口臭の最も多い原因は何?対策方法はこれ!


歯磨きした直後は良くても、時間が経つにつれ気になってくる《口臭》

臭いのキツイものばかり食べている訳じゃないのに、
何だか最近自分の口臭が気になる・・・

人の匂いには気が付くけど、
以外と自分の口臭には気が付かないってホント??

という事で今回は《口臭の原因》をご紹介致します!

最も多い口臭原因を始め、
気になる口臭セルフチェックの方法や口臭対策まで網羅!

ナンバーワンの口臭原因は・・・アレだった?!

スポンサードリンク

口臭の原因で最も多いのは?

口臭の原因で一番多いのは??

【口臭 最も多い原因】

不快な口臭の殆どは、食べた物や口内の粘膜、唾液の中などに含まれるたんぱく質が、
口の中にいる細菌によって分解される際に出るガスのせい。

すなわち、口内環境の乱れなどが最も多い原因となります。

中でも多くみられるのは《舌苔》と呼ばれる、舌の上に溜まった白い腐敗した沈着物。

食べ物のカスや下から剥がれた細胞などが多く溜まってしまうため、
悪臭の原因となるガスが発生しやすくなるのです。

他にも、《歯周病》《虫歯》《歯垢や歯石》
扁桃腺に膿栓が出来る《口蓋扁桃》など、

口臭原因の実に8割が口腔内に原因があると言われています。

その他の口臭の原因は?

舌苔や歯周病以外での口臭の原因は何??

【口臭 その他の原因】

○唾液が減少すると臭いやすい

唾液の分泌量によっても口臭は影響される為、
唾液の減少で口内が乾燥すると細菌が増え、口臭の匂いも強くなります。

朝起きた時やしばらく食事をとっていない時、
また緊張した時やストレス状態の際なども唾液量が減るため、細菌が増えて口臭の原因に。

また、月経時や妊娠中、思春期なども、ホルモンの変化により唾液濃度が濃くなる事で、口臭が起こりやすくなると言われています。

○外因的要因

ニンニクやニラ、生のネギなどの臭いの強い食べ物を食べる事も、
口臭の原因になります。

特にニンニクは《悪臭の原因成分》があるため、
食後16時間も臭いが持続するそう。

また、同様にアルコールやタバコなども口臭の原因としてあげられます。

○心因的要因

実際には臭っていないにも関わらず、
本人が口臭があると思い込んでしまう場合があります。

精神的に強いストレスや不安など
《心の病》が隠れているケースが多いようです。

○胃腸の病気

胃炎や胃潰瘍、また逆流性食道炎や胃がんなどでも、
口臭を伴う場合があります。

口臭以外でも気になる症状などがある場合は、
すぐに病院を受診しましょう。

自分で口臭をチェックする方法は?

自分で口臭をチェックする方法はコレ!

【口臭セルフチェック】

○臭いを閉じ込め、嗅ぐ方法:鼻を覆ってマスクを着用したり、袋などに息を貯めて、
臭いを嗅ぎます。

○歯垢の臭いチェック:歯間ブラシなどで歯垢を絡め取り、臭いを嗅いでみましょう。
臭いがある様ならば、それが口臭の原因になっている可能性が高いです。

○唾液の臭いをチェック:唾液が臭い場合も、口臭がしているケースが多いです。

○口臭チェッカーで計測:息を吹きかけるだけで、口臭数値が計測出来ます。 参考URL:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%82%BF-%E5%8F%A3%E8%87%AD%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-HC-212S-WH/dp/B003EC62KI

原因別の口臭の対策方法

【口臭 原因別対策】

○舌苔や歯垢などの、口内環境が原因のケース

対策:歯ブラシや舌ブラシなどを使用して舌苔を清潔に保ちましょう。

ただし、やり過ぎは舌を傷付け、更に多くの舌苔を作ってしまう事になりますので、
ほどほどに行う事が重要です。

また、プラークコントロールも重要な口臭対策!

歯垢や歯石をこまめに掃除して、口内を清潔に保つよう心掛けましょう。

○唾液減少が原因のケース

対策:唾液の分泌量を増やしましょう。

噛んだり話したりすることで唾液は分泌されます。

食事の時間が空く時は、ガムなどを噛んで、唾液の分泌を促しましょう。

また、リラックスを心掛け、心の緊張を取り除いてあげる事も効果的です。

○ニンニクやアルコールなどが原因のケース

対策:エチケットガムやタブレット、マウスウォッシュや歯磨きなどで、
一時的な口臭を防ぐ事は可能です。

○胃の不調の場合

対策:胃腸の不調を軽減させるため、暴飲暴食は控え、
毎日3食消化の良いものを良く噛んで食べるようにしましょう!

腸内環境を整えてくれる、ヨーグルトや海藻などを多く摂り入れるのがオススメです♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まずは《口内環境を整える事》が、口臭予防の一番の対策となりそうですね。

歯間ブラシなどを使用して、入念に歯磨きを行いましょう。

また、セルフチェックでは良く分からなくて不安・・・
という方は医師が診断してくれる《口臭外来》も存在します。

総合病院や歯科医院に開設されている場合が多く、測定して口臭がある場合は、
その原因や治療を行う事が可能です。

ただし保険適用外となりますので、
事前に治療費を問い合わせてから受診するようにしましょう!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ