北陸新幹線開通で身近になった金沢の観光地と郷土料理はこれ!


「ほっほっほ ほ~くりく しんかんせん♪」

確かこんな歌が北陸新幹線開業前に
CMで流れていましたよね。

kanazawaeki

今ではちょっと懐かしいCMです。

北陸新幹線の開業と共に、
日本国内を初め、海外の観光客からも
人気急上昇中な最も熱いスポットですよね!

何が有名なのかとか、美味しいものは何なのかとか、
結構知らないことが多かったりします。

今回はそんな北陸新幹線開通で身近になった金沢
観光地グルメスポットについてご紹介します!

スポンサードリンク

北陸新幹線で金沢までの時間はどれくらい?

さて、北陸新幹線は開通したのが、

“ 2015年3月14日 ”

何気にホワイトデーの日だったんですよね。
それから約2カ月程経ってますが、未だ激アツスポットですよね!

あれだけ騒がれていたのに、色々と知らないことばかり。
以下に簡単にまとめてみました。

<北陸新幹線のマメ情報>

営業運転最高速度:260km/h

定  員  数 :934名

到 着 時 分 :①金沢 ~ 東京 2時間28分
         ②富山 ~ 東京 2時間8分

列 車 タイプ :①かがやき(金沢~東京)
         ②はくたか(金沢~東京、金沢~長野)
         ③つるぎ(金沢~富山)
         ④あさま(長野~東京)

すごいですね!2時間30分を切っちゃうんですよ!
行きたがるのもよく分かりますね~行きやすい!

「列車タイプ」が4つもあるとは驚きです。
他の新幹線と同じで行き先によっては停車しない列車もあるので、
そこだけちょっと注意が必要ですね。

金沢のおすすめ観光スポットと駅からのアクセス

どれくらい時間がかかるかが分かったところで、
金沢のおすすめスポットをご紹介します!

<金沢行ったらココは見ないと!~観光編~>

①金沢駅

まず、金沢駅に到着して駅を出る。
振り返って見上げて見れば立派な「金沢駅」がお目見え!

金沢駅は「世界で最もすばらしい駅ベスト10」
選出されるほど、美しい駅とされています。

駅と言うよりは、何か美術館のような印象を受けますね!
「観光スポット」というわけではないですが、
外すわけには行けないので入れてみました。

②ひがし茶屋街

ここは、元々金沢の中心部に散らばっていたお茶屋さんを
この一角に集めたことで始まった茶屋街なんです。

昔ながらの町並みを見て感じることが出来るので、
観光におすすめのスポットです。

もちろん、町並みだけではなくて和菓子や小物、
お土産屋さんに金箔ものなどのお店が並んでいるので、
見て楽しめる。買って楽しめる。そんな場所です。

◎アクセス◎

・城下まち金沢周遊バス(金沢駅東口 7番のりば)

<右回りルート>
金沢駅東口 → 橋場町(ひがし・主計町茶屋街)下車

③兼六園

聞いたことがある人も多いと思います。

兼六園は、加賀百万石・前田家の庭園として造られ、
「日本3大名園」の1つとされています。

晴れた日に池の水面に映る周囲の木々が、
日常風景とは違った景色を醸し出してくれます。

kenrokuen

四季に応じて見える姿が異なるので、
いつ行っても楽しめる場所です。

◎アクセス◎

・路線バス
 ①金沢駅 → 兼六園下 下車 金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
 ②金沢駅 → 広坂 下車 金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
 ③金沢駅 → 出羽町下車 兼六園(小立野口)

・兼六園シャトルバス(金沢駅東口 6番のりば)

④金沢21世紀美術館</p>

ここはCMで見たことがある人もいるはず。
定番人気観光スポットで、いわゆる現代美術館です。

現代美術館ってちょっと難しいイメージですが、
ここは体験出来るものがあるので家族でも楽しめちゃいます!

有名なのは、「スイミングプール」。
プールの上と下で境界線が存在し、下に入って見上げると、まるで
水の中から見ているかのような不思議な感覚になれるアート作品です。

一度は訪れたい観光スポットですね!

◎アクセス◎

・城下まち金沢周遊バス(金沢駅東口 7番のりば)
金沢駅東口 → 広坂・21世紀美術館(石浦神社前)下車

・兼六園シャトルバス(金沢駅東口 6番のりば)
金沢駅東口 → 広坂・21世紀美術館 下車

・まちバス<土日祝のみ運行> (金沢駅東口 5番のりば)

 

金沢駅東口 → 金沢21世紀美術館・兼六園(真弓坂口)下車

おすすめはこの4か所です!
周遊バスなどがあるので、駅からも行きやすいのが特徴ですね。

ほとんどが金沢駅から約15分程で行けるので、
バスに乗りながら町並みを見てみるのもいいかもしれません。
バスもレトロな感じでとっても可愛いので要チェックです!

金沢のおすすめグルメスポット

いよいよ一番気になるグルメスポットです!

<金沢行ったらココで食べないと!~グルメ編~>

何といっても魚介系が新鮮なので、
そこを堪能するべく行っていただきたいのが
「近江町市場」という所です。

oumityouitiba

ここでは新鮮な魚介はもちろん、
加賀野菜なんかも手に入れることが出来ちゃうので、
まさに“金沢市民の台所”と言っていい場所ですね。

そして一番のポイントは、
この近江町市場で海鮮丼が食べられるんです!
ここで食べなきゃ損しちゃいますよ!

ちなみに、どのお店に入っても
海鮮丼はてんこ盛りなので当たりはずれなしだと思います!

金沢駅から近場にあるので、行きやすいのもポイントです。

②メロンパンアイス(広坂本店)

「え?」って思うかもしれませんが、
今や知らない人はいないと言ってもいいくらい、
一時期ものすごい勢いでTVで取り上げられていましたよね!

簡単に言うと、メロンパンにアイスが挟んである、
至ってシンプルなものなんですがこれがすっごい人気なんです!

今は色んな所に支店がありますが、
本店は金沢の広坂にあるんですよね~。

行列が出来るほど人気で、7~8割が女性客という
甘い系のデザートになります。

メロンパンを食べたことがない人も、
是非一度は味わってもらいたい1品です!

ちなみに、食べ歩きが基本のデザートなので、
恥ずかしがらずにガッツリいっちゃいましょう!

海鮮かと思ったらメロンパンという、
面白い組み合わせになってしまいましたが、
これぞ金沢!という感じですね。

メロンパンアイスは本当に人気で、
大行列が出来るのは確実なので気長に待ちましょう!

長く並んだ後の甘味は最高ですからね。

まとめ

観光スポットとグルメスポット、いかがでしたか?
金沢について、実はあまりよく知らず・・・。

兼六園なんかも聞いたことはありましたが、
それが金沢だとは思っていなかったというのが正直な所です。

まだまだ知らないことばかりなので、
色々と探しがいのある観光スポットなのかなと思います。

新鮮な魚介を楽しむにはやっぱり海鮮丼!
ということで近江町市場をご紹介しましたが、
色々見聞きする限りでは量がすごいそうです。

モリモリ盛られているそうなので、
ゆっくり味わっていただきたいものですね。

是非とも、北陸新幹線に乗って、
金沢の魅力を再発見する旅に行きましょう!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ