フムス(ひよこ豆のディップ)の作り方と食べ方は?保存する方法はこれ!


メタボ検診が義務化されたり、喫煙者数が年々減少したりと、
健康志向の高まりがみられる昨今。

様々な健康飲料やダイエット食品などの広告を目にするたび、
健康や美に対する意識が高くなっているのを実感しますね。

太るのは嫌だけど、食べるのは我慢したくない・・・

発展した食文化の中、食への誘惑は数知れません。

と、そんな悩める女性たち必見!

《フムス》をご存じですか?

fumusu

ひよこ豆を原料とする《フムス》、高栄養低カロリーで、美を強力サポート

女性にとって、何より嬉しい食べ物なんです♪

という訳で今回は、そんな《フムス》の作り方や美味しい食べ方、
保存方法なども合わせてご紹介いたします!!

スポンサードリンク

フムスっていったい何?

【フムスとは】

ゆでたひよこ豆に、練りゴマ、ニンニク、オリーブオイルなどを加えてすり潰し、
ペースト状にした食べ物。

《フムス》以外にも、フンムス、ハンムス、ハモスなど様々な名称で呼ばれ、
中東や地中海など、広い地域で食されています。

ピタパンやトルティーヤに付けてディップとして食べたり、
サンドイッチの具として用いられる事も。

とても食べ応えがあるのでダイエッターには嬉しい限り、
そして

お肉を一切使わないので、ベジタリアンにもおすすめです!

フムスのカロリーや栄養は?

フムスの気になるカロリーとその栄養価は??

カロリーは、100グラムあたり170kcalほどとかなり低め。

100グラムでもかなりの満足感が得られます。

ひよこ豆を主材料としているため、その栄養価も満点!!

良質のたんぱく質はもちろんの事、カルシウム、ビタミン、
カリウムなどのミネラルの含有量が豊富。

不溶性食物繊維も多く含まれるため、デトックスにも効果テキメンです。

“イソフラボン”のお豆パワーで、生理不順の解消や美肌作用といった、
女子には嬉しい効果もいっぱい。

また、オリーブオイルに含まれる“不飽和脂肪酸”は、
高血圧予防や、動脈硬化を防ぐ作用も!

フムスの作り方は?

【フムスの作り方】

~材料~

○ひよこ豆・・・200グラム

○練りゴマ・・・大さじ2

○ニンニク・・・1/2かけ

○レモン汁・・・大さじ2

○オリーブオイル・・・大さじ1

○ひよこ豆を茹でた茹で汁・・・大さじ2

○塩・・・小さじ1/2

○お好みでクミンなどのスパイス少量

①一晩水に付けたひよこ豆を茹でます。
(沸騰後一度茹でこぼし、再び煮立ったら柔らかくなるまで弱火で20分くらい煮る。)

②①とその他の材料をフードプロセッサに入れ、なめらかになるまで撹拌します。

※フードプロセッサがない場合は、すり鉢やマッシャ―などでも代用可能です。

茹で方のご参考に・・・

美味しいフムスの食べ方は?

【ディップ】

生野菜にディップすれば、ヘルシーかつ美容面からも最適です。
サラダに混ぜでも美味しい!

sumufuditupu
出典:http://cookpad.com/pro/recipes/2910008

【サンドウィッチ】

ピタパンや、ライ麦パンとの相性バツグン。
アボカドやチーズともよく合いますよ。

sandoituti

【トースト・バケット】

こんがり焼いた食パンやバケットに、たっぷり塗って召し上がれ♪

fumusuto-suto
出典:http://cookpad.com/recipe/2181858

フムスの保存方法は?

冷蔵庫では3,4日程しか日持ちしない様です。

長期保存したい時は冷凍しましょう!

ジップロックなどに入れ、空気を抜いて冷凍すれば、
1ヶ月くらいは美味しく頂けます。

更に長期保存したい時には、ひよこ豆のみで冷凍しましょう。

茹でて冷ましたひよこ豆を、茹で汁ごとジップロックへ入れて冷凍すると、
数ヶ月間は美味しさを保てますよ!

ひよこ豆を茹でる手間が省けるので、
次回の調理がとっても楽ちんです♪

まとめ

いかがでしたでしょうか??

この先一大ブームを巻き起こしそうな《フムス》

栄養価は高くてカロリーは低く、
その上美味しくて満足感も得られるだなんて最高ですよね。

ひよこ豆だけではなく、大豆や枝豆などで作っても美味しいそうですよ。

クラッカーに乗せて、女子会のおつまみ♪なんてのも素敵かも。

レシピは無限大!

是非色々お試ししてみて下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ