やりすぎに注意!正しい耳掃除のコツとやり方はコレ!


“カサカサ”“カユカユ”なんだか耳の中が
そんな状態になることありませんか?

そういうときの耳掃除がなかなか気持ちよくて、
時々掃除しますよね。

mimikaki_woman

でも、ついこないだしたばっかりなのに、
なんだかまだカサカサする・・・なんてこともあるはず。

ですが気を付けてください!
耳掃除をやり過ぎると危険なんです!

今回はそんな耳掃除について、正しい掃除のコツやり方
ご紹介していきます。

スポンサードリンク


 

耳掃除をやり過ぎるとどうなる?

「どうしても耳がかゆい!」「やると気持ちよくてやめられない!」
なんて人も中にはいると思います。

特にこれからの季節は花粉症によるくしゃみで、
耳がかゆくなることも多いので結構耳掃除しちゃうんですよね。

ですが、やり過ぎるのは危険です!

mimikaki_iyagaru

私も経験ありますが、やり過ぎるあまりちょっと傷が出来てしまい、
かさぶたが出来ていたり・・・これが悪化すると「外耳炎」になってしまうんです。

耳掃除のしすぎで傷だらけになってしまい、血が出たりすることも・・・
そうなってしまったら、すぐに耳鼻科へ行きましょう!

放置したりしていると、「慢性中耳炎」になってしまう可能性もあるので、
少しでも違和感を感じたら病院に行くことをおすすめします。

耳掃除をしないでも大丈夫?

これには色々な意見があるようですね。
それをお話する前に、まずは耳垢の持つ役割についてお話しますね。

耳掃除をする、ということでなんだか耳垢は悪いものみたいな扱いですが、
実はそうじゃないんです。ポイントは3つ。

①耳垢は酸性で、細菌などの発生を抑えてくれる(殺菌作用がある)

②たんぱく分解酵素を含み、殺菌作用がある

③耳垢に含まれる脂肪によって、皮膚の乾燥を防いでくれる(保護作用がある)

これだけ見ると、かなりありがたい役割なのが分かります。
確かに、耳はフルオープンなのに乾燥しらずですもんね!

上記を踏まえたうえで「耳掃除はしないで大丈夫か?」のお話に戻りますが、

一方では

「顎を動かすことによって、
自然と耳垢が外耳道から出ていく」という意見

があります。

その一方では、

「耳掃除を全くしないと“耳垢塞栓(じこうそくせん)”という
耳垢によって耳の奥が塞がってしまう病気になる可能性がある」

とも言われています。

ただし、これは通常でも起こりうることで、
間違って耳垢を奥に押してしまうことが度々あると、
この病気になる可能性があるそうです。

どちらの意見も納得出来るものですよね。

一般的に耳掃除は、『1か月に1回程度』で良いと言われていますが、
多くても『1~2週間に1回』がベストとされているようです。

全くしないのも気になるので、「そういえば、最近耳掃除してないかも」
と思えるくらいでいいのかもしれませんね。

正しい耳掃除のコツとやり方

ここでは正しい耳掃除のコツとやり方についてお話します。

どうしてもやってしまいがちなのが、
「ちょっと置くまで綿棒を入れる」ことです。

分かりますよ~だって気持ちいいですもんね!

ですが、これはかなり危険なことなので、
耳に入れていいのは1cm程度ということをまずは覚えておきましょう!

あとは、耳の中で強く押し当てないことも重要です。

あまり綿棒に耳垢がついていないと、
どうしてもやりがちなのが「強く押し当てる」ことです。

これは耳の中を傷つける原因にもなりますし、
間違って耳垢を奥へ押してしまう危険性もあるので注意しましょう!

一番良いのは、耳に入れたら、綿棒をくるくると回すことです。

これ、すごい気持ちいいんですよね。
これだけで満足なんですが、ちゃんと耳垢もひっかかるので取れますよ!

< 耳掃除のコツとやり方 >

①奥まで綿棒を入れない!入れても1cm程度まで!

②強く押し当てない!

③綿棒はくるくる回して使う!

menbou

この3つを守って、気持ちいい耳掃除をしましょうね!

耳掃除の専門店はあるの?

あります!「耳かき専門店」「イヤーエステ」と言ったりするそうですね。

確か、一時期テレビでも取り上げられたことがあったような気がします。

検索してみると色々出てくるので、気になる人は調べてみましょう!

ちなみに、耳鼻科でも耳掃除をしてくれるそうです。

kenkoushindan05_jibika

と言っても、「奥でガサガサする」などの症状があって行く人が受けるようなので、
耳掃除オンリーではなかなか行きづらいですが・・・。

病院で耳掃除と聞くと、痛そうなイメージがありますがそんなことはなく、
むしろハッキリ聴こえるようになったという意見が多い様子。

値段的にも時間的にもかからずに済むようなので、
これは試してみる価値アリかも!?

まとめ

いかがでしたか?

耳掃除、本当に気持ちいいですよね。
やったあとのスッキリ感も好きです。

一時期、くしゃみがひどくて耳の中がかゆい状態が1週間ほど続いたことがあって、
でもやり過ぎが良くないのは知っていたため迷った挙句、
「耳の中で綿棒くるくる」を発見!

傷もつけないし、耳のかゆさもなくなるし、耳垢も取れる。
まさにかゆさから救ってくれた方法です。

それ以降、綿棒くるくるは実践中ですが、やはり有効だと思います!

たぶん今まで耳かきを使っていた人からすると
物足りなさを感じると思いますが、慣れます。

私も元々耳かきを使っていたので。(と言っても、両方使い分けてますが)

今では色んなタイプの耳かきや綿棒があるみたいなので、
お気に入りを見つけてみるのもいいかもしれませんね!

耳掃除のやり過ぎや強くし過ぎないことを意識しつつ、
正しい耳掃除のやり方を身に着けて至福のひと時を過ごしましょう!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ