合わせをしてみると安心ですね♪

歯石除去は自分でできる?

なるべく、歯医者さんに行かないで、すましたいものです。

あの{キーン」て音を聞くだけで・・・

歯石除去って自分でできるの??

【歯石除去 自分で出来る?】

歯垢除去用のスケーラーなども市販されているし、
自分でも歯石除去は可能なんじゃないの??

ご自分で除去出来たらわざわざ歯科医まで足を運ばなくて済むし、
とっても手軽ですよね。

ですが!!

ご自宅での歯垢除去はおすすめ出来ません。

その理由を見ていきましょう。

①自分ではほとんど取れない:セルフで歯石を取ろうと思っても綺麗に取れず、結局歯石はほとんど残ってしまいます。

②歯茎を傷つける可能性がある:手元が狂うなどして、歯ぐきを傷つけてしまう可能性大!

③歯茎の奥の歯垢が取れない:セルフで取れる範囲は歯茎の上の部分まで。最も悪影響を及ぼす歯茎の中の歯石までは取れません。

④逆に歯茎を腫れさせてしまう可能性がある:取れた歯石を逆に歯茎の中に押し込んでしまう事が原因で、腫れや痛みが出てしまう事も。

    

歯石取りの頻度はどれくらいがいいの?

一度、歯石除去してもらうといい。なんてことはありません。

あまり歯医者さんには行きたくないけど、
歯石がたくさんたまらないうちになんとかしたい。

ということで、歯石除去の頻度について知りたい!

【歯石除去の適正頻度】

歯石除去の適正頻度は《3ヵ月に一度》と言われています。

虫歯の有無なども含め、3ヵ月に一度は歯科医で定期健診を行うと良いでしょう。

定期的に歯石除去を行っていれば一度の通院で済みますが、
たまってしまうと3回~6回程度通院しないと取り切れません。

蓄積すれば蓄積するほど痛みも伴うようになってしまいますので、
3ヵ月に一度の検診でツルツル健康な歯を維持するようにしましょう♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

重大なお口のトラブルを招く原因《歯石》

定期的な検診で綺麗に除去して、いつまでも健康な歯を保っていきたいですね。

歯垢除去で知覚過敏を起こしてしまう場合がありますが、
フッ素の塗布や知覚過敏用の歯磨き粉を使用することで改善されます。

付いてしまった歯石を取ることも必要ですが、付かないようにする予防が何より重要!

歯垢は24時間で作られ、48時間で歯石になってしまいます。

歯垢が付きやすい歯と歯茎の境目、
歯と歯が重なった部分などは特に歯垢が残りやすい部分。

デンタルフロスや正しいブラッシングで、
しっかりと取り除くようにしましょう!!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ