車のエアコンが臭い原因は何?ニオイの消し方と対策は?


湿度が高く、ジメジメ梅雨の季節。

車に乗ってエアコンをオン!

・・・あれ?何だか臭い??

そんな経験ありませんか?

車内に臭いがこもったままのお出かけって、本当に嫌ですよね。

という事で今回ご紹介するのは車のエアコンが臭う原因》

その原因はもとより、消臭剤事情や臭いを消す方法、
そして匂い対策までたっぷりとお届け致します♪

ニオイスッキリで、爽快なドライブを!

スポンサードリンク

車のエアコンが臭い原因は何?

車のエアコンをつけると、あれ?

使い始めは、特に気になる臭い。

車のエアコンが臭くなってしまう原因て何??

【車のエアコンが臭くなる原因】

タバコを吸わないのにもかかわらず、
車のエアコンがにおう主な原因は、ズバリ《カビ》

外気との温度差で水滴ができ、カーエアコンの部品である《エバポレータ》が湿ります。

濡れたままの状態でエンジンを切り、高温多湿な状況下で放置する事によって
カビ菌や雑菌が発生、嫌な臭いの元となるのです。

また、カーフィルターにたまったホコリや雑菌、カビ菌が原因の場合も。

主なにおいの元は《カビ菌》

不快なだけではなく、車全体にカビをまき散らしているだなんて大変です!

早めに対策を行いましょう!!

消臭剤の効果はあるの?

車のエアコンがにおう主な原因は、《カビ》と解ったところで、

消臭剤は効果あるの??

【消臭剤の効果について】

車内のにおいを消す目的の消臭剤では、多少ごまかすことはできるものの、
根本的な臭い対策にはなりません。

カーエアコンの臭い消しで効果が期待出来るのは、
《エアコン内部のカビに効くタイプ》の消臭剤

内部の消臭は、男手にお願いするもよし、カーショップに依頼するもよし♪

エアコン消臭剤・スメルカットhttp://item.rakuten.co.jp/good-speed/10000132/

スーパージェットマックスhttp://item.rakuten.co.jp/cps-mm/n29127/

エアコン消臭http://item.rakuten.co.jp/carmate/d89/?s-id=review_PC_il_item_03

臭いを消す方法は?

消臭剤は、根本的な臭い対策にはならないみたいですが、

気になるニオイを消す方法はあるのでしょうか??

【エアコンのニオイを消す方法】

〇応急処置編〇 温風で乾燥!

その①エアコンをオフにします。

その②温度・風量ともにマックスで暖房運転を行います。

その③そのまま10分~20分程待ちます。

※エアコン内部を乾燥させ、カビ菌発生を減らす効果が期待出来ます。

〇エアコンフィルター編〇

~お家で洗浄~

水洗い可能かどうかなど、あらかじめ取り扱い説明書などで確認します。

水洗い不可の場合は優しく汚れやホコリなどを拭い、
水洗い可能の場合は、中性洗剤でつけ置き洗いを行いましょう。

そして最重要なのは《完全に乾かすこと》!

生乾きのままセットしてしまうと、それが新たな臭い菌の原因に。

~お家で交換~

取り扱い説明書を読み、自宅で交換可能な場合は慎重に交換を行いましょう。

エアコンフィルターhttp://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC/101126/

~お店で交換~

お店で交換してもらうのがやっぱり安心!

ディーラーやカーショップなど、その店舗や車種にもよりますが、
2,000円程度で行ってくれる場合が多いようです。

〇エバポレータ編〇

においの元を断つためには、エバポレータの洗浄が不可欠!!

ご自宅で洗浄できる消臭剤も販売されていますが、
やはり入口部を中心とした洗浄が主、というものが多いのが現状。

高い効果を得たい場合は、やはりお店でのエアコン洗浄がおすすめ♪

ディーラーにもよりますが、
5,000円~1万円程度から行ってくれるところが多いようです。

カビを発生しにくくする対策はあるの?

憎きカビ!

発生しにくくする対策方法はある??

【カビ対策について】

エアコンから臭いを出さないためには、
臭いの元となる《エアコン内部のカビ菌》を増殖させないこと!

上記の《熱風乾燥》も、一時的な消臭効果は期待できますが、
夏場の対策として、車に乗るたびに20分の温風乾燥は現実にはなかなか難しそう・・・

という事で、カビ対策で大事なのは、やはり《こまめな洗浄》です!

エアコンフィルターは《1年 もしくは 1万キロ》で交換、
それ以外でも、ご自宅で洗浄できるものであれば定期的に掃除を行いましょう。

そして臭いの元を断つには、《エバポレータ》の洗浄も必要不可欠!!

エアコンを使用する前の4月から5月頃に洗浄を行ない、
更に秋口にもう1度行うのがおすすめですよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

エアコンの臭いの原因は、内部の《カビ》のせいだったんですね。

臭いの原因となるエバポレータの洗浄は、
フィルター洗浄や交換よりも難易度がアップします。

心配な方は無理をせず、

ディーラーやカーショップにお任せするのがおすすめですよ。

小さなお子さんとのドライブなどでは特に、車酔いの原因にもなる臭いはもとより、
クリーンな車内環境でお出かけしたいところ!

こまめなお手入れで、憎きカビ菌の増殖を防いで下さいね♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ