夫・旦那へのクリスマスプレゼントランキング!喜ばれるものはコレ!


11月に入り、一気に気温が下がって寒くなってきましたね。
家の中にいると結構寒いので、早々にこたつを出してしまいました。

もう11月。ハロウィーンも終わって、次はいよいよクリスマスですね!

友人同士で楽しむのはもちろん、恋人同士、夫婦同士、
家族でも色々な楽しみ方が出来るのでちょっと待ち遠しかったりします。

特に、外せないのは『クリスマスプレゼント』
お互いに贈り合えたら素敵ですよね。

kurisumasupurezento

でも、夫婦、またお子さんがいる場合だとちょっと忘れてしまいがち・・・。

「お子さんの分は用意するけど、特に旦那へは贈ってない」
なんてこと、結構あるんじゃないでしょうか?

今年はちょっと旦那様へも贈ってみませんか?絶対喜ぶはずです!

そんなわけで今回は『旦那へのクリスマスプレゼント』を
ランキング形式でご紹介していきます!

スポンサードリンク


 

夫へのクリスマスプレゼントで注意することは何?

まずは夫へのクリスマスプレゼントを贈る上で注意することですが、

これは基本的には
『妻・嫁へのクリスマスプレゼント』でもお話した注意点と同じです。

女性の場合(妻・嫁)は持ち物や洋服などの傾向から、
結構好みがハッキリと分かる場合が多いですよね。

逆に男性の場合(夫・旦那)、
共通して言えるのが「あまりこだわりがない」ことです。

もちろん、「こういうのじゃないとダメ!」っていう人はいると思いますが、
“基本的には何でもいい”っていう人が多いのも事実だと思います。

そうなると結構・・・選ぶのが大変ですよね。

「クリスマス当日まで贈りたいものが決まらない~!」

なんてことにならないためにも、
日頃から旦那様の傾向を掴んでおきましょう。

男性物の雑貨屋さんなどに連れていけば、自然と手に取って見るもの。

「そういうの好きなの?」と聞けば、
「そうだね」や「もうちょっと色が濃い方が・・・」など
色々な感想が聞けるはずです。

やっぱり、

好きな色や肌触りのものを贈りたいですからね!
ここはしっかりとリサーチしておきましょう!

夫へのクリスマスプレゼントの予算や相場はいくらくらい?

では、実際に購入する場合の予算はいくらくらいなんでしょうか?
これ、気になりますよね。

結論から言うと、“各家庭によってかなり変わってくる”ということです。

例えば、旦那様が家計を管理している場合には、
クリスマスプレゼント代は奥様のお小遣いから捻出する形になります。

金額的にはそう多くない場合がほとんどですし、
自分で使いたい分もちょっとある・・・ということで、
大体「半額」が目安になります。

ただし!「お小遣いをもらっていない」という奥様もいると思うので、
そうなってくると“モノ”でプレゼントを贈るのは難しくなってきます。

ちょっと悩んでしまうかもしれませんが、
そういうときは

ちょっと豪華な料理にしたり、
甘いものが好きな旦那様ならスイーツを手作りしてあげましょう!

それだけでも喜んでくれるはずです。

では、逆に奥様が家計を管理している場合はどうでしょうか?

お小遣いよりは捻出しやすい!と思いきや、そうはいきません。

プレゼントを贈りたい気持ちは分かりますが、あまり豪華なものにすると
「え、お金の出どころは?家計なの?」と
ちょっとしたいざこざになりかねません。

特に、お子様がいるおうちならば、「なんで子供のために使わないの?」と
思われてしまいますよね。

もちろん、夫婦暮らしでも同じです。

「せっかく未来のために貯めてるのに・・・」
なんて言われたら、悲しいですよね。

なので、どちらの場合でも「気持ちが大切」ということで、
大きな金額を使わずに、
小さなものでも気持ちが伝わるようなものだといいですね。

夫・旦那へのクリスマスプレゼントランキング!第5位から第1位までご紹介!

次は、いよいよ『夫・旦那へのクリスマスプレゼント』のランキングです!

< 夫へ贈るクリスマスプレゼント ランキング! >

おそらく会社勤めの旦那様が多いと思うので、
主に日常使い出来るものが多くなっています。

では、早速!

ranking05

ネクタイ 第5位 

necktie

これは会社員には必須のアイテムですよね。
いくつ持っていてもいい!と思えるくらい、活用頻度が高いです。

ネクタイは好みの傾向が偏りやすいので、

あえていつもとは違う傾向のものをプレゼントしてみるのもいいですね!

あとは、ブランド物を1つももっていない!という場合には、
ブランド物をプレゼントするのもアリです。

「大切な打ち合わせや会議があるときにつけてね」
と言えば、より特別なプレゼント感が出てきますよね!

ranking04

ハンカチ 第4位 

handkerchief

これも会社員としては必須アイテム。

特に夏場はもちろん、冬でも電車内が暖房で暑い!なんてときには
あると便利なハンカチです。

消耗品の1つなので、いくつあっても困らないですし、
金額的にもお手頃なのが人気です。

1枚だとちょっと寂しいので、2~3枚合わせるといいですね!

ranking03

マフラー・手袋 第3位 

mafura-

スマホやタブレットが普及したことと、
寒い冬を乗り切るということで、このセットが結構人気です。

スーツやネクタイが控えめな人ほど、
マフラーなどでオシャレに決める人が多いですよね。

なので、

ちょっとしたブランド物やスーツスタイルにも合うようなものを
選んで贈るといいですね!

特に手袋なんかは、したままでスマホやタブレットを使える!なんてものも
あるので、そういうものを選んであげるとより喜ばれると思いますよ!

tebukuro
出典:http://androck.jp/news/topics/sumahotaioutebukuro/

ranking02

腕時計 第2位 

fashion_watch

高額なイメージが強い腕時計。
クリスマスプレゼントにはかなり人気があります。

平日は会社用が既にある、という場合には

お休みの日に気楽に使えるような
腕時計をプレゼントしてみるのもアリだと思います。

ただ金額が心配・・・という人は、一度時計屋さんを覗いてみましょう!

1万円以下で、元値の半額になっているものって結構あるんです。

もちろん、有名ブランド物は難しいですが
「ブランドは問わない」という場合には、選びやすいと思いますよ。

クリスマスが近くなれば、それ用に金額も安くなる場合がありますし、
是非一度チェックしてみましょう!

ranking01

財布 第1位 

money_saifu

「消費度が激しい」ということで、
プレゼントとしてダントツの人気がありますよね。

男性用の財布だと、がっちり!というよりは少し薄いタイプが多いので、
劣化具合も激しかったりします。

色落ちしたり、ちょっとはがれちゃったり・・・
正直、あればあるだけ助かる、そんなグッズですよね。

ブランド物だと立派なものですが、金額的に余裕がない!
なんて場合はそんなに無理をしなくても大丈夫です。

お店によっては、比較的リーズナブルな金額で買えたりするので、
一度覗いてみるといいかもしれませんね。

どうでしょう?何か良いものありましたか?

実はこのランキング、毎年そうそう変化はないそうなんです。
おそらく変わったとしても、順位が入れ替わるくらいだと思います。

なので、毎年ローテーションしてみるのもいいかも!?

マンネリ化してきちゃった~・・・という場合には、
いつもの料理を豪華にしてみたり、スイーツを良いものにしてみたりと、
ちょっとずつ工夫してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

『夫・旦那へのクリスマスプレゼント』ということですが、誕生日プレゼントと
ちょっと被っちゃいそうで心配になったりしませんか?

まさかの被り!?なんてことにならないためにも、
誕生日に贈ったものやクリスマスプレゼントに贈ったものは
ちょっとだけ覚えておきましょうね。

料理ならば、そうそう被ることもないので個人的にはおすすめです。

「毎日ご飯作ってて、この日くらいは!」というときには、
外食をしに行ってもいいと思います。

自分へのちょっとしたご褒美にもなりますしね。

あとはちょっと気を付けたいのが「ブランド物」です。

我が家の場合、夫婦揃ってあんまりブランド物が好きじゃないんです。
理由は色々ありますが、「安くて良いものを」というのが一番の理由です。

特に男性の場合には、そういう人が多いんじゃないでしょうか?
あまり詳しくないっていう人も多いですよね。

なので、「クリスマスプレゼントくらいはブランド物を」と考えている場合、
旦那様がブランド物を受け付けてくれるのかだけは確認しておきましょう!

いざプレゼントして、「うーん・・・」という
イマイチな反応だったら悲しいですからね。

一番大切なのは、気持ちです。

旦那様のことを考えて選んだもの、
作ったものなら、きっと喜んでくれますよ!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ