浴衣の下着は着けない?代用できる肌着はあるの?


夏を彩る、奥ゆかしくも艶やかな浴衣姿の女性たち。

昔は夏の寝巻きや普段着として着られていた浴衣、
着物と比べて着付けも簡単、その手軽さゆえ、幅広い層から人気を集めています。

今年は浴衣にチャレンジしたい!

そんな時、気になるのが浴衣の下に着ける【下着

下着は着けないってホント?!

どんな物なら着けても大丈夫なの??

と言う事で今回は《浴衣着用時の下着》についてご紹介致します!

手持ちの下着で何とかしたい!!

そんな方に見て頂きたい、浴衣の下着事情が満載ですよ♪

スポンサードリンク

浴衣の下着は着けないの?ブラジャーはどうする?

burajya-

浴衣を着る時、下着はどうする?ブラジャーは??

【下着は着用しましょう】

一般的に、振り袖を着る場合は、ブラジャーを外し、和装下着を着用します。

浴衣の場合も、綺麗に着るには和装下着をおすすめしますが、
年に数回着る浴衣にわざわざ専用の下着を購入するのも・・・

そんな場合は手持ちのブラジャーで代用OK!

和装用でも洋装用でも構いませんので、
ブラジャーは着用するようにしましょう♪

ですが、一口にブラジャーと言っても向き不向きが・・・

おすすめのタイプは後の項目で!!

浴衣を着る時に着ける和装肌着とは?

  

着物を着る時、身体の凹凸が出ない方が美しく着用出来ます。

体のラインを出さない為、
凹凸を手間をかけないで補正できるため着用するのが《和装下着》です。

浴衣でよく用いられるのが、夏用の和装下着《ワンピースタイプ》

ウエストで縛れるようになっており、袖は肘あたり、
裾は膝あたりまでで、白色のものが一般的です。

また、上下で分かれたツーピースタイプのものも。

共に、汗を吸いやすい、薄手の木綿生地のものを使用しましょう。

手持ちで代用出来る肌着はある?

手持ちの下着で代用出来ない??

浴衣におすすめの代用下着はコレ!

【ブラジャー】

胸を上げるタイプのものや、
パットが入ってボリュームを出すタイプのブラジャーは浴衣には向きません。

帯の上に胸が乗ってしまうと、年齢よりも老けてみえてしまう原因に。

バストを強調せず、

ノンワイヤーでパットなしの、
スポーツブラタイプのブラジャーが良いでしょう。

胸の大きな方は、ノンパッドのチューブブラなどもおすすめです。

【その他の肌着】

また、汗を吸う《キャミソール》《スリップ》なども和装下着の代用となります。

生地は上述通り、汗を吸う綿タイプのものをお使い下さいね。

パンティーラインがくっきり、強風で足下がはだけた時などに備えて、

裾よけ代わりにロング丈のペチコートやスリップを着用しましょう。

脚に汗をかきやすい方は、短い丈のレギンスもおすすめ。

ただし、

下半身のラインに響かない、薄手の生地を選びましょう!

また、

ウエストラインにタオルを巻くと、
汗染みを防ぎ、帯も崩れにくくなりますよ♪

何度も浴衣を着る予定・毎年着ている方は、
和装下着・裾よけを購入するのもいいかも。

意外とお手ごろに購入できますよ。

参考URLhttp://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dapparel&field-keywords=%E6%B5%B4%E8%A1%A3%E3%80%80%E8%A3%BE%E3%82%88%E3%81%91

下着の色は何色がいい?

下着の色は白色や肌色が基本!

下着が濃い色、浴衣が薄い色の場合は透けて見えてしまう場合があります。

黒などの濃い色は避け、薄い色の下着・肌着を着用しましょう。

着付けの参考に♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

代用下着を着用する場合は、
なるべく長めのスリップやペチコートを着用することをおすすめします。

膝あたりまでの丈のものだと、汗で裾が脚に絡んで歩きづらく、
また中高生ならいざ知らず、脚があまりに見えてしまうのも避けたい所。

見えない下着にこそ気を遣い、快適に美しく夏の浴衣を楽しみましょうね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ