横浜赤レンガ倉庫のイベント情報!アクセスや駐車場情報も!


春ですねぇ。

お気に入りのショップには春・夏物のお洋服が並び、
街ゆく人も足取り軽やか。

暖かくなるとやっぱり、どこかへのんびりお出かけしたくなりますよね。

デートに、そして女の子同士のお買いものにも是非おすすめしたいのが、
今回ご紹介する《横浜赤レンガ倉庫》です!

言わずと知れた、横浜の大人気スポット。

ショッピングやグルメなどはもちろん、魅力的なイベントも多数開催!

夜はライトアップも行われ、横浜ベイブリッジに横浜港大さん橋、
横浜ランドマークタワーや観覧車【コスモクロック21】など、
美しいみなとみらいの夜景も楽しめちゃいますよ。

アクセス情報や、コレは絶対に外せない!付近の大人気パンケーキ情報など、
まるごと《横浜赤レンガ倉庫》たっぷりとお届けいたします!

スポンサードリンク

横浜赤レンガ倉庫とは?

akarengasouko

《横浜赤レンガ倉庫》

保税倉庫として、明治時代の終わりから大正時代初めにかけて
明治政府により建設された、神奈川県横浜市の横浜港にある、
歴史的建造物です。

役目を終えた後はそのまま十数年間放置されていましたが、

2002年、文化施設・商業施設へとその姿を一変、
付近一帯も赤レンガパークとして整備され、
今や横浜みなとみらい21地区を代表する観光施設となっています。

1号館が、展示スペースやホールなどを設けた文化施設、
2号館が、50ほどの飲食・物販店が入る商業施設です。

美しすぎる・・・

横浜赤レンガ倉庫のイベント情報

横浜赤レンガ倉庫のイベント情報をいくつかピックアップ!

気になるイベントを見つけて是非お出かけ下さい♪

【1号館】

★手作り・雑貨&クラフトフェア★

ハンドメイド作品販売会!比較的お安い物が多く毎回大人気です。

洋服・バッグ・布小物・革・アクセサリー・スイーツデコ・羊毛フェルトなどなど

開催日時8日(金)14:00-19:00 9日(土)10:00-19:00 10日(日)10:00-17:00

★横浜ファッションウィーク2016★

横浜スカーフ復興のため、専門学校生徒による、
スカーフで作成した洋服の展示やファッションショー。

また、スカーフ教室や染色体験のイベントなども開催。

開催日時4月22日(金)~5月5日(木) 10:00~18:00

料金入場無料

★ジェルキャンドル制作体験教室★

ミニチュアガラスを使用した、ジェルキャンドルの制作体験教室。

開催日時4月29日(金)~5月5日(木)11:00~18:00

料金入場無料

【2号館】

★色とりどりの草花と105体のイースターバニーによる期間限定花畑《Flower Garden 2016》★

80品種の草花が咲き誇り、花畑には横浜赤レンガ倉庫創設105周年にちなみ、
105体のイースターバニーが様々な造形で登場!

今年初のコンテンツ、プロジェクションマッピングも実施されます。

開催日時2016年4月2日(土)~4月24日(日) ライトアップ 18:00~24:00 

プロジェクションマッピング開催時間(平日)18:00~21:00(土日祝)18:00~23:00 
上映時間2~3分 ※30分に1度、2~3分の映像が流れます。

料金入場無料

赤レンガ倉庫へのアクセスは?

【電車】

○JR市営地下鉄《桜木町駅》から徒歩約15分 
○JR市営地下鉄《関内駅》から徒歩約15分  
○みなとみらい線《馬車道》《日本大通り駅》から徒歩約6分 《みなとみらい駅》から徒歩約12分

【バス】

○横浜市営交通:観光スポット周遊バス”あかいくつ”《桜木町駅》乗車→《赤レンガ倉庫》下車(毎日運航) 
運賃:大人100円(小人50円)

○京浜急行バス:空港リムジンバス《羽田空港》乗車→《赤レンガ倉庫》下車 
運賃:大人720円(小人360円)

【車】

首都高速 《みなとみらい》または《横浜公園》出口

横浜赤レンガ倉庫付近の駐車場情報

1号館側(83台)2号館側(96台)と2箇所駐車場があります。

ご利用時間24時間(年中無休)

駐車料金 最初の1時間500円 以後250円 / 30分

1店舗\3,000以上ご利用の場合、1時間無料サービス!もう1店舗で\3,000以上ご利用されれば、2時間サービス!!

横浜赤レンガ倉庫付近の人気のパンケーキのお店は?

大人気のパンケーキ!

周辺のおすすめ店はここ!!

【bills (ビルズ)横浜赤レンガ倉庫店】

beri-beri-
出典:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14035310/

営業時間月~金 / 9:00 ~23:00(L.O. food 22:00, drink 22:30)
     土日祝休日 / 8:00 ~23:00(L.O. food 22:00, drink 22:30)

定休日不定休

予算\2,000~\3,000

ハリウッドセレブ達も愛する人気店の
レストランター“ビルズ”が手がけるカフェレストラン。

定番のリコッタチーズのパンケーキは一度食べたら病みつき。

イチゴ・ブルーベリー・ラズベリーが乗った、
その名も“ベリーベリーパンケーキ”は、
ここ横浜赤レンガ倉庫でしか食べられない限定品です!

【Eggs ‘n Things(エッグスンシングス )横浜山下公園店 】

panke-ki
出典:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14046121/dtlphotolst/1/smp2/

営業時間9:00~22:00 (L.O.21:30)

定休日不定休

予算\1,000~\2,000

アクセスみなとみらい線《元町・中華街駅》2出口から徒歩約2分

一番人気は“パンケーキ ストロベリーホイップとマカデミアンナッツ”
そびえ立つ生クリームと、ふわふわのパンケーキの相性は抜群。

朝から行列必至の大人気店です。

【Pancake Ristorante(パンケーキ リストランテ)】

risutorantepanke-ki
出典:http://pancakeholic.com/pancake_ristorante/

営業時間月~金10:00~19:30(L.O.18:30) 
     土・日・祝9:00~19:30(L.O.18:30)

定休日不定休

予算\1,000~\2,000

アクセスみなとみらい線《元町・中華街駅》から徒歩3分

デザート系・お食事系とメニューも豊富。

舌の肥えた地元住民にも愛される、“元祖パンケーキ”の王道です。

まとめ

いかがでしたか?

魅力満載の《横浜赤レンガ倉庫》

海辺の景色やイベントを楽しみ、
2号館でのショッピングの後は、大人気のパンケーキ。

女子にはたまらない、大満足の一日になりそうですね♪

暑くもなく寒くもなく、お出かけに最適な花薫る春。

文明開化の地、《横浜赤レンガ倉庫》を、心ゆくまで満喫して下さいね。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ