モリンガの優れた効能と効率のいい摂取方法は?


みなさんは、モリンガをご存知でしょうか?

miringa
出典:http://ameblo.jp/iamtherapy/

今までに、体にいいものとして、青汁チアシードキヌア
ブロッコリースプラウトなどいろいろとありましたよね。

皆さんは、何か試されましたか?

今はモリンガが注目を浴びているようです。

少し前にテレビで、優れものだと特集をしていたので、
気になって調べてみました。

すると、なんとすご~く優れものだったの。

モリンガの優れた効能と手軽に取れる、摂取方法を調べてみました。

スポンサードリンク


 

モリンガとはいったい何?

モリンガは、北インドやフィリピンで、多く植えられていて、
とても、生育が早いのも特徴です。

1年で結実し、2年で、約10mにも・・・。

そんな、モリンガの木ですが、

日本でも沖縄県で無農薬・無化学肥料で栽培されています。

「葉」「実」「種」「茎」「花」「根」と、
木のすべてが食べられて、たくさんの健康栄養素が含まれていのです。

地球と人類の救世主やミラクルツリー(奇跡の木)と言われているのも
わかる気がしますよね。

では、その栄養価について

ビタミン必須アミノ酸ポリフェノールギャバなど、
健康に良いとされている90種類もの栄養素を豊富に含んでいます。

・ギャバ(r-アミノ酪酸)・・発芽玄米の10倍
・食物繊維・・ごぼうの5倍  ・たんぱく質・・納豆の2倍
・カルシウム・・小松菜の3倍 ・ビタミンA・・ほうれん草の13倍
・ビタミンB1・・豚肉の4倍  ・ビタミンB2・・まいわしの50倍
・鉄分・・ほうれん草の3倍  ・亜鉛・・にんにくの7倍
・βーカロチン・・人参の3倍 ・ポリフェノール・・赤ワインの8倍

   

などほんの一例です。凄いですね~。

また300種類の効能効果も確認!!。
詳しくは、後ほどまとめたいと思います。

また、地球環境に貢献する木として注目されています。

モリンガ1本の二酸化炭素吸収は、杉の木の50倍!
モリンガ種は水の浄化までしてくれるようです。

国連もモリンガの植林を推奨しているようです。

モリンガのすぐれた効能

そんな優れもののモリンガには、どのような効能があるのでしょうか?

たくさんの効能があると言われています。

中でも、代表的なものをまとめてみました。

●デトックス効果

女性に多い便秘

多くの女性の人は、悩まされていると思います。

そこで、モリンガの成分に含まれている豊富な食物繊維の量によって、
腸内活動が活発化し、腸内環境が改善され、便秘も解消されるということです。

それにより、ダイエットにつながっていきます。

また、食物繊維の他に、ビタミンA・E、ミネラル、アミノ酸も多く含んでいるので、
デトックス効果に優れています。

余談になりますが、おならの臭いが軽減されるようです。

●美容効果

ポリフェノールがたくさん含まれているので、
アンチエイジングの効能も期待されています。

さらに若返りやシミ予防やしわ改善の老化防止にも。

肌荒れ改善にも役立ちます。

また、ビタミンA、C、Eを多く含み、アミノ酸やミネラルも豊富なので、
美肌効果も期待!!

●健康効果

免疫力が上がり、疲労や睡眠不足も解消してくれるそうです。

また、モリンガのお茶でうがいをすると、
風邪・インフルエンザの予防にもOK!!

抗アレルギー活性の働きによって、
アトピーや花粉症、喘息の人に良い効果があります。

成人病と言われている、糖尿病高血圧の予防にも効果が期待!!

以上が代表的なものになります。

しかし他にも、抗菌消臭リラックス効果など、いろいろあるようです。

一度、どんな物かためしてみたいですよね!!

モリンガはどうやって取るのがいいの?

では、モリンガはどうやって摂取することが、できるのでしょう?

サプリメントパウダーお茶というようにいくつかありますので、
紹介したいと思います。

自分に合った方法で摂取してみては。

<サプリメント>

moringasapiri
出典:http://rutilated.net/benpi/

お水があればどこでも飲めるサプリは、
持ち運びにも便利ということもあって、人気です。

一日当たりの飲む量は、

・大人・・・6~12粒(2粒を1日3回、4粒を3回に分けて)
・小学生・・・3~6粒(大人の1/2) 
・乳幼児・・・2~4粒(大人の1/3

あくまでも目安ですので、調整して飲みましょう。

また、飲む時間帯も、決まっていませんが、

・食後すぐ。
・スポーツの後。

がおすすめ!!

なんと、ペットにも最適のようです。
成犬の場合は、大人の1/3程度が目安です。

<パウダー>

moringapauda-
出典:http://kinisuru.com/moringa-tea-effect-16983

一日の摂取量は、

・大人・・・1.5~3g
・小学生・・・1~1.5g
・乳幼児・・・0.5~1g

あくまでも目安です。

パウダーは水やお湯に溶けやすいので、
料理や、今流行のスムージーなど、いろいろ使えます。

①そのまま飲む
②お湯・ミルク・豆乳などに溶かして飲む
③野菜ジュースや、スムージーに混ぜて飲む。
④水やスポーツドリンクに混ぜて飲む。
⑤赤ちゃんのミルクに混ぜて飲む。
⑥料理やサラダに入れる。
⑦天ぷらやお菓子の生地に混ぜる。

以上。

色々試してみて下さい。

<お茶>

motingatei-
出典:http://kinisuru.com/moringa-tea-effect-16983

作り方にも、色々あります。

自分のライフスタイルに合わせて作ってみて下さい。

その一1~1.5Lの水に1パック入れて、沸騰後4~5分煮出す。

その二沸騰後、火を止めてティーパックを入れ、10分以上おく。

その三急須に1パック入れて、お湯を注いで3分待つ。

その他に水出しもできますが、抽出に時間がかかります。

ホットでも冷やしても美味しく飲めるので、
季節に合わせて、変えてみるのもいいでしょう。

ただ、

長くティーパックを入れておくと、
苦くなってしまいます

ので、注意しましょう。

また、

ぐつぐつ煮出してしまうと、
有効成分が損なわれます

ので、気を付けましょうね。

まとめ

いかがでしたか?

国連も推進しているモリンガ。

女性に嬉しい効果がたくさん。

摂取の仕方も簡単なので、一度試してみる価値はあるのでは?

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

One Response to “モリンガの優れた効能と効率のいい摂取方法は?”

  1. あいあい より:

    ミランダ・カーが愛用しているという記事をみて気になっていました!
    http://femit.jp/1457678589642106428

    アンチエイジング効果や免疫力を上げたいと思っていたので
    サプリメントで取り入れてみようと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ