簡単な視力トレーニングとは?ぶっちゃけ視力はどこまで回復する?


「目を酷使していませんか?」

あれ?最近視力下がっちゃった…?

kodomo_shiryoku_kensa

特に夜道や雨の日の運転が心配なんだよね。

そんな風に加齢も伴って、
スマフォやパソコンを長時間じ~っと見つめるなどによって
目を酷使している場合は少なくありません。

特にスマフォパソコンには、
ブルーライトという強い可視光線が使われている為、
角膜や水晶体だけでなく網膜にまでダメージを与えてしまう事で有名です。

そこで今回は、出来れば手軽に職場や家庭で出来る
視力回復トレーニングについて調べてみました。

スポンサードリンク


 

視力回復には眼筋を鍛えよう

目の周囲には、外眼筋と呼ばれる6本の筋肉。

そして内部には内眼筋と呼ばれる2本の筋肉があります。

外眼筋は、上下を見るのに必要な《上直筋》《下直筋》
左右を見るのに必要な《内直筋》《外直筋》
斜め上下を見るために必要な《上斜筋》《下斜筋》があります。

これらを動かす事で緩やかに眼球を回したりする事が出来ます。

対して内眼筋は、光の調整を行う《虹彩筋》
レンズとなる水晶体の厚みの調整(カメラでいうところのピント調整)
を行う《毛様体筋》があります。

kameranorenzu

外眼筋を鍛えるには?

外眼筋は、両目合わせて12本の筋肉がフル活動します。

ところが、近頃はパソコンやスマフォなどを凝視する事が増えており、
血行不良を起こしてしまいます。

外眼筋を鍛えるには、
まず凝り固まってしまった筋肉をほぐす事が大事です。

上下、左右、斜めにゆっくり一転ずつ見るよう視線を動かし、
その後右回り、左回りでと円を描くよう動かす運動を
1日5セット行いましょう。

急にやりすぎると逆に外眼筋を傷めてしまう事もあります。

無理せず行う事が大切です。

ちなみに、目をぐるぐる動かすといえば高田純次さんが浮かびますが、
彼もこの外眼筋を傷める恐れがあるというのを
医師に言われてからはやめたそうです。

次に、

視線の先に人差し指を立てて、
それを追うように目を動かしていきます。

これは指と目の距離を取ることで内眼筋も鍛える事が出来るのでおすすめです。

また、両手を使って一気に違う方に動かす事で、
眼筋の収縮力を改善することが出来るといわれています。

内眼筋を鍛えるには?

内眼筋である《毛様体筋》を鍛えるのに適しているのは、
やはりピント調整に必要な遠近トレーニングだといわれています。

一番簡単なのは、

目の前にえんぴつなどをかざし、
それと延長線上にある建物などを交互に見る事。

遠くのものと近くのものの差があればあるほど、
内眼筋がピント調整をしようと大きく働き効果的です。

20回ほど行いましょう。

近視が強い方は、1つ目印をつけてそれがはっきり見える所から
ぼやけて見える所まで移動させて見るのがいいといわれています。

明るさを調整する《虹彩筋》を鍛えるならば、
明暗トレーニングを行いましょう。

明暗トレーニングは、目を閉じた状態で蛍光灯の光などを感じた後、
両手で目を覆って真っ暗を感じます。

これにより、目はリラックスをする事が出来、
《虹彩筋》が回復するとされています。

tojirume

視力トレーニングの効果はどれくらい?

眼球ストレッチによる視力トレーニングの効果は、
残念ながら

即効性を得たいというのにはあまり期待出来ません。

身体の他の部位でも言える事ですが、
筋トレやダイエットって継続が大事なんですよね。

また、眼精疲労やドライアイ、老眼、近視、遠視、乱視であれば
ストレッチでの回復も望める場合がありますが、
その他の病気による視力低下はかかってしまった後では遅いでしょう。

もちろん、予防策の1つとしてであれば手として
覚えていても問題はありませんが…。

さて、ストレッチと共に取り入れておきたいのが
眼筋のリラックスです。

外眼筋は見えませんが、目の周りの骨のくぼみにある筋肉をほぐすだけで
目の疲れは少したりとも抜けます。

お風呂などで目を温かいタオルで蒸し、
そこからゆっくり骨の縁に沿って目頭から目尻にかけて、
下まぶた、上まぶたの順で指で押しながら進んでみましょう。

疲れている場合とんでもなく痛いのですぐ分かりますよ。

ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

「視力回復トレーニングはいつからすべき?」

さて、色々な視力回復トレーニングを紹介してみましたが、
これらはいつからすべきだと思いますか?

もちろん、若年であればあるほど予防に繋がり、
加齢を伴っていても日頃から継続して行っていれば、
多少なりともその効果があるといわれています。

ふと目が疲れたと感じた時や、
仕事を始める前のウォーミングアップ、
または休憩中にでもぜひやってみて下さいね。

かくいう私も最近は著しい視力低下。

早速試して、次の免許更新で怒られないよう頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ