手、指のむくみの原因は何?病気は大丈夫?解消法はコレ!


あなたは「むくみ」と聞いて、何を想像しますか?

多くの人は、「足のむくみ」を想像するかもしれませんね。
女性は特に夕方以降、足がむくみやすい場合が多いですよね。

ですが、実は足以外にもむくむんです!
それはもちろん、「手・指」も含まれます。

te

何が原因で手やがむくむんでしょうか?

隠れている病気や、むくみの解消法について
今回はご紹介していきます。

スポンサードリンク


 

指のむくみの原因は何?

まず知っておきたいのが、指のむくみの原因についてです。

人によっては時間帯にバラつきがあるかもしれませんが、
一般的には起床直後に指がむくみやすいと言われています。

横になって寝ている状態だと、身体が休んでいることや重力の影響によって
顔や手、指がむくみやすくなるんです。

あとは血液を送る心臓からも遠い位置にある、ということも原因の1つですね。

他にも、仕事中に手・指がむくむときは、

仕事に関わるストレスが原因で神経のバランスが崩れている可能性もあります。

あとは

塩分・水分の摂り過ぎ、
また、鉄分不足も大きく影響します

ので、注意が必要です。

女性の場合は生理もあるので、より気を付けたいところですね。

いずれの原因も、健康な状態ならば起きない状況なので
ちょっと意識して過ごしていきたいですね。

指のむくみから考えられる病気は何?

「なんだ、たかが手のむくみ・・・放っておいても治るかな」
と安易に考えてしまうのはおすすめできません。

指のむくみに隠れている病気が大きく2つ、あるんです。

これはもちろん、必ずしも当てはまるわけではありません。
それを念頭においた上で、まずはどんな病気なのか見ていきましょう。

①ネフローゼ症候群(腎臓)

これは腎臓の病気の1つで、尿中にタンパク質が多く混ざってしまうことで
血液中の脂質が多くなってしまう病気です。

実はこの病気の代表的な症状が、「むくみ」。

顔や指・手・足などを中心として出やすく、
全身の至るところがむくむ場合もあります。

治療法は、タンパク質の摂取量を減らしたり、
あとは病院で適切な処置(薬物療法、食事療法)があります。

②肝硬変(肝臓)

肝臓と言えば、アルコール分解臓器という印象が強いですが、
実は体内の水分調整を行う場所でもあります。

肝硬変というのは、肝臓の細胞が死滅したり、
ごく少なくなったりして硬くなる状態です。

症状として現れるのは、指や足のむくみ、
食欲不振、極端に疲れやすいなどが挙げられます。

治療法は、ビタミン剤の補給、血管内治療、薬物・漢方薬などです。

なんとなく分かるように、
生活習慣が関わっているような気がしますよね。

規則正しい生活やバランスの取れた食事を摂取することが
健康への第1歩と言えますよね。

指のむくみの解消法は?

指のむくみの解消法は、実が意外と簡単なんです。
大きく2つありますので、早速今日からでもやってみましょう!

①起床直後に両手を上にあげて、背伸びをする

これは

心臓よりも手の位置をあげることがポイント

です。
いわゆる「伸びのポーズ」ですね。

このとき手をグーパーグーパーしてあげると、
むくみがスーッと解消されていきます。

sanobi

②指と指の間をマッサージする

まずは親指と人差し指の間をモミモミとマッサージしましょう。

続いて人差し指と中指・・・というように、
指と指の間をモミモミしていくことで
むくみが解消されていきます。

実はこれ、足の指も同じようにやることで足指のむくみにも効果的です。

どうでしょう、すぐにでも出来ちゃいそうですよね!
伸びなんかはやると気持ちいいので、起きたらやるといいですね!

まとめ

いかがでしたか?

実は私も、ごく稀に手がむくんでいるな~というときがあります。
主に夕方以降・・・だったと思いますが。

手を握って握りこぶしを作ると、なんだか握りづらい、パツパツな気がする。
そんな感じです。

足のむくみとは違って、手・指のむくみの場合はなぜか放置気味・・・
そういう人、結構いるんじゃないでしょうか?

今回解消法が分かったと思いますので、
定期的に背伸びグーパーやマッサージをして是非とも、
手指のむくみとはおさらばしましょう!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ