浅草三社祭り2016の見頃と日程は?アクセスや交通規制情報も!


暖かな春を迎え、“花祭り”などのお祭りが各地で開催されていますね。

ワイワイたくさんの人混みの中、
美味しい屋台に楽しいイベントにと大忙し。

けれどやっぱり、日本人はお祭りが大好き!

そこで今日スポットを当てるのは、東京スカイツリーのお膝元、
浅草は浅草神社で行われる《浅草三社祭》です!

sansyamaturi
出典:http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=浅草三社祭

3日に渡り行われる、浅草きっての一大イベント。

その人出は何と、3日間で150万人

見所満載の浅草三社祭り2016年今年の開催日程や時間などに合わせ、
アクセスや交通規制情報などなど、お祭り情報をたっぷりとご紹介します!

スポンサードリンク

浅草三社祭りとは?見所は?

tyoutin

【浅草三社祭り】

東京都台東区浅草は浅草神社にて毎年5月に3日間に渡り行われる、
浅草を代表する行事。

神社草創に関わったと言われる 
土師真中知(はじのあたいなかとも)檜前浜成(ひのくまはまなり)武成(たけなり)
の3柱のご神体を主祭神としています。

本社3基の神輿と各町内会神輿が浅草の町を練り歩き、
毎年大勢の人で賑わいます。

熱気の中に残る下町風情、
粋な江戸っ子たちの勇ましい姿は一見の価値あり!です。

【見所】

asakusamaturi
出典:http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=浅草三社祭

見所は何と言っても開催3日目の早朝、
本社3基の神輿を浅草神社から出す“宮出し”です。

集結したたくさんの担ぎ手、舞い上がる砂埃、飛び交う掛け声に歓声、
一度見ればその迫力に圧倒されてしまいます。

朝6時とは思えぬ熱気!

他にも、無形文化財に指定されている“びんざさら舞”
お囃子屋台などが浅草の町を歩く《大行列》

100基もの町内神輿が威勢良く街を練り歩く《神輿の渡御(とぎょ・移動のこと)》
も見所のひとつ。

初日夕刻には神輿に提灯の灯りがともる《宵宮渡御》も行われ、
昼間とはまた違う、神秘的な祭り風景を楽しめます。

三社祭り2016年の開催日程と時間

今年の浅草三社祭りの日程&時間は??

●2016年 三社祭日程 5月13日(金)・14日(土)・15日(日)●

【1日目・5月13日(金)】

《午後1時》 大行列(びんざさら舞・お囃子屋台などが行列を作り浅草の町を歩く)

《午後2時20分》 びんざさら舞奉納・社殿(浅草神社にて行われる、びんざさら舞いの奉納)

《午後3時》 びんざさら舞奉納・神楽殿

《午後3時30分》 各町神輿神霊入れの儀(各町会の神輿へと、御神霊(おみたま)をお移しする儀式)

《夕暮れ~》 宵宮渡御(灯を灯した神輿の渡御)

【2日目・5月14日(土)】

《午前10時》 例大祭式典

《正午》 町内神輿連合渡御(町内神輿約100基の渡御。浅草神社でお祓いを受け、各町会へ再び渡御。)

《午後4時》 奉納舞踊(神楽殿)

《午後5時》 巫女舞奉奏(神楽殿)

【3日目・5月15日(日)】

《午前6時》 宮出し・本社神輿各町渡御(本社神輿3基が各町会を渡御)

《午後2時》 巫女舞奉奏(神楽殿)

《午後3時》 奉納舞踊(神楽殿)

《午後4時》 太鼓奉演(境内)

《午前11時~午後6時》 お祭り広場(雷門通りから馬道通りにて開催)

《宮入り後》 本社神輿御霊返しの儀(本社神輿へお移り頂いた御神霊(おみたま)を、本殿へお戻しする儀式)

もの凄い迫力!

浅草三社祭りへのアクセスと駐車場

【電車】

地下鉄東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線《浅草駅》から徒歩7分

東武線・つくばエクスプレス《浅草駅》から徒歩7分

【駐車場】

浅草神社にも駐車場はありますが、三社祭り期間中は利用出来ません。

付近にもコインパーキングなどもありますが、とにかく大混雑が予想されます。

お車でのお越しは控えた方が賢明ですが、どうしてもの場合は少し離れた場所、

隅田川を挟んで墨田区側(墨田区1丁目あたり)に駐車するのが良さそうです。

後にお知らせしますが、祭り期間中は交通規制などもかかります。

お車で向かわれる際はくれぐれもご注意下さい。

浅草三社祭りの交通規制

tuukoudome
http://image.search.yahoo.co.jp/search?通行止め

三社祭最終日・雷門通りから馬道通りにてお祭り広場を開催する為、
通行規制(車両通行止め)が行われます。

《5月15日(日)》

○雷門通り・並木通り○ 午前9時30分から午後7時まで

○馬場通り・二天門前通り○ 午前11時~午後7時

※上記昨年のもの。今年も交通規制は行われますが、時間などの詳細は未発表です。

ですが、祭り開催時間などを踏まえ、同じ時間に交通規制がかかるものと思われます。

 

お車で付近を通過予定の場合、事前の確認をおすすめします!

浅草三社祭りの混雑具合は?

大混雑が予想されるのは、町内神輿連合渡御が行われる2日目の昼間と、
本社神輿の宮出し・宮入りが行われ、お祭り広場も開かれる最終日3日目!

大混雑をどうしても避けたいならば1日目がおすすめです。

前述の初日夜からの《宵宮》も、
比較的ゆったりと神輿渡御を楽しむ事が出来そうです。

まとめ

いかがでしたか??

お江戸・祭りの真骨頂!

目を閉じれば、威勢のいい江戸っ子たちの掛け声が聞こえてくる様です。

そしてお祭りと言えば欠かせないのが《屋台グルメ》!!

浅草三社祭りも勿論、もの凄い数の露店が出店しますよ!

屋台グルメもよし、仲見世通りで食べ歩くもよし。

舌で楽しみ、目で耳で楽しむ。

下町情緒あふれる浅草の町で、
チャキチャキ江戸っ子の粋な勇姿、見届けてみませんか?

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ