体のブツブツが痒い原因は何?対策方法はこれ!


カラッとしたお天気が気持ちのいい秋!

お出かけには最高の陽気ですが、空気が乾いてくると、
乾燥による肌トラブルが悩ましくもなる季節・・・

膝や踵、脛や腕、そして背中にブツブツが出来て痒くてたまらない!
そんな悩みを抱える女性も多いですよね。

という事で今回はブツブツ痒い原因・対策方法》をご紹介します!

ブツブツの原因はその場所によっても様々、
特に今回は《背中のブツブツ》として、その原因を探っていきますよ。

色素沈着してしまう、なかなか消えない“背中の掻き壊し”とも、
コレにておさらば!です♪

スポンサードリンク

体に出来るブツブツの正体とは?

体にブツブツが!その正体とは??

【背中に出来るブツブツの正体】

①接触性湿疹

②皮脂欠乏性湿疹

③漏脂性湿疹

④蕁麻疹

ブツブツの正体は主に上記の疾患と考えられます。

その痒みの原因は次の項目で!!

体のブツブツが痒い原因は何?

痒くて痒くてたまらない!その原因とは?!

【ブツブツの痒みの原因】

①接触性湿疹

痒みの原因は“かぶれ”です。

湿疹が出来ていない場合は接触性皮膚炎と呼ばれ、

石鹸やシャンプー、入浴剤、衣服やゴムなどの
外的な刺激が自分の肌に合ってないことで起こる《一時刺激性接触性皮膚炎》と、

特定の植物や金属、動物などに触れる事で起こる
《アレルギー性接触皮膚炎》とがあります。

入浴剤やシャンプーを変えた、新しい二ットを来たら、
背中がチクチク・・・そんな場合は接触性湿疹が原因かもしれません。

②皮脂欠乏性湿疹

皮脂欠乏性湿疹は、皮膚がカサカサに乾燥することで痒みを伴い、
掻くことにより湿疹化してしまった皮膚の病気です。

空気が乾燥していく秋から冬に多く、お肌が乾燥する事により起こります。

③漏脂性湿疹

脂漏性湿疹は、皮脂の分泌が多い場所を中心に起こる皮膚炎です。

その主な原因は、皮脂や汗などの分泌物が増える事によりそれらの成分をエサにする、

皮膚の常在菌“マラセチア菌”の急激な増殖によるもの。

そのため、きちんと治療しないと、慢性化したり、再発したりしやすくなります。

炎症による赤らみ、かゆみ、皮膚のかさつきをくり返す場合は、
脂漏性皮膚炎を疑い、早めの受診をおすすめします。

④蕁麻疹

背中に強い痒みが出て、
皮膚が赤くなり大小のデコボコな盛り上がりがある場合はじんましんの可能性も。

数日以内におさまる《急性蕁麻疹》と1カ月以上出没を繰り返す《慢性蕁麻疹》とがあり、重症になると全身症状を伴います。

薬剤や食べ物、感染症や植物などが原因で起こり、
《湿疹》と痒みを主な症状とする点ではよく似ていますが、
原因や治療は異なりますのでご注意を!

痒みの主な原因は上記の4種類に分類されると言えそうです。

また、内科的な要因から背中の痒みを伴う場合もあるようですが、他の症状などと合わせ、気になる場合は皮膚科以外での受診も行うと良いでしょう。

ブツブツの痒みの対策方法

痒みはこうして緩和しましょう!

その対策方法をご紹介します♪

【痒みの対策方法】

痒いからと掻いてしまうと、ますます症状は悪化してしまいます。

まずは、シャンプーやボディソープなどのすすぎ残しを防ぎ、
他、原因が思い当たるものは排除しましょう。

また、お風呂で温めすぎると痒みが強くなってしまいますので、
患部を優しく洗い、ぬるま湯で流し、熱い湯船に長く浸かることは厳禁です。
シャワーのみにするか、ぬるま湯設定で入浴して下さい。

お風呂上りはすぐに丁寧に水分を拭き取り、
乾燥が酷い場合は保湿クリームを塗りましょう。

尿素やパンテノール配合のクリームを塗ったり、
敏感肌の方は赤ちゃんにも使える“白色ワセリン”がおすすめ。

また、原因が乾燥による《皮脂欠乏性湿疹》では無く《接触性湿疹》の場合は、
ステロイド外用薬などの塗り薬&痒みが強い場合は抗ヒスタミン剤の服用、

《漏脂性湿疹》の場合は抗真菌薬の塗り薬が有効です。

《蕁麻疹》の場合は、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などの内服薬での治療が主となります。

市販の塗り薬で一時的な痒みの緩和は可能かもしれませんが、
全ての“ブツブツ”の根本的な治療に繋がるとも限りませんので、
酷くなる前の皮膚科受診をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

憎き“背中のブツブツの痒み”

辛い痒みを放置すると、どんどん酷くなってしまいます。

背中の開いた二ットやワンピース、夏場の水着など、
背中を気にして着られないなんて勿体ない!

早い段階で対処すれば、跡を残さず治すことが可能ですよ♪

お伝えした通り、その疾患別に治療方法も異なりますので、
痒さを我慢せずお早めに皮膚科を受診されて下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ