赤ちゃんの便秘には綿棒浣腸!やり方や注意点は?


毎日何度も出ていた赤ちゃんのウンチが出ない・・・

なんだかお腹も張って苦しそう・・・

ママならばこんな心配をした経験が一度はあるはず。

これから冬に向けて様々な感染症なども流行る時期、
出来れば病院へ行かずに自宅でスッキリ!させてあげたい所ですよね。

そこで今回は、赤ちゃん便秘に悩むママ必見
《赤ちゃんの便秘解消・自宅で出来る綿棒浣腸》をご紹介致します!!

綿棒浣腸をするタイミングや正しいやり方、
抑えるべき注意点などもどうぞ合わせてご覧下さいね。

スポンサードリンク

赤ちゃんの便秘には綿棒浣腸!痔にはならないの?

赤ちゃんの綿棒浣腸!痔の心配はない??

【赤ちゃんの綿棒浣腸・痔の心配】

赤ちゃんの便秘の際の綿棒浣腸で使用する綿棒は、
基本的に柔らかくほぐした物を使用します。

注意点を守らずに、固いままの綿棒で奥まで強くグリグリしてしまうと
赤ちゃんの肛門を傷付けてしまう恐れもありますが、

正しいやり方を守れば基本的に綿棒浣腸が切れ痔を招く心配はありません。

逆に、便秘のまま放置してしまう方が、
固い便が出る時に赤ちゃんの肛門裂を引き起こします。

それが続く事により起こるのが《切れ痔》です。

赤ちゃんの便秘には、十分注意を払いましょう!

ただし、あまりに頻回の場合は
肛門に何かしらの異常をきたしてしまう場合もありますので、
続く頑固な便秘は医師へ相談される事をおすすめします。

赤ちゃんの便秘!綿棒浣腸をするタイミングはいつ?

honyuubin

赤ちゃんの便秘・綿棒浣腸、どんなタイミングで行ったらいいの?

【赤ちゃんの綿棒浣腸のタイミング】

綿棒でおしりを刺激するときは、
腸の動きが活発になる《授乳後30分》くらいに行うと効果的です。

一度トライして出なかった場合は、次の《授乳後30分》と、
朝・昼・晩出るまでチャレンジしてみてあげてくださいね。

綿棒浣腸のやり方

menbou

綿棒浣腸の正しいやり方をご紹介致します!

【綿棒浣腸のやり方】

○準備するもの○

・大人用の綿棒

・オムツ

・新聞紙など(汚れないように下に敷く)

・ベビーオイルやワセリン

  

○やり方○

①手を清潔にし、大人用の綿棒の先端を少しだけほぐす様に柔らかくします。
(決してほぐし過ぎない様に!)

②綿棒の先端を、オイルかワセリンで湿らせます。

③おむつを替える時の様に、赤ちゃんの両足を軽く上に持ち上げます。

④湿らせた先端部分を赤ちゃんの肛門に当てたら、
円を描くように優しく動かしながら湿らせた先端部分のみ挿入します。
(先端1~2㎝くらい)

⑤そのままゆっくりと、同じく円を描くように綿棒で刺激します。

⑥20~30秒ほど行い、出ない様ならば様子を見ながら再度行います。

  

赤ちゃんのお腹の左下から
《のの字》を書くように肛門に向かってマッサージをしてあげると更に効果的ですよ!

綿棒浣腸の注意点は?

【綿棒浣腸の注意点】

○赤ちゃん用など、先端が固い綿棒を使用しないで下さい。

○一回の綿棒浣腸で出ないからと、
一度に長時間行わない(5分以上)ようにしましょう。

○先端は必ずオイルかワセリンで湿らせましょう。
赤ちゃんの腸壁を摩擦で傷付けてしまう恐れがあります。

○決して奥まで入れ過ぎず、ゆっくりと優しく行う事が鉄則です。

綿棒浣腸をしても出なかったらどうする?

【綿棒浣腸をしても出なかった場合の対処法】

綿棒浣腸は、赤ちゃんの便秘解消に最も即効性のある方法だと言われていますが、

一度お試ししても出ない場合は、上記“タイミング”の項目でも述べた通り、
次の授乳後30分にトライしてみましょう。

何度もチャレンジしても出ない場合、
また、出口の便が固く栓の様になってしまっている場合は、

便を掻き出す《摘便(てきべん)》と呼ばれる処置を病院にて受ける必要があります。

機嫌が悪い、母乳やミルクの飲みが悪いなどの場合も、
自己判断せずに、小児科を受診される事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新生児にも実践可能な《赤ちゃんの便秘解消法・綿棒浣腸》

赤ちゃんの腸の長さは、何と身長の7倍もあるそうです!

腸の発達も未熟な上、
その長さからも何かとトラブルは避けられない赤ちゃんのお通じ事情。

心配は尽きませんが、注意深く見守ってあげたいですね。

うんちどっさりでスッキリ!!

ご機嫌な笑顔が見られますように。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ