札幌ライラック祭り2016!日程と見頃はいつ?ワインや食べ物情報も!


あちらこちらで桜が咲き始めましたね。

桜を楽しんだ後は、ツツジや藤の花などが続々と見頃を迎えます。

それに合わせ、
全国各地で様々な趣向を凝らした花まつりも行われるようですね。

そんな中、札幌市で行われる“ライラック祭り”をご存じですか?

札幌市民にとっては最も馴染みの深い花“ライラック”

桜のお花見以上に楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

という事で今回は、毎年5月中旬から2回に分けて行われる
ライラックまつり”、2016年の開催日程やお祭りの楽しみ方などなど、
気になる情報をドドンとご紹介!

スポンサードリンク

ライラック祭りとは?

ライラックとは、モクセイ科の落葉低木。

1889年に、サラ・クララ・スミスがアメリカから持ち込んだのが
“札幌ライラック”の始まりです。

その後、札幌市内各所に広がったライラックは、
1960年に市民投票により《札幌市の木》に選定。

春を告げる花、そして、寒さから解放され、
春の暖かさの中楽しむイベント

として開催される“ライラック祭り”は、
数える事、今年で何と58回目!

市民が毎年心待ちにする、大人気イベントとなっています。

昨年は札幌ラーメンショーも!

ライラックの見頃とライラック祭りの日程は?

【ライラックの見頃】

札幌では例年、5月の中旬から下旬にかけてがライラック一番の見頃となります。

遅咲きのものは、7月初旬まで楽しめる品種も♪

rairatukumaturi
出典:http://image.search.yahoo.co.jp/ライラック祭り

【ライラック祭り開催日程】

400本のライラックがある《大通公園》と、

200種類のライラックの花が次々に咲く“ライラックの森”でおなじみ《川下公園
の2会場で開催されます。

《大通公園日程》2016年5月18日(水曜日)~ 5月29日(日曜日)

《川下公園日程》2016年5月28日(土曜日)~ 5月29日(日曜日)

ライラック祭りへのアクセスと駐車場情報

ライラック祭りへのアクセスと駐車場は??

【大通公園】

○電車○

 地下鉄南北線・東西線・東豊線《大通駅》下車、徒歩すぐ。

○駐車場○

公園の駐車場は無い様ですが、
地下鉄大通駅と連結している《札幌大通地下駐車場》は公園のすぐ近く。

最初の1時間は390円(以降30分毎 200円)で、366台駐車可能です。

【川下公園】

○電車&バス○ 

地下鉄東西線《白石駅》から中央バス(白24川下線)で《川下公園前》下車、徒歩1分。

○駐車場○ 

公園敷地内2ヶ所に大型無料車場あり。

ライラック祭りでワインを楽しむには?

waingurasu

ライラック祭りのお楽しみのひとつは何と言ってもワイン

大通会場では毎年、
期間中連日《ワインガーデン リラ マリアージュ》が開催されます!

北海道ワインと北海道食材の“マリアージュ”が楽しめる、
ワイン通食通には堪らない恒例の人気イベント!!

【ワインガーデン リラ マリアージュ】

○開催日程○ 

2016年5月18日(水曜日)~ 5月29日(日曜日)※例年通りとして

○時間○

今現在はまだ未発表ですが、例年通りですと、
10時頃から20時頃までと、一日中ワインを楽しめる様です。

○システム&料金○

グラスは500円でレンタル
但しお帰りの際、返却コーナーへグラスを持参すれば500円は返却されます。

ワインはチケット制500円チケットと800円チケットあり。

道産ワイン販売コーナーで、
各金額チケットとお好きなグラスワインを引き換え出来ます。
(複数枚でボトルワインとの引き換えも可。)

昨年の例ですが、道内20のワイナリーから80品種ほどのワインがお目見え。

入荷次第販売となる、限定“リミッテドワイン”も見逃せません!

またイベントステージでは、ソムリエによるトークショーや抽選会など、
楽しいイベントも盛りだくさんで行われる模様です。

ライラック祭りの食べ物の出店情報

ワインのお供は美味しいおつまみ!

たくさんのグルメを堪能できますよ♪

【大通公園会場】

○ワインガーデン リラ マリアージュ○

ワインと合わせて、500円グルメ25店舗・800円グルメ25店舗が出店、
至極の味を競い合います。

購入は現金の他、前売り券も販売されるそうですよ!

○インターナショナルフードコート○

ライラックまつり期間前半に大通公園6丁目で開催。(例年通りの場合)

北海道産食材を使った外国料理が楽しめます。

スパイシーな香りに食欲も増進!

【川下公園会場】

各種売店があり、10時~15時まで営業しているようです。

数は少ないですが、出店も楽しめるそう♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大通公園会場では、ワインやグルメを楽しめる他、
例年“野だて”“音楽祭”なども行われ、
お祭り期間中はたくさんの人で賑わう様です。

また、川下公園会場でも、“ライラックガイドツアー”や、
ライラックの“苗木無料配布”など、期間限定で行われます!

川下公園内、レジャーシートを敷いてくつろげるスペースが
とにかくたくさんありますので、
デートにもご家族連れの休日にも最適ですよ。

綺麗なライラックを見た後は芝生に寝転び、
風の音を感じながら空を眺めれば、極上の癒しの時間。

ライラックの花言葉は《思い出》

札幌ライラック祭りで、どうぞ最高の思い出を!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ