バナナ1本のカロリーや糖質は?ダイエットにはどうなの?


冬は美味しい物がいっぱい!

クリスマスから年末年始、おいしい物をたくさん頂き、
すっかり溜め込んだこのお腹・・・

代謝も下がり、汗もかきづらいこの時期、
身体をリセットするのはなかなか難しいですよね。

8時間ダイエットや糖質制限ダイエット、単品ダイエットに置き換えダイエットなどなど、
ダイエットの種類は数あれど、出来ればお金をかけず、無理なくスリムになりたいところ。

安価といったらやっぱりバナナ!

一時期流行った朝バナナダイエット、バナナを食べるだけで痩せるってほんと?

食べたいだけバナナを食べても良いの??

という事で今回ご紹介するのはバナナ

1本あたりのカロリーや糖質&他の果物との比較に合わせ、
最も気になる、そもそも“ダイエットに向くのか否か”を徹底検証致します!

スポンサードリンク

バナナ1本のカロリーはいくら?栄養分は?

バナナ1本のカロリーってどれくらい?

栄養分はどんなものがあるの??

【バナナ1本のカロリー】

バナナ1本(100グラム):86キロカロリー

ご飯1杯(150グラム)→ 252キロカロリー

食パン1枚(80グラム)→ 211キロカロリー

バナナはカロリーが高いから・・・と思いきや、
ご飯やパンと比べればこんなにも低カロリー!!

【バナナの栄養分】

炭水化物および糖質:身体や脳を働かせるために必要なエネルギー源。

たんぱく質:人間の筋肉や臓器、体内の調整に欠かせないホルモンの材料になる栄養素。

ビタミンB1:糖質の代謝を助け、中枢神経や末梢神経の働きを正常に保つ働きが。
むくみ予防や疲労回復にも。

ビタミンB2:脂質の代謝を助け、過酸化脂質の分解を促進する効果も。
皮膚や髪を作る、女性には嬉しい働きも担います。

ビタミンB3(ナイアシン):糖質や脂質の代謝を助けると共に、皮膚炎などを予防する働きも。

ビタミンB6:たんぱく質の代謝を助け、成長の促進、貧血予防など。

カリウム:ナトリウムを排泄し血圧を正常に保つ働き。むくみの予防にも。

葉酸:胎児の神経細胞の発達に重要。貧血予防、消化器系の機能促進の働きも。

食物繊維:腸内環境を整え、便秘改善に。

他の果物と比較するとバナナのカロリーは多い?

banana

他の果物と徹底比較!

【果物のカロリー一覧】可食部100グラムあたり:単位はキロカロリー

バナナ:86

アボカド:187

マンゴー:64

ライチ:63

りんご:61

さくらんぼ:60

柿:60

ぶどう:59

キウイ:53

みかん:47

梨:43

メロン:42

グレープフルーツ:38

いちご:34

バナナ1本の糖質はいくら?

バナナ1本の糖質はいかほど?

banana2

【バナナ1本の糖質】

バナナ1本(100グラム):21.4グラム

他の果物と比べるとバナナの糖質は多い?

他の果物との差はどれくらい?

果物糖質一覧表をご紹介!

【果物の糖質一覧】100グラムあたりの糖質量:単位はグラム

バナナ:21.4

アボカド:0.9

マンゴー:15.6

ライチ:15.5

りんご:13.1

さくらんぼ:15.7

柿:14.3

ぶどう:15.2

キウイ:11

みかん:11

梨:10.4

メロン:9.9

グレープフルーツ:9

いちご:7.1

バナナはダイエットに向いているの?

daietuto

いよいよ本題!

バナナはダイエットに向いているの??

【バナナによるダイエット】

ダイエット効果

①脂質や糖質の代謝を活性化させる《ビタミンB群》の働きにより、脂肪が燃えやすく、痩せやすい身体を作る。

②糖質の消化速度を緩やかにし、便秘解消効果もある《食物繊維》が豊富な為、血糖値の急激な上昇を抑えると共に、腹持ちも良さにおいてもダイエットにバッチリ!

  

上記を踏まえると、バナナは“ダイエット向きな食品”と言えそうですね♪

ですが、そのとり入れ方が重要ポイント!

単品でそればかり食べる“バナナだけダイエット”や、
朝はバナナに抑える代わりに昼と夜は暴飲暴食!

これでは痩せるどことか、更に太るばかりか体調を崩しかねません。

あくまでダイエットの補助的役割として、
バナナのダイエット有効成分を味方につけながら、

その他の食材、また運動での脂肪燃焼を同時に行っていくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

スーパーでお手軽な値段で購入可能、身近な果物《バナナ》

カロリーが高い!と思われがちですが、比較的低脂肪、
不足しがちな栄養素がバランスよく含まれている、優等生な食品なんですね。

お値段をかけた割に効果が出ないとガックリ・・・

バナナならばその問題もなし!お財布にも優しいのも嬉しいポイントです。

まずは、甘いおやつをバナナに変えるところから始めてみましょう♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ