沖縄の梅雨入りと梅雨明けの時期はいつ?


今年も梅雨の季節がやってきます。

tuyuiri

皆さんのお住まいの地方の梅雨は
どんなものですか?

私は、近畿地方に住んでいます。
私のところの梅雨は、
たくさん雨が降るということもありません。

北海道は梅雨がないと聞きます。

では、南国沖縄の梅雨は、どうなんでしょう。
台風は、たくさん直撃するイメージがあります。

また、夏のイメージが大きいので、
梅雨のイメージが、あまりありません。

そこで、沖縄梅雨時期について、
他の地方と比べられるところは、比較しながら、
調べてみることにしました。

スポンサードリンク


 

沖縄の入梅はいつ?

日本で、一番早く梅雨が始まる沖縄。

本州よりも、一ヶ月ほど早く入梅になります。

_kaeru

ゴールデンウイークが終わるか終わらないときに、
梅雨がそこまで、やってきています。

過去10年間で、入梅が一番早かったのは、
2011年の4月30日
反対に、最も遅かったのは、
2008年の5月22日です。

もっと以前は、6月に入梅した年もあったようです。

そして、過去2年間は、5月10日・5月5日でした。

そのことを考えると、2015年の入梅は、

5月の第2週~第3週あたり
5月3日~5月16日


あたりに、入梅すると予想がつきます。

しかし沖縄と言っても、離島はまた別です。

宮古島や石垣島は、
本島の沖縄より「南」に位置しているため
沖縄本島よりも早く入梅するので、注意しておきましょう。

沖縄の梅雨明けも早い?

入梅の早い沖縄ですが、梅雨明けはどうなのでしょう。

過去10年間で、梅雨明けが一番早かったのは、
2011年6月9日
反対に、最も遅かったのは、
2009年7月6日です。

入梅が早いと梅雨明けもはやいのでしょうか?

そして、過去2年間は、6月11日・6月23日でした。

そのことを考えると、2015年の梅雨明けは、

6月の第3週~第4週あたり
6月14日~6月27日


あたりに、梅雨明けすると予想がつきます。

沖縄の梅雨の特徴と降水量

梅雨の間の降水量が過去10年間で
最も少なかったのは、2008年の81%
最も多かったのは、2005年の167%でした。

2015年の降水量は平年並みと予想されていますが、
曇りや雨の日が多い見込みという事です。

なので、平年よりも少し多いかもしれません。

梅雨の特徴は、

本土の梅雨のように、
シトシト一日中降るのではなく、
スコールのようにドカンと降って、ピタッと止む感じ

です。

降り止むと青空になることが多いので、
海で、泳ぐこともできます。

まとめ

沖縄の入梅と梅雨明けの時期を
調べてみました。

梅雨が明けると、待ちに待った
沖縄の夏が始まります。

しっかりと、天気予報をチェックして、
旅行や行楽の予定を立てましょう。

スポンサードリンク

 
  関連コンテンツ  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ