海苔の栄養と効果効能とは? 食べ過ぎても大丈夫なの?


本日ご紹介するのは《海苔の栄養と効果効能》について!

海苔は昔から、
“一日二枚で医者いらず”と言われるほどの栄養満点食材なのです。

カロリーや栄養価、その効果を知りたい!

ついついたくさん食べてしまうけれど、食べ過ぎても問題はないの??

手軽で美味しく、パクパク食べられる《海苔

食べ過ぎの上限や、ダイエットやお通じなど、
気になる健康事情まで完全網羅致します!!

スポンサードリンク

海苔の栄養価とカロリーは?

海苔の栄養価&カロリーをご紹介!

【海苔の栄養価・カロリー】

海苔に含まれる栄養価はこんなにたくさん!

良質なたんぱく質:40%程の良質なたんぱく質を含有、海苔は大豆に匹敵するほどのたんぱく食品です。

ビタミンA:目の機能を補い、健康な皮膚や髪を作るのにも欠かせないビタミンです。

ビタミンB1・B2:皮膚や粘膜の健康維持を助けたり、神経機能や脳を正常に保つなど、ご飯をエネルギーの変える働きを担うビタミンです。

ビタミンC:骨や歯を丈夫に保ち、また血液や神経などにも良い影響を与えるビタミンCもいっぱい♪

鉄分:血液を作るために欠かせない栄養素です。

食物繊維:健康な腸を保つ働きを担います。

EPA(エイコサペンタエン酸):必須脂肪酸の一種で、悪玉コレステロールの低下にも効果を発揮!

βカロチン:免疫力アップ&抗酸化作用を持ちます。

★海苔のカロリー★

焼き海苔1枚(3g):6キロカロリー

味付け海苔1パック(3.2g):6キロカロリー

   

海苔の効果・効能とは?

海苔の効果・効能ってどんなものがあるの?

【海苔の効果・効能】

ビタミンA:お肌や髪の健康を保ち、視力低下を防ぐ効果も。

ビタミンB1・B2:疲労回復や健康維持、そしてご飯をエネルギーに変える効果でパワー100倍!

ビタミンC:美肌に加え、ストレス・イライラ解消♪

鉄分:鉄分不足を補う事で、女性の大敵“貧血”の予防に!

食物繊維:健康な腸を保ち、お通じを促すだけではなく、発ガン性物質を体外に排出する事で大腸ガン予防の効果も期待出来ます。

EPA(エイコサペンタエン酸):コレステロールの低下に効果を発揮♪

βカロチン:抗酸化作用でガン予防!

海苔の食べ過ぎって何枚くらい?食べ過ぎたらどうなる?

海苔は何枚から《食べ過ぎ?》食べ過ぎてしまうとどうなるの??

【海苔の食べ過ぎ】

美味しくて、ついつい手が伸びる《海苔》

とくに味付け海苔はそのままおやつ代わりにも頂けちゃうので、
大好物のお子さんも多いのではないでしょうか。

海苔の過剰摂取で気を付けたいのは《食物繊維》

前にも述べた通り、海苔には食物繊維が豊富なので、
特に胃腸が未熟な小さなお子さんの場合は注意が必要です。

海苔をたくさん食べて便がゆるくなってしまう場合は、
海苔の影響もあると考えられます。

便の様子を見て、軟便が見られる場合は食べる量を控え目にしましょう。

1日1~2パック程度(味付けのり3.2g~6.4g程度)であれば、
全く問題は無さそうです。

また、海苔に多く含まれる《ヨウ素》も、過剰に摂取すると、
甲状腺機能低下症になると言われる《甲状腺ホルモンの構成材料》です。

ですが

上限は一日に“3㎎”、海苔に換算(1枚あたり0.06㎎)すると、
一日に50枚程食べてはじめて上限を超えるという計算に!!

ですので、海苔の食べ過ぎによるヨウ素の過剰摂取の心配は無さそうです。

海苔を食べ過ぎると下痢になるの?

海苔を食べ過ぎると下痢になってしまう?

【海苔と下痢との関係】

海苔には食物繊維が豊富に含まれています。

その含有量は、なんとゴボウの6倍!

ですが、

海苔のみで一日に必要な食物繊維量を摂取するには、
50g(16枚)程食べる計算ですので、通常であれば問題は無さそうです。

が!

海苔を食べると下痢をする、また嘔吐症状が出るなどの方は、
海苔の食物繊維が刺激となっている場合もありますので、
食べる量を減らしましょう。

海苔はダイエットに向いているの?

ダイエットには適している??

【ダイエット中の海苔】

ズバリ!海苔はダイエット中にもピッタリ♪

低カロリーで栄養満点、美肌や美髪に欠かせないビタミンも豊富に含まれているので、
カサつきガチなダイエット中にもってこいの食品です。

食物繊維でお通じを促し、ビタミンCのパワーでストレスも解消!

味のついていない海苔だとどうしてもご飯とお醤油が欲しくなってしまいますので、
味付け海苔をおやつの代わりに頂くのがおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ビタミン・ミネラル共に豊富に含まれている《海苔》

手軽で嬉しい効果が期待出来るおすすめ食品ですね♪

そして、お子さんの発達促進にも役立つ栄養素が満点!!

前述通り、適量を頂く分には問題なさそうですが、
毎日大量に・・・と言った過剰摂取は控えましょう。

また、味付け海苔の場合は、表面に塗られている食塩や醤油、
化学調味料などの摂り過ぎにも繋がってしまいます。

添加物を要因として下痢を起こすこともありますので、
便の様子など、注意してみるようにして下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ