暑中見舞いと残暑見舞いを出す時期の違いはいつ?出すのは両方?


梅雨に入ると準備しておきたいのが《夏の挨拶状》

season_08_tate

普段なかなか会えない友人知人から元気な便りが届くと、とても嬉しいですよね。

お返事だけではなく、今年はこちらから、
お世話になったあの方へお届けしようかしら・・・

送るべきは暑中見舞い?それとも残暑見舞い??

違いや時期がわからない!

そんな方の為に今回は《暑中見舞い残暑見舞い》の違いや、
その時期についてご紹介します♪

スポンサードリンク

暑中見舞いと残暑見舞いの違いや意味は?

tomato

暑中見舞いと残暑見舞いの違いって何なの?

【暑中見舞いと残暑見舞いとは】

暑中見舞いも残暑見舞いも、その意図する事、送る意味に違いは全くありません。

共に、一年で一番暑い時期に相手の安否を尋ねる為に時にはお宅へ訪問したり、
健康を気遣って手紙やハガキを出したりすること。

違いはその《時期》《季節の言葉》のみ!

暑中見舞いでは文末に《盛夏》と記しますが、
残暑見舞いでは《晩夏》《立秋》と記入します。

送る時期については次の項目でご紹介!

暑中見舞いと残暑見舞いの出す時期はいつ?

posuto

ご注意を!時期で異なる“暑中”と“残暑”

【暑中見舞い】

二十四節気の小暑(7月7日頃)を過ぎ、
かつ梅雨明け後から →→ 立秋(8月7日頃)前日まで。

暦の上で、一番暑いとされる小暑から大暑の時期に送る
【盛夏のお便り】が暑中見舞いです。

【残暑見舞い】

立秋(8月7日頃)から →→ 8月いっぱいまで

暦の上では秋が始まる立秋以降に送る
【初秋のお便り】が残暑見舞いです。

2月の頭、一番寒い時期の“立春”と同様に、
8月の暑さまっさかりの時期に立秋?!と思われるかもしれませんが、
暦の上では秋の始まり。

時期を間違えない様気をつけて下さいね♪

暑中見舞いと残暑見舞いは両方出すべき?

hagaki

暑中見舞いと残暑見舞い、両方出したほうがより丁寧??

【どちらか一方だけで良い】

どちらも同じ意味合いの季節の挨拶状。

その時期にしか違いはありません。

短い期間に近況・状況が大きく変わる事もあまりありませんので、
どちらか一方のみで良いでしょう。

送られた方も、両方お返事を出すのは大変!です。

暑中見舞いや残暑見舞いの返事はいつまでに出せばいいの?

お返事はいつまでに出したらいい?

【返事の時期】

暑中見舞い・残暑見舞いを頂いたら、
なるべく早めにお返事を出しましょう。

大きく時期を開けて差し出すのは失礼にあたります。

基本的には、

暑中見舞いを頂いたら暑中見舞いで、
残暑見舞いで頂いたら残暑見舞いでの返礼を。

が!!

気を付けて頂きたいのは暑中見舞いから残暑見舞いへの切り替えの時期。

8月頭に頂いて、
お返事がお相手の手元に届くのが立秋以降となってしまいそうな場合は、
残暑見舞いとしてお出しします。

暑中見舞いや残暑見舞いが届くのが遅かったら返礼は?

zansyomimai2_tate

暑中見舞いは前述の通り、立秋ギリギリの場合は残暑見舞いとしての返礼を。

残暑見舞いが8月末日付近に届いた場合でも、
即日でお返事を書いて投函するなど、

相手に届くのが9月を数日過ぎてしまいそうだとしても、
マナーとしてお返事は必ずするようにしましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

暑中見舞いと残暑見舞い、
時期の違いなどをお分かりいただけましたか??

おすすめのハガキは日本郵便取り扱いの《かもめーる》

お年玉付き年賀状の様に、
届いた方に抽選で商品が当たる貰って嬉しいハガキです♪

2016年の発売期間は6月1日(水曜日)~8月26日(金曜日)まで、
抽選日は9月の5日(月)となります。

遅く届いた残暑見舞いの返礼で使う際は、
抽選後ハズレのハガキを送る事にもなり兼ねませんので、
そこだけはご注意を!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ