ダイエット中のランチ! コンビニのおすすめはコレ!


気づけばいつの間にかすっかり秋めいてきましたね。

日中と夜の気温差が出始めてきたので、
服装には気を付けたいところです。

服装、と言えば夏も終わって薄着でなくなり、
ダイエットを終える人も中にはいるのでは?

逆に、食欲の秋に向けて今からダイエットしよう!
という人もいるはずです。

朝と夜のごはんはどうにかなるとして、
外食やコンビニ使いが多くなるランチをどうにかしたい!

という人に言いたいのが、

“実はコンビニでもダイエット出来ちゃいますよ~!”

どうしても高カロリーなイメージの強いコンビニ食ですが、
工夫次第では低カロリーにも出来ちゃうんです。

今回はダイエット中の『ランチ』について、
注意したい点やおすすめをご紹介していきます。

スポンサードリンク


 

ダイエット中のランチで注意するべきこととは?

まず最初に、ダイエット中のランチで注意するべきことについてです。

あなたは『ランチ』で何を食べるか、
いつも気を付けていることってありますか?

おそらく、多くの人が「バランスよく食べよう」
と思っていると思います。

最近では健康志向が高まっているので、野菜サラダを率先して
食べる人がとっても増えてきました。

それ、正解ですね。

「ベジファースト」って言葉があるくらい、野菜を一番最初に
食べることがすすめられているので、欠かさず摂りたいものです。

ですが、「バランスよく食べれない場合」というのもありますよね。

たまたま入ったお店でバランスよく注文しようとすると、
『ランチ』としてはかなり高額なものになってしまいかねません。

そうなると、ちょっとイタイ・・・。

その結果、パスタだけとか、丼ものだけとか、
“炭水化物オンリー”になってしまうと
ダイエットとしては良くありません。

他にも注意したいのは、以下のものです。

・炭水化物オンリー(麺類や丼ものなど)
・味付けが濃いもの
・野菜が少ない
・おかずや具が少ない

なんとなく思い当たることあると思います。

karaagebantou

『ランチ』ってどうしてもガッツリ食べたくなって、
ついつい味の濃いもの頼んじゃったり・・・

炭水化物オンリーはそういった点では満足度が高いので
頻度も高くなりますよね。

これは、コンビニで『ランチ』を買う場合でも言えることです。

コンビニ弁当の種類も今ではかなり豊富。

お弁当はもちろん、麺類に丼もの、
パスタなどがかなり充実しています。

手っ取り早く済ませたいからといって、こういうものばかり選んでいると
ダイエットとは程遠いものになってしまうので注意が必要です。

「だったら何を選べばいいのー!?」

ということで、次はコンビニのおすすめをご紹介しますね!

ダイエット中のランチ!コンビニのおすすめは?

ダイエット中の『ランチ』をコンビニ買う場合のおすすめについてです。

最初に言っておきますが、基本的には『ダイエット中の朝ごはん』と
内容が似ていると思ってください。

違う点は、そこに麺類・お弁当も選んでOK!という点です。

ではさっそく、具体的な例を以下にまとめてみたので見てみましょう!

< ダイエット中のランチ!どれを選ぶのが正解? >

①おにぎり+サラダ+味噌汁

これは基本中の基本とも言える組み合わせですよね。

よくありがちなのが、「おにぎりだけで済ませるおにぎりセット」。
(おにぎり2個とかね)

とっても手軽だし、時間がないときにはよくやっちゃうものですが、
残念ながらNGです。

おにぎりの具は、梅干しおかか昆布などにすると良し。
納豆巻きにすればタンパク質も摂れるのでなお良しです。

サラダは出来れば海藻サラダだと良いです。
鉄分やカルシウムを摂れますしおすすめです。

毎日これだと飽きちゃうので、蒸し鶏の入ったサラダなんかも良いですよ!

味噌汁は、きのこ系ワカメなどが良いです。

味噌汁を入れる理由として、
温かいものをお腹に入れると満腹感を得やすいからなんです。

なんだか満たされる気分になりませんか?まさしくアレですね。

②サンドイッチ+野菜ジュース+スープ

これも基本中の基本の組み合わせです。
サラダではなく野菜ジュースにしていますが、お好みでサラダでもOKです。

サンドイッチは、野菜たっぷりのものにしましょう。

今はどこのコンビニでも野菜たっぷりのサンドイッチがあるので、
みずみずしいシャキシャキ野菜を味わえます。

タマゴサンドやツナサンドも大好きですが、これはマヨネーズ多めで
カロリーも高いのでダイエット中はやめておきましょうね。

野菜ジュールも種類が色々ありますが、
1日分の野菜がとれるのがおすすめです。

あとはその日の体調に合わせて飲んでみるのも良いと思います。

例えば、ちょっと疲れ気味だったら柑橘系の野菜ジュールをチョイスしてみたり、
美容重視でいきたいならトマトジュースで攻めてみたりです。

緑や紫などの野菜ジュースもあるので
日替わりでも面白いかもしれませんね。

スープ野菜多めのものか、ミネストローネがおすすめです。

yasaisu-pu
出典:http://healthil.jp/752

コンビニによっては、スープものでも結構量が多いものもあるので、
思っている以上にお腹は満たされると思います。(経験談)

③麺類+温泉卵(ゆで卵)

あれだけ言っていた麺類ですが、ここで登場しちゃいます。

いまどきのコンビニは麺類も結構具が入っていたりしますよね。

そこに栄養豊富な卵をプラスしてあげると、
ちょっとバランスがよくなります。

ちょっと野菜が欲しい!という場合は、
手っ取り早く野菜ジュースを入れましょう。

④お弁当(+汁物)

散々言ってきたお弁当ですが、ここで出ちゃいます。

「最近では健康志向で」と何度も言っていますが、
彩り豊かなお弁当が結構増えているんですよね。

irodotibentou
出典:http://dwrurunn.doorblog.jp/archives/1023456977.html

まさにこの“彩り”が重要なんです!

色んな色があるということは、
色んな食材を使っている証拠=バランスが良いということになります。

なので、「彩りの良いお弁当」を選びましょう!

おそらくお値段的にも他のよりはちょっとだけ高いと思いますが、
ダイエット中です、ケチらず行きましょう!

「彩りの良いお弁当」は基本的に量も程ほどにあるものですが、
ちょっと足りないかも・・・

というときは汁物(味噌汁やスープ)をプラスしましょう。

こんな感じです。

コンビニってどうしても単品同士を合体させて食べるっていう発想が
意外と出来なかったりしちゃうんですよね。

個々で見ちゃう。(お弁当のみ、おにぎりのみ)

でも、組み合わせ次第ではどうにでもなるので、
あなた好みのダイエットに合った組み合わせを発見するといいと思います。

ちなみに、セブンイレブンの「サラダチキン」なんかはおすすめです。

かたまりで売ってるのでちょっと買いづらいですが、
『ランチ』で少し食べて残りは夕食に・・・と出来るのでおすすめ!

まとめ

いかがでしたか?
コンビニ弁当は本当に色々ありますよね~。

おにぎりもサンドイッチも結構種類が変わったりするので
楽しくなっちゃいますよね。

そのコンビニを使ってダイエット中を乗り切るということで、
今回は『ランチ』をご紹介しましたが
『朝ごはん』と基本的な組み合わせは変わりません。

ダイエット中なので、昼ちょっと多めで夜少なくする、
という場合には、ちょっと物足りないかもしれませんね。

その場合には、炭水化物を増やすのではなく、
タンパク質などを増やしましょう。

和ランチなら豆腐をプラスしたり、
一度じっくりコンビニを見てみると良いですね。

これから徐々に寒くなってくるので、温かいものが恋しくなります。

ダイエット中に汁物はかなり良いので、
毎日の『ランチ』にプラスしていきたいですね。

便利なコンビニを効果的に利用して、しっかりダイエット出来るように
コンビニ『ランチ』を選んでいきましょう!

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ