食用ひまわりの種の効能と食べ方は?ダイエット効果はあるの?


ハムスターにあげるだけじゃもったいない!

ひまわりの種に含まれる栄養、その優れた効能をご存じですか??

himawarinotane

太陽に向かって明るく咲き誇るひまわりパワー!!

カロリーってどれくらい?

ダイエット効果もあるってホント??

と言う事で今回は《ひまわりの種》を大特集!

女性に嬉しい栄養価満点、おすすめの食べ方などもご紹介しますよ♪

スポンサードリンク

ひまわりの種の栄養やカロリーはいくら?

ひまわりの種の栄養はカロリーってどれくらい??

ひまわりの栄養

キク科の一年草であるひまわりの種子。

とっても栄養価が高く、健康や美容に役立つ効果がいっぱい!

リノール酸などの“不飽和脂肪酸”や、葉酸などの“ビタミンB群”、
若返りに欠かせない“ビタミンE”や“”“”“亜鉛”なども豊富に含まれています。

ひまわりの種のカロリー

ひまわりの種のカロリーはカップ1杯分(100g)で611キロカロリー脂質は56.3g

他のナッツ類と同じで、栄養満点な代わりにカロリー・脂質共に少しお高めです。

小さいのでパクパクとたくさん食べてしまいがちですが、
過度の食べ過ぎには注意が必要ですね。

ひまわりの種の効能とは?

himawarinotane2

ひまわりの種の嬉しい効能はコレ!!

【ひまわりの種の効能】

①血流改善

ひまわりの種に含まれるリノール酸には血中のコレステロールを減らす働きがあるため、血管が綺麗になり血流改善に繋がります。

②生活習慣病・高血圧の予防

リノール酸パワーで血中コレステロールが減少、生活習慣病や動脈硬化の予防に!
カリウムで高血圧も予防出来ます♪

③アンチエイジング

ビタミンEの抗酸化作用により、
老化防止や美肌などのアンチエイジングにも効果抜群!

④貧血予防・髪や肌を綺麗に保つ

ひまわりの種に含まれる鉄や銅は貧血の予防に、
また亜鉛には細胞の生まれ変わりを助ける作用があるので、
健やかな髪やお肌を保つサポートをしてくれますよ。

丈夫な体を作りたい方や、美肌美髪を目指す女性には嬉しい効能がいっぱいです!

ひまわりの種の食べ方は?

animal_hamster

ひまわりの種っていったいどんな風に食べればいいの??

【ひまわりの種の食べ方】

身を取りだしてフライパンで炒めて塩を振って食べたり、
焼き菓子やパンに入れても相性がいいひまわりの種。

ですが、更に熱を加える事でリノール酸の効能は劣化しやすくなってしまいます。

ですのでおすすめは購入してそのまま

と言っても皮のままでは食べられませんので、
皮を剥いてそのまま頂くのがおすすめです。

種の殻を歯で割ってから食べる方法や、
しずく型の下部分を強く押して中身を出す方法など、
やりやすい方法でトライしてみて下さいね。

   

慣れればこんな早わざで?!

ひまわりの種にダイエット効果はあるの?

ひまわりの種にダイエット効果が?!

【ひまわりの種のダイエット効果】

ひまわりの種にはダイエット効果“あり”!!

前述通り、血流を改善するリノール酸やビタミンE、他、
代謝を助けてくれる成分もたくさん含まれていますので、
基礎代謝がアップ、脂肪の燃焼を高めてくれるという嬉しい効果が。

また、ダイエットの妨げになる
“コルチゾール”という成分を抑制する働きも期待出来ます。

正しく取り入れれば、ダイエットに最適!の食材となりそうですね♪

ひまわりの種ダイエットの方法は?

diet_before_after

【ひまわりの種のダイエット方法】

1日あたりのおすすめ量は20粒。

カロリーもお高めなので、
大きなスプーンで1杯くらいの量を頂くのがベストです。

リノール酸の過剰摂取は逆に体に悪影響を及ぼす恐れもありますので、
食べすぎにはくれぐれも注意しましょう。

腹もちが良いので、小腹が空いたときに間食としていただくのもいいですね♪

代謝もあがり、血流も良くなりますので、
普段よりずっと高いダイエットの効果が期待出来ますよ!

まとめ

いかがでしたか?

ハムスターや小鳥の餌、また食用油としてのイメージが強いひまわりの種ですが、
こんなに素敵な効能があっただなんてびっくりですよね。

ひまわりの種と言っても種類はいろいろ、
必ず“食用”のひまわりの種をお選び下さい。

そしてダイエットは、運動と併用するのがおすすめ!

甘いおやつを辞めて間食をひまわりの種にするだけでも効果はありますが、
代謝アップは運動時の脂肪燃焼の強い味方!

栄養満点のひまわりの種、
ダイエットに美容に健康に、是非役立たせてみて下さいね♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ