千鳥ヶ淵公園の桜2016の見頃と開花情報!アクセスやボート情報も!


春と言えば桜!

第一号の開花宣言が聞こえてくるまであと少し、
という感じでしょうか。

皆さん今年のお花見はどこへ行かれる予定ですか?

綺麗な桜、良きお花見スポットを求めて東奔西走!

今回は、そんなお花見マニアをも唸らせる、
とっておきのの名所千鳥ヶ淵公園をご紹介します。

水面に映る桜の美しさはまた格別。

開花予想はもとより、見所やボート情報・アクセス情報など、
余すところなくお届けします!!

スポンサードリンク

千鳥ヶ淵公園の桜の見所は?

tidorigafutikouensakura

千鳥ヶ淵公園の桜の見所といえばやはり、
皇居の水面に映り込む美しい桜です。

ソメイヨシノヤマザクラなど、その数170本

また、すぐ近くには700メートルにも及ぶ千鳥ヶ淵緑道があり、
春には桜のトンネルが花見客を歓迎。

皇居周辺の桜の名所として、観桜期には、
全国から何と100万人もの人が訪れるそうです。

水面に揺れる桜、そして260本の桜のトンネルが、
あなたを迎えてくれますよ。

千鳥ヶ淵公園の桜の開花や見頃はいつ?

気になる今年の桜の開花予想は?

早速今から手帳に書き込んで、お花見の計画を立てましょう!

【2016年 東京の桜 開花予想】3/23(水)

【2016年 東京の桜 満開日予想】3/29(火)

見頃と言われるのは7,8分咲きから散り始めくらいまで。

ですので、今年の東京千鳥ヶ淵の桜は

《3/26(土)~3/31(木)》がおおよその見頃の予想期間

となります。

しかし、天候や気温などでも多少前後する事もありますので、
開花宣言が聞こえたらこまめにチェックしてみて下さいね。

千鳥ヶ淵公園のボート情報

bo-to

ボートにのって満開の桜を仰ぎませんか?

そして、水面にうつる桜もすぐそこに・・・

千鳥ヶ淵周辺のボート情報をご紹介します!

【千鳥ヶ淵緑道ボート場】

所在地 九段南2丁目から三番町先

アクセス 《九段下駅》2番出口・徒歩10分 《半蔵門駅》5番出口・徒歩10分

料金(観桜期) 乗船30分800円

営業時間 ※さくらまつり期間中(2016年3月25日~4月3日)9時30分~ 夜間も20時までの深夜営業を行う予定です。

お問合せ先 03-3234-1948 (千鳥ヶ淵ボート場)

千鳥ヶ淵公園へのアクセスや駐車場は?

【電車】

半蔵門線《半蔵門駅》3番出口・徒歩3分

【駐車場】

千鳥ヶ淵の交差点や墓苑入口の交差点から西へ向かうと
両サイドにいくつかパーキングはあるようです。

ですが、どこも駐車可能台数が少なめ。

半蔵門駅からのアクセスも良いので、電車のご利用をおすすめします。

千鳥ヶ淵公園の桜満開時期の混雑状況は?

千鳥ヶ淵公園付近の観桜期は、土日・祝日などはもちろんですが、
平日も休日と殆ど変らない位の混雑が予想されます。

千鳥ヶ淵緑道が片側一方通行になったり、
入場規制がかかってしまうこともあるそう。

比較的人出が少ない、
午前中早い時間にお出かけされるのをおすすめします。

混むとは分かっていても、多くの人が訪れる千鳥ヶ淵公園のお花見。

時間と心に余裕をもって、その魅力をご堪能下さい。

SAKURA – Chidorigafuti|Tokyo 2013 千鳥ヶ淵の桜

混雑も納得の美しさ

まとめ

いかがでしたか?

多少の混雑は避けられませんが、それでも観る価値アリの千鳥ヶ淵の桜。

さくらまつりの期間中(2016年3月25日~4月3日)は、
22時までライトアップも行われます。

昼とはまた違う、都会の夜桜も必見ですよ。

春はもうそこまで来ています。

どうぞ楽しいお花見となりますように!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ