保育園の夏祭りのポスターの作り方は?デザインや文字はどうする?


つい先日お花見に行ったと思ったら、地域によっては、
夏日・真夏日の日も増えてきましたね。

夏と言えば地域や保育園などでの夏祭り

お子さんの通う保育園・幼稚園で夏祭りの《ポスター作製》の担当になり、
どうしたらいいの?と頭を悩ませている方必見!

natumaturi
出典:http://blog.livedoor.jp/marunchica1/archives/3749207.html

今回はポスター作りの重要ポイントをご紹介します♪

あちこちに貼られる夏祭りのポスター、
素敵に作ってみんなに自慢しちゃいましょう!

スポンサードリンク

保育園の夏祭りのポスターに入れるべき内容は?

保育園の夏祭りのポスターに入れなきゃいけない内容はコレ!

【日時】

行う日にちと、時間の詳細は一番最初に入れましょう。

●例● 日時:2016年○月○日(○曜日) 午前○時~午後○時 など

【場所】

夏祭りを行う会場を記入しましょう。
園庭で行う場合も《○○保育園》《○○保育園園庭》と記載を忘れずに!

●例● 場所:○○保育園  ○○広場 など

【内容】

時間で行うイベントなどがある様ならばそのプログラムの詳細を。

他、出し物や出店予定の情報など、
お客さんに行きたいと思わせる内容を必ず盛り込みましょう!

kingyosukui

●例● 内容:ヨーヨー 金魚すくい くじ 焼きそば かき氷 フランクフルト 
バザーやビンゴゲームもあるよ! など

夏祭りのポスターはやっぱり手作りで!

書くべき事が決まったら、早速ポスター作りに突入です。

手書きにせよPCで作るにせよ、
保育園の夏祭りポスターはやっぱり手作りが一番!

コストもかからず、
手作りならではの“素朴な温かさ”が道行く人の目を惹きますよ♪

一枚製作して、カラーコピーで配布しましょう!

保育園の夏祭りのポスターに使う素材の探し方

ポスター作りに欠かせないのが夏祭り用の素材探し!

イラストや画像を盛り込んで、可愛く仕上げちゃいましょう♪

おすすめ画像例スイカ・かき氷・浴衣の子供・花火・うちわ・法被(はっぴ) など

matueri

●フリー画像サイト●

イラストレインURLhttp://illustrain.com/?cat=202

タダピクURLhttp://www.tadapic.com/#gsc.q=%E3%81%8A%E7%A5%AD%E3%82%8A

子供と動物のイラスト屋さん URLhttp://www.fumira.jp/cut/natu/index.htm

デザインはどんな感じが良い?

yukatajyosi

夏祭りのポスター、おすすめのデザインは?

【見やすく且つ目を引くデザイン】

貼ってあるポスター、
立ち止まってじっくりと見る事ってあまりないですよね。

まずは《何の》お知らせかひと目で分かる夏祭りらしいデザイン。

そしてイラストや画像と文字を合わせるとごちゃごちゃしてしまいがちなので、

文字の部分は簡潔シンプルに!が基本です。

おすすめデザインその① 
一つの物(うちわ・かき氷・ちょうちんなど)を大きくダイナミックに入れ、シンプルに。
大きなうちわやかき氷の上に日時などの詳細を入れるのもGOOD!

おすすめデザインその② 
上部7割まで可愛い夏祭り素材をたくさん入れて賑やかに。
文字は《夏祭り》のみ。
下部3割に背景単色で詳細を。

夏祭りのポスターはどんな文字が良い?

こちらも先ずは見やすく、
且つ背景色や周りとのバランスを見て目立つ色で入れましょう!

文字のフォントは、
ポスターに入れ込んだイラストなどの素材と雰囲気を合わせるのもおすすめです。

ちょうちんやうちわなど、和素材の場合は明朝ベースのフォントを、

浴衣の女の子など、可愛らしい雰囲気の素材の場合は、
見やすいゴシック、柔らかいポップ体などが良さそうですね♪

まとめ

いかがでしたか?

手書きで書く場合、クレヨンで絵を描いた上から絵の具で塗れば、
クレヨン部分をはじきます。

花火やヨーヨー、金魚など、絵心のある方は挑戦してみても良いかも♪

数枚の作製でいいなら、ちぎり絵なんてのも素敵ですよ!

子供からお年寄りまで、
地域の方たちみんなが目にする保育園《夏祭りのポスター》

製作班は選ばれし大役。

ですが、貼りだされたポスターを見た時、また我が子の喜ぶ顔を見て・・・
頑張った分、きっと感慨もひとしおです。

素敵なポスターに仕上がりますように!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ