妻・嫁へのクリスマスプレゼントランキング!喜ばれるものは?


今週末はいよいよハロウィーンですね!
日本でもすっかり馴染み深いものになりました。

そんなハロウィーンが終われば、冬の寒さと共にやってくるのが
『クリスマス』ですよね!

christmas_santa_hello

そこで一番悩むであろう人が、そう、あなたです。
妻から見るとやっぱり嬉しいのは夫からもらうプレゼントですからね~。

贈る側の旦那様のプレッシャーはハンパないと思います。

少しでもお役に立てればと言うことで今回は、
へ贈る『クリスマスプレゼント』のランキングなどをご紹介していきます!

スポンサードリンク


 

妻へのクリスマスプレゼントで注意することは何?

まず、「妻へクリスマスプレゼントを贈りたい!」っていうあなたに
言っておきたいことがあります。

それは、「妻が本当に欲しいもの」を知っておくことです。

これって大前提な気もしますが、プレゼントを悩んで悩んで、
探して探して~を続けていると、いつしか「自分があげたいもの」に
変わってしまっている可能性が出てくるからです。

“そんなこと、長い付き合いなんだかよくわかってる!”

といわれるかもしれませんが、女性の好みは結構変わるものです。

これは「夫婦だけの暮らし」なのか「育児中の夫婦」なのかによっても
大きく変わってくることなんじゃないかと思います。

なので、

まずは「何が欲しいのか?」をしっかりリサーチすることです!

付き合っているころと違って、その点は聞きやすいんじゃないでしょうか?

サプライズをしたい人にとっては、
ちょっと物足りなくなっちゃうかもしれませんが、
夫婦ともなればほんの小さなサプライズでも嬉しいものです。

リサーチした後、
いかにサプライズを起こせるかがあなたの腕の見せ所でもあります。

もちろん、無理にサプライズはしなくていいんですよ!
大切なのは、“妻にプレゼントを贈りたい!”という気持ちですからね。

妻へのクリスマスプレゼントの予算や相場はいくらくらい?

さて、では実際に『クリスマスプレゼント』を買う場合、
いくらくらいがベストなんでしょうか?

これもまた付き合っていたころとはだいぶ違うんじゃないかと思います。

それは、「お金の出どころ」に関係してきます。

付き合っていたころは、完全に自分のお金からプレゼントを買う形でしたが、
家庭によっては旦那様が貯金管理をしている場合もありますよね。

その場合だと、お金の出どころは・・・貯金?と、
女性ならばすぐに考えてしまいます。

そうなると残念なことにケンカの火種になってしまう可能性が!

そんな残念な結果にしないためにも、
「自分のお小遣いから買った」と言えるように
あまり高価なものはやめておきましょう!

高価過ぎると疑われるのはもちろん、
「どうせなら子供や家のことに使ってくれれば・・・」
なんて言われかねないですからね。

では、本題の予算や相場についてです!

それはズバリ!『1~2万円』です!!

うーん、結構高いですね・・・・・・旦那様のお小遣い平均は、
大体3万円くらいってことですから、早めに貯めておかなきゃですよね。

まぁ予算相場はこのくらいですが、
これにのっからなきゃいけないってわけでもないので、
あとは経済状況や家庭の事情などによって予算を決めると良いですね。

「子供がいる」という場合には、逆に予算は低くなり、
「夫婦だけ」という場合には、少し高めにしても良いのかなと思います。

大切なのは、気持ちですからね!

妻・嫁へのクリスマスプレゼントランキング!5位から1位までドドンとご紹介!

『クリスマスプレゼント』を贈る上での注意点や予算相場が分かった所で、
ここでは実際にどんなものが人気なのかをご紹介していきます。

< 妻へ贈るクリスマスプレゼント ランキング! >

5位からジャンジャンご紹介していきますので、まずはご覧ください。

ranking05

花 第5位

purida-dofurawa-
出典:http://www.8718.co.jp/xmas.shtml

ちょっと地味?と思われるかもしれませんが、
お花をもらって嬉しくない女性はいません。

生花はもちろんですが、お花の扱いに慣れていない場合には
「プリザーブドフラワー」というものがあります。

これはお手入れがいらない上に、かなり長く楽しめるのでおすすめです。

入れ物が可愛いものが多いので、奥様が好きな雰囲気の物を
ぜひ選んであげましょうね。

ranking04

バッグ 第4位 

 

bag-229610_640

ハッキリ言います。バッグをもらって嬉しくない女性はいません!
ただし、ちょっと選ぶのが難しいかもしれませんね。

単に「ブランドものなら大丈夫だろう」ってものでもないんです。
要は、「使い心地」はもちろん、色や質感など結構重要になってきます。

ただし、普段奥様が使用しているバッグを見れば
何となくでも傾向が分かるんじゃないかと思います。

トートバッグが多い人やショルダーバッグが多い人、
何通りにも使える2wayや3wayバッグなど必ず傾向があります。

色に関しても結構分かりやすいので、それを参考にしていけばいいかなと。

同じ傾向のものにするか、あえて外して「たまには違うタイプもどうかな?」
と提案してみるのも1つの手かなと思います。

何はともあれ、選んでくれたものは嬉しいものですよね!

ranking03

家電品 第3位 

biganki

「家電品」と言っても色々ありますよね。
ですが女性と言えば・・・そうです、いわゆる「美顔器」関係ですね。

欲しいけどなかなか手が出ない・・・というものを上げるなら、

「イオンスチーマー」がおすすめ

です。

イオンミストが出てきて顔に当てると、
肌が潤い、肌の調子が良くなるというものです。

付与効果として髪の調子も良くなるとか・・・。

タイプ的には、置き型やハンディタイプなどがあるので、
奥様がどういうタイプを欲しがっているのかリサーチしましょう。

家電量販店に行ったりしたときに、上手く誘導して、
「今これ人気らしいね~」と聞いてみると良いかもしれませんね。
その時の反応で分かると思います。

あとは流行りの「ルンバ」もおすすめです。

robot_soujiki

特に育児で忙しい奥様には
「猫の手も借りたい!」という場合もあると思うので、
自動で掃除してくれるルンバはかなり貴重と言えます。

ただし、ルンバは物にぶつかると方向を変えちゃうので、
床に物が多い家庭ではちょっと使うのが大変かもしれませんね。

考えようによっては、ルンバを買うことによって部屋の模様替えをしてみる、
部屋がなんか広くなった!ルンバも使えてラッキー!
みたいな流れになる場合もあるかも?

今では色んなタイプがありますし、検討してみても良いかもしれませんね。

ranking02

アクセサリー類 第2位 

hea-akusesari-

女性ならばアクセサリー類は嬉しいです。
金額的にもそう安くはないのでなかなか手が届かないので、
プレゼントされたい物としていつも上位にありますよね。

アクセサリーと言っても、
指輪やネックレス、ブレスレットなどがあります。

指輪やネックレスがダントツで人気なんですが、
育児中となると外している女性が多いので、
そういうことを気にしている奥様にはやめておきましょう。

と言っても諦めるのはまだ早いですよ!
髪の毛の長さにもよりますが、
ヘアアクセサリーなどはどうでしょうか?

ヘアゴムやヘアピンなど、これまた色々あるんです!

よく見ませんか?ショッピングセンターに入っている
アクセサリー雑貨屋さんに群がる女性たちを・・・

私もその1人ですが、見てるだけでなんかウキウキしちゃうんですよね。

ただし!大体の旦那様が
「種類が多すぎて、どういうものがいいのか分からない!」と
パニクってしまうんじゃないかと思います。

なので、あえて一緒に見に行っちゃいましょう!
そして、選んでもらっちゃいましょう!

サプライズ要素ゼロですが、この場合、単価は低いものが多いので
いくつか選んでもらって、且つ、お花も用意しておくとプチサプライズになります。

自分で選べる『クリスマスプレゼント』も嬉しいものですからね。
ぜひご検討ください!

ranking01

お酒  第1位 

osake
出典:http://kekkon10.com/a/747.html

これは結構意外かも。
ここで言うお酒、というのは他と違って「特別なお酒」です。

クリスマスともなると、オシャレなお酒が多いんです。

特に、容器に注目しましょう。

まるでガラスの靴を思わせる容器に入ったリキュールなどは、
毎年大変人気があるそうです。

お酒に弱い奥様でも、
このオシャレなお酒だったら「ちょっと飲んでみようかな?」
と思うはずです。

実際、私はお酒弱いですが、ちょっと飲んでみたいと思いました!

あとは、お酒好きな夫婦ならこういうのはどうでしょう?

sa-ba-
出典:http://item.rakuten.co.jp/kodawari-zakka-h/199523156-1/

なんかちょっと可愛さがありますよね。
そして何より、一緒に晩酌出来ちゃいますよね!

奥様へのプレゼントですが、
「一緒に楽しみたい!」と思う奥様も多いはず。

これに入れる用にお酒を用意しておけば、なお良しです。

どうでしょう?何となく「これいいかも!」というものあったでしょうか?
個人の好みによっては、もちろん全然違うものが候補に挙がると思います。

「こういうものがあるんだ」程度に見ておくと、
幅広い目で『クリスマスプレゼント』を選べるんじゃないかなぁと思います。

まとめ

いかがでしたか?『クリスマスプレゼント』、いいですね!

我が家ではお互いに贈り合う感じではなく、
どちらかと言うと「2人で一緒に楽しむ」ということで大体、おうちで料理を作ったり、
ちょっと奮発してファミレスで食べたいものを食べる、お酒を飲むなどです。

「ファミレスで」ってところがポイントだったりします。
「あんまりお金をかけずに~」というのがモットーなので、こうなりました。

なので、同じように考える夫婦なら、「レストランで食事する」ことや
「泊数短めで旅行に行く」などの選択肢も出てくるんじゃないかと思います。

ちなみに、私も「クリスマスプレゼントほしい!」と主張したときもありました。

が、実際「何が欲しいの?」と言われると・・・
フライパンとか、家庭用品なんですよね。

完全に主婦思考なので、自分のものとしては思いつかないんです。

要するに「今に満たされている」ということで、そういう奥様もいるはずです。

よくリサーチして、
見極めることで何をプレゼントしたらいいのかが見えてくるかなと思います!

奥様の喜ぶ顔を想像しつつ、ぜひ喜ばれるような
『クリスマスプレゼント』を選べると良いですね!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ