えごま油のダイエット効果とは?痩せる食べ方や摂取量は?


メディアでも話題沸騰の《えごま油》

abura

どんな油なのか、一体何に効果があるのか、ご存じですか??

どうやらダイエット効果があるらしいけれど・・・

その上美肌にもなれちゃうって本当なの??

という事で今回はえごま油ダイエット効果についてご紹介いたします!!

その“効果的な方法”や“摂取量の目安”、
えごま油の選び方”などなど、どうぞ合わせてご覧下さいね♪

スポンサードリンク

えごま油とは?

そもそも《えごま油》って何??

【えごま油】

《えごま》とは、一年草のシソ科の植物。

青シソと良く似た葉を持つ植物で、韓国などでは葉をそのまま頂く
“えごまの葉のキムチ漬け”が人気です。

日本ではそのまま葉を食す文化こそありませんが、
えごまの種子をすりつぶして五平餅のタレに使われるなど、
一部の地域ではいまだ伝統食として使用されています。

そんな《えごま》の種子から絞った油、それこそが《えごま油》!

古くは灯明油として使用されていましたが、
現在では様々な効能を得られる健康食品として高い注目を浴びているのです。

えごま油のダイエット効果とは?

butabutazubon

えごま油のダイエット効果をご紹介♪

【えごま油のダイエット効果】

えごま油のダイエットパワーの源、
それは何と言っても《α-リノレン酸》の豊富な含有量にあります。

《脂肪の抑制・燃焼効果》《代謝促進・美肌効果》《腹もちアップで食欲抑制効果》

えごま油の成分の実に60パーセントを占める《α-リノレン酸》を摂取すると、
こんなに嬉しいダイエット効果が期待出来るのです♪

《α-リノレン酸》とは、
現代の食生活で不足しがちな“オメガ3脂肪酸”と呼ばれる必須脂肪酸の一つ。

組織細胞機能の向上や血流・代謝アップなどにも欠かせない成分ですが、
体内で生成できないため、体外からの摂取が必須です。

そんなα-リノレン酸の含有量、えごま油には、オリーブオイルの100倍、
ごま油のなんと200倍も多く含まれているんですよ!

代謝を上げてくれるので汗もかきやすくなり、
血流アップで冷えの解消にも一役買ってくれそうですね。

えごま油の効果的に痩せるダイエット方法は?

えごま油で効果的に痩せる、そのダイエット方法とは!

【えごま油 de ダイエット方法】

えごま油で痩せる、効果的なポイントは2つ!

《時間帯》《調理法》です。

代謝アップの成分が含まれていますので、おすすめの摂取時間帯は《朝》

ただ、

便秘がちで肌荒れなどが気になる方は、
腸のゴールデンタイムである《22時~午前2時》に腸へ届くよう、
夕食時に摂り入れてもいいですね。

そして頂くときは必ず《非加熱》で!

α-リノレン酸は熱にとても弱く、加熱する事で成分が破壊されてしまいます。

熱を加えず、体内へ摂り入れるようにしましょう。

えごま油の食べ方!摂取量はどれくらいがいい?

kosaji

どれくらいの量が効果的?

多ければ多いほどいいの??

【おすすめの摂取量】

オメガ3脂肪酸の一日の摂取基準量から算出した、
えごま油の摂取目安量は《4~5グラム》

一日に“小さじ1杯”で推奨量を摂ることが可能です。

体に良い油ですが、カロリーも高め。

多く摂り過ぎる事なく、《一日に小さじ1杯》程度を目安に続けてみましょう。

前述の通り熱に弱いので、卵かけご飯に垂らしたり納豆に入れたり、
サラダのドレッシングに混ぜるのもいいですね。

メーカーや商品にもよりますが、
それほど癖が強くないので、そのまま飲んでOKですよ!

えごま油の選び方は?

【えごま油の選び方】

えごま油の選び方、注目すべきはその《精製方法》!

植物油脂の絞り方には大きく分けて
《圧搾法》《低温圧搾法》《溶剤抽出法》と3つあります。

この中で選んでほしいのは《低温圧搾法》

そして《国内で生産》されたものであること。

一口にえごま油と言っても、精製方法や原産国でお値段は全く違ってきます。

安くて良い物が一番。ですが商品によっては、その効果に差が出てしまう場合も。

この2点は購入時に必ずチェックしてみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

嬉しい効果いっぱいの《えごま油》

体内で作りだせない必須脂肪酸、
この機会に是非《えごま生活》始めてみてはいかがでしょうか。

とても酸化しやすい油ですので、直射日光を避けて、低温で保存してくださいね。

夏場は冷蔵庫保存が安心です。

遮光瓶に入り、少量で売られているものを選ぶのもおすすめですよ!

“キレイへの近道”まずは一ヶ月、
毎日忘れず摂り入れるようにしてみましょう♪

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ