子供の目やにが多い原因は何?考えられる病気や対処法は?


今回は《お子さんの目やに》についてご紹介致します。

me

異常が無くても代謝として誰でも目やには出ますよね。

けれど何だかいつもと違う・・・・

量も多いし、粘り気が強い・・・

本日は、お子さんがそんな症状の時に見て頂きたい、目やにの原因を大追求!

考えられる病気、気になる対処法や、病院受診の目安などなど、
ママの不安にお応えします。

スポンサードリンク

そもそも目やにって何故出るの?

どうして目やにって出るの?

【目やにが出る理由】

体の代謝と同様に、
目も古くなった細胞などを入れ替えるための代謝活動として《目やに》が出ます。

結膜などから出る粘液に、ゴミや老廃物などが混じって排出される《目やに》

朝起きて目元に少し付いているような目やには、ごく正常な代謝活動です。

ですが、心配なのは“細菌やウィルスなどの免疫反応”として、目やにが出るケース。

以下の項目で、その原因についてご紹介致します。

子供の目やにが多い原因は何?

megakayui

子供の目やにが多い原因とは?!

【子供の目やにが多い原因】

明らかに目やにが多く出る場合、色などにも異常がみられる場合は、
免疫反応である事が考えられます。

花粉などのアレルギーを始め、ウイルス性細菌性などそのタイプも様々。

次の項目で詳しく見ていきましょう!

子供の目やにが多いと考えられる病気は?

  

●子供の目やにが多い時、考えられる病気●

アレルギー性結膜炎

花粉ハウスダスト動物などのアレルゲンが目の粘膜に付着、
結膜に炎症が起きる事で目やにが出ます。

さらさらとした涙の様な目やにが出る場合、
また、白くネバネバと糸を引く目やにが出る場合があり、
酷い場合は白目の部分がぷくっと膨らんでしまう事も。

細菌性結膜炎

黄色ブドウ球菌などに感染することで起きる結膜炎で、
黄色や緑色の、膿に近いような粘り気のある目やにが出ます。

ウイルス性結膜炎

プール熱(咽頭結膜熱)や はやり目(流行性角結膜炎)など、
主に“アデノウイルス”に感染する事により目やにが出ます。

白っぽく粘り気のある目やにや涙が大量に出て、
目も充血し、異物感が出るのも特徴のひとつ。

感染力が高いので注意が必要です。

涙嚢炎(るいのうえん)

鼻へとつながっている鼻涙管がつまり、
涙嚢に涙がたまって細菌感染を起こすと涙嚢炎となり、
ドロッとした目やにが出ます。

目頭の下に腫れと痛みが見られる場合は、涙嚢炎である可能性が。

子供の目やにが多い時の対処法は?

【目やにが多い時の対処法】

①目を擦ったり、触ったりしないようにしましょう。

②最後に入浴し、家族間や周りの人とタオルなどを共有を避けましょう。

③夏場のプール、スイミングなどはお休みしましょう。

④手をいつも清潔に、目に触ってしまった時は、すぐに石鹸で洗い流しましょう。

⑤目やにはタオルやハンカチではなく、清潔なティッシュや綿棒などでふき取り、処分しましょう。

子供の目やにが多い時、病院に連れて行く目安は?

2-1

子供の目やに、どんな時は病院を受診すればいい?

【病院受診の目安】

いつもと違う目やに、量が増えると心配になりますよね。

通常よりも明らかにたくさん出る場合、
また痛がったり、充血、他発熱などの症状などが見られる際は、
すぐに小児科または眼科を受診される事をおすすめします。

ウイルスや細菌に感染している場合や、また放っておくと酷くなるケースもありますので、自己判断せず、早めに医師の診断を仰ぎましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ひと口に目やにと言っても、大量に出る原因は実に様々です。

特にウィルス性の結膜炎の場合は感染力が非常に高いので、
家族間での接触を極力避けるなど、うつさない配慮が必要となります。

子供の大量の目やに、パパやママも心配になってしまいますが、
何より辛いのはお子さんですよね。

目やにが続くのは不快そのもの!

早めの受診で、スッキリ!させてあげて下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ