アボカドの食べ頃の見分け方は?長持ちさせる保存方法はコレ!


今回は、みんな大好き《アボカド》に大注目!!

abogado

良質の脂肪分たっぷりで、“森のバター”とも呼ばれるアボカド。

濃厚な舌触りと味わいは、多くのファンを惹きつけてやみません。

美味しい上に栄養価も高いので、美容効果も期待大!です。

人気に比例してレシピが豊富なのも魅力的♪

カロリーや栄養素、気になる食べごろなどに合わせ、
アボカド“ファンをも唸らす人気レシピ”もたっぷりとご紹介致します!

スポンサードリンク

アボカドのカロリーや栄養は?

【カロリー】

100グラムあたり187kcal

アボカド1個約200グラム(可食部140グラム)→262kcal

【栄養】

アボカドに含まれる脂質は、
オレイン酸やリノール酸など“善玉脂質”と呼ばれる不飽和脂肪酸

血液サラサラ作用動脈硬化の予防にも役立ちます。

老化予防で欠かせないと言われる“ビタミンE”も多く含み、
食物繊維も1個で何とゴボウ1本分!

腸の働きを整え、美容面ダイエット面からも嬉しい効果が期待出来ますね。

アボカドの食べ頃の見分け方は?

アボカドっていったいどんな状態の時がが食べごろなの??

果皮が、濃い緑色から黒褐色に変わって、
果実の底まで軟らかくなったら《食べ頃》です。

緑色で固い物は、室温20℃ほどで追熟させましょう。

アボカドの簡単なむき方や切り方は?

abokadozanmen

コツさえ押さえれば意外とカンタン♪

アボカドの皮の剥き方をご紹介!

注意:必ず熟れて《食べ頃》の状態で行いましょう。

①中の種に沿って(奥まで包丁を入れると種にあたります)
タテ方向にぐるりと一周包丁を入れます。

②両手でひねって引きはがすと、パカッと2つに割れます。

③種の残った方のアボカドを持ち、
包丁のアゴと呼ばれる持ち手に近い角の部分を種に落とし、種をひねって取り出します。

④種が取れた2つのアボカドを、それぞれ真ん中でタテに切り、4等分にします。

⑤端から皮を剥きます。

スライスしたりブロックにしたりと、お好みの大きさに切り分けましょう。

種を取り出した後、
切らずに大きめのスプーンを皮と身の間に滑り込ませても皮を剥くことが出来ます。

やりやすい方法でお試し下さいね。

種も捨てないで!

アボカドのレシピで人気なのは?

アボカド大人気レシピ大公開!

わさび醤油だけじゃない!美味しい食べ方をご紹介します♪

【ひと手間編】

《アボカドまぐろ漬け丼》テッパンレシピ!

①アボカドとまぐろをサイコロ状に切る。

②ワサビ醤油に①を漬ける。

③アツアツご飯に乗せて召し上がれ♪

abokadomagurodon
出典:http://cookpad.com/recipe/345341

《アボカドキムチ納豆》おつまみにどうぞ。

~材料~

アボカド1個 白菜キムチ150グラム 納豆1パック ゴマ油大さじ1

①アボカドは小さくサイコロ状に切り、キムチも粗く刻ます。

②ボールに①と納豆&付属のたれ、ごま油も加えて混ぜ合わせます。

abokadokimutinatutou
出典:http://cookpad.com/recipe/3111657

《アボカドディップ》クラッカーにオンして♪

~材料~

アボカド1個 ゆで卵1個 マヨネーズ大さじ3 わさびチューブ10㎝くらい 塩コショウ少々

①アボカドはフォークの背などで潰す。
ゆで卵も、白身は細かく刻み、黄身はアボカドと同様に潰します。

②ボールに①とマヨネーズ、わさびを入れて混ぜ、味を見ながら塩コショウで味を調えます。

abokadoditupu
出典:http://cookpad.com/recipe/1883871

【加熱編】

《アボカドのグラタン》トロトロ止まらない~!

~材料~ 2人分

アボカド2個 ベーコン50グラム とけるチーズ適量 マヨネーズ大さじ4 
ブラックペッパー・にんにくパウダー各少々

①アボカドは小さくサイコロ状に、ベーコンもアボカドと同じ位の大きさに切ります。

②ボールに①を入れ、マヨネーズ・ブラックペッパー・にんにくパウダーを投入、
よく混ぜ合わせます。

③アボカドの皮に②を二等分して詰め、上にとけるチーズを乗せ、
トースターかオーブンで、チーズが溶けるまで焼きます。

④パセリなど、青みを散らして出来上がり♪

abokadoguratan
出典:http://cookpad.com/recipe/1093655

《アボカドとエビのクリームパスタ》クリーミー!

~材料~

アボカド1個 パスタ100グラム むきエビ60~70グラムほど 牛乳80cc 
バター15グラム 塩コショウ少々

①パスタを茹で始めます。アボカドは、半分は角切り、半分はペースト状に潰します。

②熱したフライパンにバターを入れ、

溶けたら潰した分のアボカドも投入、
馴染ませるように軽く炒めます。

③牛乳を少しずつ入れながら、アボカドをのばしクリーム状に。

④えびと角切りのアボカド、パスタの茹で汁もお玉1杯分投入、
塩コショウで味を調えます。

⑤パスタに絡めて召し上がれ♪

abokadopasuta
出典:http://cookpad.com/recipe/3028024

アボカドを長持ちさせる保存方法は?

前述の通り、追熟させたい時は室温20℃くらいの風通しの良いところで保存します。
(袋などに密閉しない)

追熟後、

冷蔵で保存出来るのは3日~4日程度。

5℃以下になると低温障害を起こしますので注意しましょう。

長期保存には冷凍保存がおすすめです。

皮を剥き、種を取り除いた状態で、
レモン汁をまぶしてジップロックなどの密閉袋に入れて冷凍します。

冷凍ならば、およそ1ヶ月は保存が可能です。

解凍は自然解凍で!

まとめ

いかがでしたか??

一度ハマると、スーパーでもついつい手が伸びてしまうアボカド。

濃厚な風味&栄養価満点の代わりに、カロリーも少しだけお高めです。

食べすぎには注意しましょうね♪

日本に輸入されるアボカドのほとんどがメキシコ産です。

が!!

何と、自分でも割と簡単にアボカド栽培が出来るんだとか!

結実年数は、接木苗で3~4年、実生で4~6年だそう。

熱烈アボカドファンの皆さん、是非チャレンジを!!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ