東京のおすすめイルミネーションスポット2016はここだ!


「街がクリスマス一色に」
街の中がクリスマス一色になる季節がやってきました。

年の瀬に向けてせわしなくなっていく大人達ですが、
イルミネーションを目の前にすると、
何となく子供の頃のようにウキウキしちゃいますよね。

そこで今回は、特に仕事帰りに寄れるような大人の男女におすすめの
東京イルミネーションスポットをピックアップ。

仕事帰り、デートとしてラブラブにを楽しむのも良いですが、
ゆっくり一人でイルミネーションの世界に浸ってみるのも楽しいかもしれないですね。

スポンサードリンク


 

東京・丸の内エリアを網羅しよう!【東京ミチテラス】

東京・丸の内エリアでは、
年末恒例のイルミネーションイベントを1999年より毎年開催。

そこで今回は、代表的な4つをご紹介します。

「東京駅スペシャルライトアップ×光のプロムナード」

東京駅の丸の内駅舎では、スペシャルライトアップを開催。
目の前を歩く行幸通りでは光のプロムナードと称し、街路樹が光り輝きます。

2016年12月24日(土)~28日(水)
16時30分頃~20時30分頃(予定)

「Marunouchi Christmas Market」

丸の内仲通りでは、ドイツの伝統的なクリスマスマーケットが出現。
可愛らしい屋台(ヒュッテ)が立ち並び、夜の街を盛り上げます。

2016年12月1日(火)~27日(日)
17時~23時頃予定

「Lighting Bench Art」

また、同時開催としては有楽町エリア~大手町にかけて、
ユニークなライティング・ベンチアートも出現。

2016年12月1日(火)~27日(日)
17時~23時頃予定

「丸の内イルミネーション2016」

marunoutiirumi

有楽町エリア~大手町にかけて、
街路樹約200本が約100万球のLEDによってシャンパンゴールド色に輝きます。

2016年11月10日(木)~2017年2月19日(日)
17時~23時(予定)

※12月は24時まで点灯(予定)
※東京ビルTOKIAのみ11月11日(水)から先行点灯が予定されています。

【Caretta Illumination 2015 カノン・ダジュール Canyon d’Azur ~青い星の谷~】

約27万球のLEDによって青く彩られる
カレッタ汐留で行われるイルミネーションイベント。

史上最長期間と称し、
なんと

来年2017年のバレンタインデーまでの開催が予定されています。

点灯期間中には、色が次々変わる光のアニメーション、
オリジナル楽曲が流れるという約6分間のイルミネーションショーが
20分毎に行われることに。

大人の街・汐留で、来場者の予想をはるかに超えた
“青の世界”がロマンティックな時間を
演出してくれること間違いなしといえるでしょう。

2016年11月17日(木)~2017年2月14日(火)
17時~23時(予定)

※2017年1月1日、2日のみ休み
※17時より20分毎に随時ショーを開催予定

カレッタ汐留 B2Fカレッタプラザ
入場料…無料

詳しくはこちら:http://www.enjoytokyo.jp/shopping/event/706117/

冬の澄んだ空に花火が上がる【Winter Vista Illumination 2016(予定)】

昨年、参加型のアトラクションが用意され好評を博した国営昭和記念公園

syouwakinenkouen

アクティブな昨年とは一風変わって、
今年のテーマは、「日本の美・和の心」

カナールを中心に約1万5000個のシャンパングラスで作られた
シャンパングラスタワーが美しく輝きます。

普通のクリスマスツリーとは一味も二味も違うのではないでしょうか?

また、ふれあい広場周辺では「温」をテーマにイルミネーションを演出。
心も身体も温まるイルミネーション、気になりますね。

12月23日(金)~25日(日)には3日間限定で約300発の花火が打ち上げ予定。

広大な敷地が昼間とはまた違った表情を見せてくれます。
毎年恒例のファンタジアトレインで園内を廻りながら楽しんでみては?

2016年12月3日(土)~25日(日)
17時~21時(入場は20時50分まで)

国営昭和記念公園入場料

大人410円
小人(小中学生)80円
シルバー(65歳以上)210円
乳幼児無料

詳しくはこちら:http://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/506666/

今年は宇宙へ小旅行?!【ミッドタウン・クリスマス 2016

kirakira

≪ミッドタウン・クルーズ≫をテーマにした東京ミッドタウンでは、
ミッドタウン・ガーデンや芝生広場など、
エリア各所で惑星や星空を表現した小宇宙が出現します。

青と白のライティングで惑星を中心とした
宇宙空間を表現した“ヴィジョンドーム”や
“星空イルミネーション”など、まるで宇宙を遊泳しているような感覚に。

また、約18万個のLEDによるキャンドルのような淡い光がガーデンを彩る
ツリーイルミネーションは心がほっこりすること間違いなし。

初めての東京ミッドタウンでドキドキな方には、
期間限定で“イルミネーションコンシェルジュ”が登場。

イルミネーションに関する説明、写真撮影スポットのおすすめを紹介してくれるなど、
東京ミッドタウンを120倍楽しめるお得情報を案内してくれます。

なかなか行けない大人の街・六本木で、
素敵なクリスマスの夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2016年11月15日(火)~12月25日(日)
17時30分~19時30分

詳しくはこちら:http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/

まとめ

「最近の傾向が分かってきた気がします。」

最近のイルミネーションイベントって、
みんな競うように年をまたいで行うようになって来ましたね。

何だか、スマホやPCなど機械によってしか
コミュニケーションが取れなくなってきた現代。

だからこそ、
みんなイルミネーションを見る事によって
心をほっこりさせたい時間が増えたのかなと思います。

また、どこを見ても多いのが青いイルミネーション。

いつからでしょう?主流の赤と緑がいつの間にか減ってきたのは…。

個人的には青のイルミネーションの方が好きではありますが、
赤や緑といったザ・クリスマスのイルミネーションが
少し見たくなってきた今日この頃であります。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ